Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オーダー:シャーリングワンピースとブリジット♪

久しぶりにオーダーをお受けしました。

お話しを頂いていたのは春だったんですが、
引っ越しでバタバタしていて再度お話しがあったのが夏前。

出来上がったのは8月末。







ごめんなさい。。。(/ω\)
夏に着るには時期が短すぎた。。。



2017-70.jpg

こちらはお客さまから こういうデザインのワンピースを
作って欲しいと依頼を受けたもの。

手持ちのパターンではないので 一から型紙を作ります。

シャーリングワンピースの型紙って
長方形の組み合わせだから 簡単は簡単なんですけどね。

しかし、生地は1mのみ。

如何に生地巾を有効裁断してイメージ通りのデザインにし
長く着られる服に仕立てるのが 悩ましいところ。

トワル組んでバランス見て
サンプル作って
修正して本番。

納期が遅くなってしまった分、長く着て欲しい。

ワンピース、チュニックとして着用したら
肩紐はずしてスカートとして着れないかな?

長く着れるように 2年、3年後の先のことも考えながら作りました。



だって、納期が遅くなったから。
(/ω\)重ね重ねごめんなさいね。



2017-69.jpg

こちらもオーダーのお品。

ブリジットは生地を変え、サイズを変え
お嬢様の成長に合わせて いつもオーダーして下さっています。

ありがたや~

      2017-68.jpg

こちらも長く着用できるようにスカート裾に工夫をしました。

見返し幅を5cmぐらい取っており
身長が伸びてスカート丈が短くなったら丈だしできるようにしてます。

ウエストベルトも130サイズに対し、140サイズで付けました。

これでこちらも2~3年は着てもらえるかな?


幅広の裾見返しがなんだかレトロな雰囲気。
意図せず星野源さんのPVのスカートみたい💛
でお気に入り♪

スカート裾をひらめかせて
クルクル回って欲しいわ~




スポンサーサイト

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 07:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みの宿題に 『わたしのワンピース』☆世界に一つだけの自分服

長かった夏休みが終わりました。
夏休みの間、高知はずっ-と暑かった。

毎度 頭を悩ませるのが子供たちの夏休みの宿題ですが
安定の次女、案の定の長女で
ラスト1週間は慌ただしかった。


次女はいいんですよ。コツコツするタイプだから。

問題は長女。
ギリギリまで取り掛からない。
何度言っても 『あとで~』 と言ってやらない。

もう!昔の自分を見ている様でイライラする ( ゚ 皿゚ )キーッ


そんな長女さん。
夏休みも残すところ1週間となったころで
『 ワンピースを作りたい 』 と言い出した。

急遽 母は布を買い求め型紙を作り、裁断するはめに。


2017-65.jpg

シンプルなワンピース。


縫製と仕上げは長女担当。

絵本 『わたしのワンピース
にインスパイアを受けて、このワンピースに絵を描きます。


わたしのワンピース [ 西巻茅子 ]1188円

まー、インスパイアを受けていたのは私なんだけど。


『 空からふわふわ落ちてきた まっ白なきれ。
 ワンピースを作ってお出かけしたら
 行く場所によって柄がかわる不思議なワンピースのお話し。 』


ちなみに私は花畑と雨模様と星空ワンピースが好き💛

密かに、娘たちにオリジナルのワンピースを作らせてみたい!
と温めていた企画なのでした。


【用意する物】

白いワンピース
myOP-1a.jpg

これは私が型紙を作って長女が縫ったものですが、市販のワンピでもOK。


買うにしても、自分で作るにしても、素材は綿を選びましょう。
※なぜなら扱いやすいから。

作るなら素材は目の詰まった綿の平織がベストだと思う。
綾織とかは筆運びはムズカシイような気がする。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生地 シーチング(AD10000) KW.白 (b)k1
価格:41円(税込、送料別) (2017/9/5時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生地 Dailyタイプライター(KOF-09) N.ナチュラル (b)k1
価格:129円(税込、送料別) (2017/9/5時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

生地 Dailyソフトブロード(KOF-19) OW.オフホワイト (b)k1
価格:86円(税込、送料別) (2017/9/5時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブロード 綿100% 白 CN4000 幅112cm
価格:205円(税込、送料別) (2017/9/5時点)





これに布用 絵の具布用 ペン布描き クレヨンを用意。


私は以下のを購入。

【絵を描くときの注意点】

ワンピースに絵を描くとき、下絵を描いておくと便利です。
ぬのペンには下絵用のチャコペンが付いていますが、
市販のチャコペンでもきっと大丈夫。



絵の具は水の分量に注意。
淡く描くときは水分量が多い方がいいのですが
裏側へ染みるので色移りをしないよう、厚紙を挟んで絵を描きましょう。
あと、パレットに絵の具を出したままにしておくと固まります。
絵付けが終わったら速やかに洗うことをおススメします。

クレヨンとぬのペンはアイロンをかけて
色を定着する必要があります。

洗濯を繰り返すと色が薄くなるそうですが
それはしょうがないかな~ ( ̄- ̄)

この3種類を使い分けて絵を描くと
イイ感じな作品が出来上がるかと。。。


【絵を描かせてみて・・・】

長女に自由に絵を描かせてみた。

2017-66.jpg



2017-67.jpg


・・・なんか、


イメージと違った。




ま、これが長女らしいといえば
らしいけどね。

もう少し描き込んだらいいんじゃないの~?
と言ったら『余白の美』らしい。

ムムム・・・



ワンピースは時間がなかったので
トワル組み立て無しの一発仕上げ。

あと少しスカート丈と フレアを出せば絵本の
イメージに近かったかな~
それとポケットも!

次女も作りたいというので 只今グレーディング中。

はてさて、次女のワンピースは
どんな絵が描かれるのかな?




※余談ですが、『わたしのワンピース』 って
1969年が初版なんですね。
私、てっきり最近の児童書かと思っていてびっくり。(゚д゚)!

全然古臭くないし、夢があってワクワクする。
50年近くも愛されている絵本なんて素敵だな~
ちいさいひとたちが描く色んなワンピースを見てみたい。




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 07:12 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

***インスタグラムにてプレゼント企画のお知らせ***

ただいまアトリエジジでは
Home Sewing! の型紙を使用して作ったお洋服に

#ateliergigihomesewing

のタグを付けてご投稿いただくと
抽選で10名様に (同一人物の複数当選不可)
☆お好きなデザイン1型フルサイズか
☆お好きなデザイン5型・1サイズをプレゼント♪


2017-62.jpg

プレゼント企画☆参加要項は
同一デザイン、同一素材を一口とし

#ateliergigihomesewing

のタグを付けて投稿するだけ。

同じデザインでも生地違いであれば 応募一口ずつと致します。

つまり、たくさん作ってタグ付けすると
当たる確率が高くなるという。。。

過去の作品や #ateliergigi のタグでご投稿してくださった作品に
#ateliergigihomesewing を再度つけてくださっても構いません。

気になる型紙を無料ゲットできるこの機会に
ぜひご投稿くださいませ。(*´▽`*)

応募期間は 9/15(金) まで。

皆様のご応募お待ちしております♪



*******

なお、一部のご投稿で、タグ付けされても
反映されない現象が起きています。

その場合は @ateliergigi_tanico753
を付けてご連絡頂ければご投稿としてカウントさせて頂きます。

*******


画像は #ateliergigihomesewing に
ご投稿頂いていた方々22名。

この時の当選確率は45%!
宝くじより当たる確率高いかもですよ~( ̄▽ ̄)


| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 14:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

劇的☆ビフォーアフター

一つのデザインが出来上がるまでの過程の話です。

会社に勤めていた時はこんなに時間なんてかけれませんでしたが
個人事業ならば こだわって形作りができます。

こだわり過ぎも自己満足に陥るので ほどほどが大事ですが
それでも追い求めるシルエットには近づけたい。

デザインは6年前のものですが
その頃のパターンは いろいろ稚拙なところもあり、
新しくパターンを引き直すことに。


トワルの組み立て
BeforeAfter-1a.jpg

以前の服はえらくギャザー寄せに苦労した覚えがあったので
ギャザー無しで簡単に作れないかとトワルを組んだものの
全然ハートにグッとこなくて、やっぱりギャザーはあった方がいいよね~
と決定したのが右のトワル。



サンプル3点
BeforeAfter-1b.jpg

HINODEYAさんの80ローン生地を使ってサンプルを作成。

140サイズのボディに130サイズのサンプルを着せたからか
若干きつそうに見える。。。(左画像)

ギャザー有のトワルと同じパターンなのに
同じ出来上がりにならない。。。(中央画像)
トワルはシーチングに厚みと張りがありすぎた。 サンプルは薄くて柔らかすぎた。
素材が違うと出来上がりがこんなにも違う。(縫製手順も違うが)
袖なんて もはや別物。

袖にこだわってパターンを引き直したもの。(右画像)
ボディに着せたサンプルはイイ感じだったが、次女に着用させてみると
袖のパフり分量&丈が長すぎた。



あーだ、こーだと修正して 本番生地でのサンプル。
BeforeAfter-1c.jpg

こだわって修正した甲斐があって、理想のシルエットに❤

パフ袖なんてツボすぎる~ヾ(≧▽≦)ノ




その昔、某デザイナーズブランドに勤めていた頃。
デザイナーが1ミリ単位でラインにこだわっていたのに意味があるのか、と
甚だ疑問でしたが、今なら分かります。

それはまさにパズルを組み立てるがごとくの感覚。
きっちりハマらないと気持ち悪い。

そのパズルのピースを一つずつ確認しながら組み立てると
自分はスキルアップという称号を得たような気がする。



5部袖とフリル袖
beforeafter-d.jpg

袖丈だけの違い。

身頃と袖のバランス。
これはもう自分の感覚だけしかないんだけど、
5部袖よりフリル袖のほうが断然カワイイ!!( ゚ ∀ ゚ ) と
思えるので自信をもって我が道を進みたい。

劇的にビフォーアフターしてますが、
裏は地道な作業でございます。 




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 14:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あまり参考にならない着画像

いつの間にか6月も終わりで
明日から7月。

ブログも気づけば1か月更新できず、広告が表示されてしまった・・・。


その広告を消すためのブログ更新です。  (/ω\)ア~ア

海をバックに新作パターンの着画像を撮りたかったんだけど
イメージ通りにはならず、イマイチな出来上がりですが
このままブログに広告が載っているのもシャクなので。



OrdinaryDays-1a.jpg
中土佐ふるさと海岸



OrdinaryDays-1b.jpg
着画の参考にならない後姿。。。

ふ、雰囲気だけでも。 (;´Д`)



OrdinaryDays-1c.jpg
130サイズを125cmの次女と145cmの長女が着ています。

ミニワンピとチュニック、という長さかな~



OrdinaryDays-1d.jpg
後姿ばっかりじゃなく、正面も撮れよ。 

・・・と私も思います。




写真を撮りに行ったのは6/18(日)の父の日。

OrdinaryDays-1f.jpg
久礼にある風工房へケーキを買いに行ったついでに
着画も撮ろうと思い立ったわけですよ。

ここのケーキショップはイチゴ農家さんが運営しているので
苺に関するケーキが多い。

2階はカフェになっていて、海を眺めながらお茶ができます。


これからは頻繁に来ようと思っていたのに、
6/21をもって移転だってよー。


7/6(木)より新店舗 道の駅 『 なかとさ 』 へ。

このロケーションが良かったのにな。 (ノД`)・゜・。チェッ




OrdinaryDays-1g.jpg
父の日ケーキは苺を使ったケーキを購入。
たくさんありすぎて全種類制覇ならず。。。

左下の白っぽいケーキは生姜をふんだんに使ったという
ショウガ・ロール!!

外側の砂糖生姜がきいていて 美味しかった❤


カフェで食べたシフォンケーキも美味しかった。



これからは新店舗でケーキと パン を購入して
海岸で遊ぶのも悪くないかもね。




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 23:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT