Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ヤフオク出品物の着画像についてのお詫び

謹啓

この度は前出の記事で
ヤフーオークションに出品している服を着用し
外出したかのような文章で、
オークションをご利用されている方
ブログを読んで下さっていた方
またブログを通してお知り合いになれた
関係者の皆さまに
ご迷惑、ご心配をおかけしました事、深くお詫び申し上げます。

作ったお洋服を提供する立場として
あってはならない文章ミスと確認ミス、気のゆるみとのお叱りを
極めて重く受止めております。

今後このような文章ミスがないよう、
また誤解を招くような画像の使い方がないよう
細心の注意を払って取り組みたいと思っています。


まずは前出の記事の事実確認として。

追加画像です。
g.jpg
左が長女が着た服/両方とも110サイズ。右3点が現在出品中のお洋服です。
右上から100・100・110サイズです。

なかなか画像を用意する事ができず遅くなってしまい、
申し訳ありませんでした。



こちらが長女が着用していた洋服になります。
a.jpg

オークションで落札いただいたお品は既に発送済みで
手元にございませんが、
長女の服はオークション出品物と異なる点があります。





b.jpg

見返し部分の生地が裏表逆に付けており、
商品としての価値がありません。





c.jpg

スカートは裾に使ったレースが出品物と異なります。





こちらは次女が着用していた服です。
d.jpg





e.jpg

こちらは生地に織りキズがあったため商品にならなかった服です。





f.jpg

訂正:スカートは以前オークションで落札されなかったものを
次女用にしました。




オークション出品物に使っている着画像についてですが
オークション出品時に必ずしも着画が撮れるわけではありません。
天候やタイミング、娘の体調に左右されます。
過去にも娘用に同じ品を作っていたにも関わらず
着画像が間に合わず終了した事があります。
着画の参考として過去の着画を利用する事があります。
オークション出品期間中に着画が撮れればブログにて紹介しています。


シルエット確認のために子供ボディを使用するという
ご意見がございました。
過去記事で子供ボディに触れた事がありますが、
子供ボディは子供の体の寸法を平均値で出して
人体に近づけて作られていますが、
細部まで表現しているわけではありません。
ボディには人体のような窪みがなく
直線処理されている箇所があります。

子供ボディに着せた時は気付きにくい点が、
人体に着せると問題が発生する事があります。

なので、シルエットチェックは子供ボディだけで終わらせず
必ず子供に着用させてみて確認する必要があります。

またトワルの段階でチェックできないか?
というご意見もあるかと思いますが、
トワルの生地と実際に使う生地の質感は違うので
本番生地で作ったものでシルエットチェックする必要があります。

では毎回出品するお洋服のシルエットチェックを行なっているのか?
というご意見もあるかと思います。
これは否で、過去に扱った生地の経験から
同素材・似た組成のものは行なっていません。

子供ボディは直立不動で動きません。
服が窮屈でも、痛いとも、キツいともいいません。
子供は色んな動きをします。
手を上げたり、伸ばしたり、屈んだり、想像を超える動きをする時があります。
実際に子供の動きを目で見て確認する事で、
良いお洋服(パターン)が出来ると思って取り組んでいます。

なので今後もシルエットチェックは
娘たちに着用させて確認していきます。


今後の対応としまして
誤解を招くような文章ミスがないか再確認をする。
出品物と同じ物を着用する際は娘用と記載する。
などを徹底して心掛けます。

今回洋服を提供する立場でありながら
その服の取り扱いに疑念を生じさせてしまった事に
深くお詫び申し上げます。

今後このようなミスが二度とないよう、一層の心配りと
細心の注意を払って洋服作りに励む所存です。

略儀ではございますが、取り急ぎブログ上にてお詫び申し上げます。
どうか今後とも変わらぬ ご指導のほどよろしくお願い致します。


敬具

スポンサーサイト

| [未分類]その他 | 10:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |