FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パンツの検証1

前回パンツの作図をしたのですが
コピー用紙に出力したら裾幅が広すぎたので、前後ともに2cmカットし(赤線)
裾幅38cm上がりに変更しました。

pants-1.jpg
文化式は文化ファッション大系服飾造形講座 (8) 子供服
パンツ作図(140)を参考にして、150サイズを作図しています。

サイズ150 /H83cm
文化式: ヒップのゆるみ 前1cm、後2cm、計6cm (H89cmあがり)
     ・前パンツに切開きは入れていません。
     ・ウエスト寸法は86cm。

文化式を作図していて思ったんですが、男子向けパンツのためか
パンツ幅が広めです。
女子向けにするにはパンツ幅の調整が必要ですね。

【文化式】
pants-1a.jpg
ゆったりとした直線的なシルエットになりました。


pants-1b.jpg
後股ぐりのカーブがキツイためか、ツレじわが出ています。
縫製とアイロンでカバーすれば軽減できるかも。
股下の前後の差は4cm。


着画でーす♪ (身長145cm、H83cm)
pants-1i.jpg

pants-1ii.jpg
赤矢印が気になるところ。
後股ぐりのゆるみは足りてますが、お尻下のゆるみが多いような気がします。
パンツ幅が広い。
前股ぐりのワタリ幅が若干多い(広い)かも。


* * * * * * * * * * * * *

【4等分】 ※自分の作図方法
pants-1c.jpg
若干細身ですが、シルエットがX脚(内股)っぽい。

サイズ150 /H83cm
  ・ ヒップのゆるみ 計4cm (H87cmあがり)
  ・ウエスト寸法は85cm。


pants-1d.jpg
後股ぐりのカーブに若干 ツレじわが出ています。
股下の前後の差は3cm。


着画♪
pants-1j.jpg

pants-1jj.jpg
パンツ幅はこれぐらいが好み。
後股ぐりがキツそう。 ヒップ周りのゆるみは少なめだが足りない感じではない。
横向きの写真では写っていませんが、お尻下のゆるみをもう少し減らしたい。


* * * * * * * * * * * * *

【ギャザーパンツ】 
誌上・パターン塾 Vol.3 パンツ編 (文化出版局MOOKシリーズ)基本パターン③参照
pants-1e.jpg
で、、、でかパン💦

サイズ150 /H83cm
  ・ ヒップのゆるみ 計40cm (H123cmあがり)
  ・パンツ丈45cm


pants-1f.jpg
う~ん、作図の通りなんですが、股ぐりのカーブが好きじゃない。
股下の前後の差は3cm。


着画☆
pants-1k.jpg
・ ・ ・ ・ (/ω\)オゥ

なんか、全体的にモッサリしているかな。。。

股ぐりのゆるみは足りてますが、
後中心のネカシ分量がなく垂直なため
若干お尻がつかえているような気がする。



* * * * * * * * * * * * *

【スキニーパンツ】
こちらも誌上・パターン塾 Vol.3 パンツ編 (文化出版局MOOKシリーズ)
スキニーパンツ参照
pants-1g.jpg
生地: 天竺使用(テンション普通)
ヒップを83cmあがりにして、ゆるみなし。
股下を長めに取って、裾でくしゅくしゅ感を出してます。
裾周り21cm。


着画☆
pants-1ll.jpg
もう少し伸縮がある生地を使えばちょうどいいかと。
履く時に足が若干つかえます。


* * * * * * * * * * * * *

【スパッツ】
こちらも誌上・パターン塾 Vol.3 パンツ編 (文化出版局MOOKシリーズ)
レギンス参照
pants-1h.jpg
生地: 天竺使用(テンション普通)
ヒップ83cmに対し、66.5cmあがり。
裾周り20.5cm。


pants-1mm.jpg
スパッツのシルエットとしてはキレイにできたと思う。
ただ機能性で考えると生地が不適合。
ポリウレタン混で伸縮がある素材がベター。

サンプルで使った天竺はテンションが普通なので
かがんだ時の膝回りがきつい、後ウエスト位置が下がり過ぎる。
履く時に足を入れづらい。


以上がサンプル分の検証になります。

今回文化式と自分の作図の仕方を比較して
作図の違いが分かり、大変勉強になりました。
そして、解決策も少し見えてきたような。。。

次回はパンツの気になった箇所を検証しながら
仮説をたてて修正していきます。


本日はここまで~
また暫く籠ります。 
ではでは(^^♪


スポンサーサイト

| [ソーイングあれこれ]ソーイングメモ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンツ検証中・・・

こちらも平成最後に滑り込み!

ってか、前回の更新って3/8だったのね!
間が空きすぎてビックリ
色々ありましたので、ご容赦ください~

さて、随分昔に 『パンツの考察』 や 『スリムパンツのシルエット考察』 で
パンツについて検証しているんですが、
今読んでみると結構的外れな説明部分もあったりで
読み返すと恥ずかしさ倍増の黒歴史化していますが
これも成長の証という事で このまま削除せず晒しておこうと思います。


で、再度検証しようと思ったのは
以前パターンレッスンを受けた時に理論を教えてもらった事を
実際作図してみて、あれ?と思った事があったので
文化式の作図方法と自分の作図方法で検証してみようと思いました。

きっかけは去年春頃に作ったキュロット。
腰回りのゆるみがあるにも関わらず、ヒップがキツく見えたこと。
そして着用を続けていたら お尻部分が裂けてしまった!

なぜこうなったのかを いくつか仮説を立てて
文化式の方法と自分の方法とで作図を比べようと思います。


サイズ150 /H83cm
文化式: ヒップのゆるみ6cm、 自分: ゆるみ4cm
※それぞれゆるみの分量が違うのはウエストゴム仕上げにした時、
  ゆるみ4cmで文化式のウエスト寸法が83cmになったため。 
※ちなみに4等分、3等分~というのは私の作図で使っている方法です。

2019-10a.jpg
文化式は文化ファッション大系服飾造形講座 (8) 子供服を参考にしています。
◇後股ぐりのゆるみ(運動量)を確認。


2019-10b.jpg
メモ:4等分が文化式とほぼ同じシルエットになった。
   2等分は文化式と同じく前身頃を反転して後身頃を作図する方法。




以下は誌上・パターン塾 Vol.3 パンツ編 (文化出版局MOOKシリーズ)
参考にして子供用に作図。
2019-10c.jpg
◇この作図だと後股ぐり部分のゆるみが足りないと思うが、
◇股ぐりを3cm下げている分がゆるみとなるのか。
◇後中心から股ぐりにかけて もたつきはでないか。



2019-10d.jpg
◇股ぐりはすっきりしているか。
◇足は開きやすいか、曲げやすいか。
◇ヒップ周りは足りているか。



2019-10e.jpg
◇股ぐりはすっきりしているか。
◇足は開きやすいか、曲げやすいか。
◇ヒップ周りは足りているか。
◇股下部分が余らないか。

以上、サンプルを作って検証、確認してみようと思います。




参考本















子ども服、パンツを作図するなら上段3冊手元にあれば十分です。
ミセスのスタイルブックは手元にあった2006年の雑誌を参考にしています。
パターンメーキングの基礎は難解すぎておススメできない。。。w




| [ハンドメイド]只今制作中♪ | 21:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sophie (ソフィー) : 衿フリルスモックVer. 色々な衿ぐり始末 その4

Sophie (ソフィー) 衿フリル・チュニックワンピ
Sophie (ソフィー) 長袖パターン
を使った衿ぐり始末の方法 その4 です。

身頃の縫い方はこちら
縫製レシピ【ノースリーブVer.】
縫製レシピ【パフ袖Ver.】
縫製レシピ【長袖Ver.】

前衿ぐりはスッキリ仕上げつつ、後衿ぐりにゴムを入れる縫い方です。

Sophie8-a.jpg



Sophie8-b.jpg



【下準備】
身頃・袖 の衿ぐり縫い代を1cmにします。
Sophie8-c.jpg



衿ぐりバイアス布(縦地でも可)のパターンを作ります。
Sophie8-dd.jpg
・後中心からS.P(ショルダーポイント)までは衿フリルと同寸です。

・S.Pから赤☆、前中心まではギャザーを寄せた出来上がり寸法で取ります。
(衿フリルの二分の一寸法がバイアス布の寸法になります。)



衿ぐりバイアス布の寸法が 子供の頭回り+3~5cmであればOK
Sophie8-d.jpg



子供の頭回り+3cm以下であれば 身頃の前後中心で足りない幅を出します。
Sophie8-ddd.jpg



後身頃で幅出しした分を 衿ぐりバイアス布の後衿ぐりに追加する
Sophie8-d4.jpg
前衿ぐりは追加しない。



身頃と衿フリル
Sophie8-e.jpg



衿フリルと身頃の合印をあわせ、0.5cmのところで縫い合わせる。
Sophie8-f.jpg



前身頃の S.P~前中心~S.P の間を出来上がり寸法になるようギャザーを寄せる。
Sophie8-g.jpg



衿ぐりバイアス布を三つ折りにし、輪にする。
Sophie8-h.jpg



(1)身頃と衿ぐりバイアス布を縫い合わせる。
 ※衿ぐりバイアス布の接ぎ位置は左S.Pに合わせる。
Sophie8-i.jpg
(2)後身頃 衿ぐりの縫い代を0.5cmカットする。
(3)後身頃衿ぐりを縫う。(右S.P~後中心~左S.Pの間)



後衿ぐり出来上がり寸法でゴムの長さを取り、バイアス布の間に通す。
Sophie8-j.jpg
ゴム通しを入れづらかったので、ループ返しを活用。便利です☆



裏側。 S.Pでゴムを1cmほど出してゴム押えステッチをかける。
Sophie8-k.jpg



前身頃衿ぐりを縫って出来上がり♪
Sophie8-l.jpg



Sophie8-m.jpg

【その他の色々な衿ぐり始末】
その1
その2
その3


これで 色々な衿ぐりの始末(4種類)はお終いです。
この縫い方を覚えておくと他のパターンにもアレンジできるので
ぜひやってみてね☆



生地はシンプルに、衿ぐりのバイアス布をアクセントにしたいな♪








王道もいいよね~










| [パターンショップ]部分縫い・縫い方のコツなど | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。