Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

≫ EDIT

新作パターンまでの道のり

ショップに新しいデザインのパターンを
アップするまでの道のりは近いようで遠い。

最近はCADを使い始めたので
作業に有する時間は圧倒的に短縮できているけど
基本のパターン(設計部分)には相変わらず時間がかかる。

パソコンで線を引く感覚がまだつかめてないからかな。

一番ムズカシイのはサイズ感。

パソコン内の縮小された世界と
手書きの実寸感を結びつけるのがなかなか大変です。


正月から 男女兼用にできるカットソーをデザインしてました。

2017-1.jpg
こちらはサンプル3着目。 男の子バージョン

インスタではお先にアップしてましたが
身頃はニット、衿は布帛だと伸び率が違うから衿周りがイマイチで
どうすればキレイに仕上がるのか、
あーだこーだと試行錯誤しながらパターン修正して
サンプル作ってを繰り返していたら
あっという間に三が日が過ぎてまったのね。


娘たちの学校が始まってから
やっと集中して取り掛かれていますが
それでもサンプル作りの日々。



下はサンプル4着目。
2017-3.jpg
女の子バージョン

衿ぐり周りの問題が決着つかず、修正へ。

問題の原因は分かっていたのですが
データを残したかったので 1つずつクリアしながら進めています。



サンプル5着目。
2017-4.jpg
アレンジ : チュニックバージョン

衿ぐり周り、ここでやっと決着!

納得できるパターンになりました。
あと5mm 衿ぐりを狭めたいけど付け衿が布帛なので、
これ以上は頭が入りづらい。

ニットと布帛のバランス。
子供の体型差を考えると ここらが限界なところ。

納得できるまでミリ単位でのせめぎ合いです。



サンプル6着目。
2017-5.jpg
アレンジ : Tシャツ衿タイプ

このデザインは衿が付くと可愛い感じになるので
小さい男の子が着る分にはいいんだけど
中・高学年の男の子には敬遠されそう。。。

なので、Tシャツタイプの衿もご用意。
これなら着てくれるんじゃないかな?


ただ最初に予定していた衿ぐり線だと
衿ぐり周りが開き過ぎてしまうことが発覚!

あと、サンプルに使った生地は鬼裏毛というザックリしたニット。
この生地に この付け衿幅では細すぎた。
2~2.5cm幅は欲しいね。



本来は扱う生地によって
パターンや縫い方を変えていくんだけど
不特定多数の方が色んな生地で縫う場合は、型紙である程度調節して
出来上がりが全体の中間になるように心掛けています。



でも それが一番ムズカシイ。。。( ̄- ̄)



そしてサンプル7着目。
2017-7.jpg
アレンジ : Tシャツバージョン ※袖口のアレンジはパターンに含まれていません。

衿ぐり周りを詰めました。

次女に着用させて確認。
OKだったので、ここからグレーディング、パターン化です。


ここまでが1/13(金)までの話。
さらに80~160サイズまでのグレーディング&修正に プラス1週間。

そしてパターンの指示書作成。 ← 今ココ。



CADを使えばもっとパパッと仕上がるイメージがありましたが (笑)
手書きの時と変わらず 地道な作業の繰り返し。
切ったり貼ったりがない分、修正は早いかな~


その他にも写真を撮ったり、説明文を考えたり、作業することは盛りだくさん。


そんなこんなで 長き道のりもやっとゴール地点が見えてきました。
明日にはショップにアップできるかも~です。( ̄▽ ̄)




スポンサーサイト

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 15:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年

さあ、子供たちも学校が始まって
私もやっと仕事に集中できる時間が取れるようになりました。

皆さん、明けましておめでとうございます。 (遅ッ!)
本年もアトリエジジを宜しくね~!  (軽ッ!) ( ゚Д゚ )


さて、2016年頭に掲げた目標。
いくつ達成したでしょうか?!

ドゥルルルルルル~~~ (ドラムロール!)

ジャン!



1個達成!! \( ^ o ^ )/ヒャッホーイ



2016年の目標はこちら。
☆ パターンショップのアイテム数を無料型紙・パーツ含めて50型まで増やす
☆ 子供の原型を販売化
☆ パターンレッスンを開始する
☆ 春と秋に創作活動
☆ ホームページを立ち上げる

達成したのは 『子供原型の販売』 でした。



それでは一つ一つの目標を振り返ってみましょう。

【パターンショップのアイテム数を無料型紙・パーツ含めて50型まで増やす】

2015年までにアップしていた型数は16型。
2016年にアップした型は
 ・Karine (カリーヌ) スカラップパンツ
 ・Odette (オデット) ギャザーフレアースカート
 ・Papillonnage (パピヨナ―ジュ) フリル袖ワンピース
 ・Papillon (パピヨン) フリル袖ブラウス
 ・Papillon/Papillonnage (パピヨナ―ジュ/パピヨン) ラッフル袖パターン
 ・Claude (クロード) マルチプルパンツ
 ・子供原型

計7型でした。

50型まで27型足りなかった。。。

が、しかし。
パピヨン、パピヨナ―ジュを作っていたあたりで
手作業での型紙作りに限界を感じ、CADを導入する良いきっかけとなりました。

CADを習いに行くことで
新たなパターンの知識を得ることができ
その運びで子供原型を販売化することもできたので
良し とします。

縫製レシピは 8本、
部分縫い・縫い方のコツは 9本載せることができました。



【子供の原型を販売化】

達成!



【パターンレッスンを開始する】

パターンレッスンを始めるのではなく、
パターンレッスンを受けに行くという。。。(笑) 

( ゚Д゚ ) 逆じゃね? ってな話ですが
大丈夫。無問題。
新たな知識を得てパワーアップできました。

引き続き、パターンレッスンを始めることを考えていますが
教室形式で教えるのは今のところムズカシイので
通信教育的な形式で教えたいなと思案中。



【春と秋に創作活動】 

これは全くできなかった。。。(/ω\)シクシク
脳内イメージは広がりまくりだけど、時間が取れずじまい。。。 無念



【ホームページを立ち上げる】

ホームページではないけどインスタグラムを始めました。
インスタのリンク先でショップ、ブログを結びつける動線を作っておいた。
ブログ、ショップ内でも縫い方やコツなどが結びつくようにした。

でもやっぱり、ちゃんとしたホームページが必要だと実感してます。



上記以外で、もう一つ 【店主のこだわりを詰めたお洋服の販売】
を始めたのですが、こちらはあまりアイテムを増やせなかった。。。
作りたい服は山ほどあるんですけど。




* * * * * 

さて、今年は水晶玉子先生によると
「1つのことを突き詰める1年」にしたほうがいいそうな。

手広くいろいろなことに取り組むよりも、
的を絞って力を注いだほうがいいそうなので (笑)
2016年の目標を継続しつつ、パターンをより突き詰めたいと思います。


※でも写真も もっと撮りたい。


さあ、また一年後 どんなご報告ができるのか?!

本年もどうそ宜しくお願い致します。




| [日々のこと]何気ない一日 | 16:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016年をふりかえってみて

『2016年も残りわずかとなりました~。』


・・・と、時候の挨拶がそこかしこで聞こえておりますが
皆様 いかがお過ごしでしょうか。 ( ̄▽ ̄)



インスタに今年縫った服を月別にまとめてみましたが、

こちらでは イベントを月別にまとめてみました~♪
2016-bestday1.jpg
※詳しい説明は割愛

今年もいろいろありました。

そして いろいろ考えさせられた一年であり
色々ありすぎて あっという間に過ぎた一年間でした。


こうして またひとつ歳をとるのね。。。(/ω\)シクシク



プライベートでは長女の吹奏楽関係のイベントが多かったな~。

練習の見守りやらイベントのお手伝い、コンクールの付き添い・・・などなど。
思っていた以上に手がかかりました。汗

サポートする親も大変だったけど
子供たちの成長は目まぐるしく、日に日に上達するのが
聴いてて分かるぐらいすごかった。

先生や先輩、たくさんの人達に支えられて
普段経験できないような事をさせてもらった一年でした。

来年は6年生が卒団することもあり、6年生と過ごす時間もあと僅か。
今のうちにたくさんの事を学んで欲しい。


次女の方はマイペースでマイウェイを進んでます(笑)
そのまま進んでちょーだいな。



* * * * *

さて、仕事面では最も充実した年でした。

特にCADを習いに行ったら
パターンの理論を教えてもらえた事が大きかった。

アミコファッションズへ夜間習いに行った時も目からウロコでしたが
今回はパズルのピースを埋め込んでいく感じ。

パターンをおこす上で疑問だった 『なぜこうなるのか?』 が
数字と言葉で説明を受けたことによって
疑問で穴あきだった知識が埋められた感じです。

あとはこの得た知識をいかに活用していくかが課題。


まだちょっと考えがまとまっていないけど
2017年への目標となりそうです。



残念だったのは、作品のイメージ写真が全く撮れなかったこと。

新緑の季節に白いワンピースを着た女の子・・・という
イメージで写真を撮りたかったのですが
どうしても時間が取れず。。。

ワンピースのデザインして、パターンおこして
生地を裁断して・・・

あとは縫製を、というところで ストップ。

全部120サイズで裁断したから
来年の春に着れるのだろうか。。。

娘たちの成長も著しいし、イメージ通りの写真が撮れるか心配です。(*_*)



* * * * *

振り返ってみると
成し遂げた事や やり切った感が強い一年でしたが
あともう少し 頑張れなかったかな~と、思うところもありマス。

なんでもかんでも 一人で全てこなす・・・っていうのは無理なんだけどね。


でも 今年も 私 頑張りました。(笑)


ブログ、インスタを通して出会えた皆さま、
昔からブログを読んでくださっている皆さま。

いつもお付き合い頂きありがとうございます。

口下手なので、多くは語れませんが
SNSを通してハンドメイドの繋がりがあることに感謝してます。

今後もアトリエジジを宜しくお願いしますね♪



さあ、今年もおしせまってまいりましたが、
お正月の準備は整いましたか?

我が家は手抜きで過ごしますが
どうぞご家族そろって
穏やかな新年をお迎えください。

来年も元気にお会い致しましょう!


| [日々のこと]何気ない一日 | 16:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT