Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

時が経っても変わらないデザイン。

インスタでアンケートを取っていた
次回作のデザイン。

決定しました♪


erifuriru-2a.jpg
衿フリル・ブラウス


もう6年ぐらい前のデザインです。



erifuriru-2b.jpg

モデルをしていた次女が小っちゃいなー かわいいなー❤(*´▽`*)

どうにかこの頃の可愛さに戻らないかしら。。。(/ω\)


何度かこちらのパターン化のリクエストを頂いていたのですが

基本 色んなデザインを作りたいのと
過去より これから作りだすデザインのほうが良いはず!
と思っていたので、ついつい後回しにしていたところがあります。

でもこうやってリクエストを頂くということは
過去ブログをご覧になってくださっていた というわけで。

ありがたいな~と思うと同時に
この頃作ったデザインも案外捨てたものじゃないのね・・・と、思ったり。


良いデザインというものは
何年経っても飽きのこないデザインなのかもしれない。 ←さりげなく自画自賛



これから更に磨きをかけて
幾通りかアレンジできるようにします。


下画像は衿フリルに広幅のレースを使ったアレンジ。

erifuriru-2c.jpg

このデザインも ザビエルみたいで可愛かったな~ (*´ω`*)



インスタでコメントをくださった方、
いいね!を押してくださった方、ありがとうございます♪

またサンプルができたらアップしますね。
ではでは。




スポンサーサイト

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 15:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ご意見承り中☆

インスタでもご案内していますが
次回作のご意見を承ってます。

過去デザインでパターン化していないもので
リクエストが多いデザインを4点ピックアップ。


design5-a.jpg

今のところ、Bのデザインが一番人気です。

これは意外でした。
私的にはもっと まんべんなくリクエストが来るかと思いきや、、、です。
ま~これからの季節にはちょうどいいのかな?

個人的にはDが好き。
これをベビちゃんからジュニアまでアレンジしてみたい。




design5-b.jpg

それぞれの着画です。
懐かしい~❤ この時期が一番かわいい。
もう一度戻したいぐらい。

Cだけ着画がありませんでした。
タートルを合わせているので、なんとなくサイズ感が分かるかと思います。

Aは長女5歳/身長109cm で 110サイズ着用。(ワンピースVer.)
Bは次女2歳/身長85cm で 80~90サイズ着用。
Dは次女2歳/身長85cm で 80~90サイズ着用。


インスタのアカウントをお持ちの方は
ぜひご意見をお聞かせくださいませ☆ → ateliergigi_tanico753


宜しくです♪




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 18:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二分の一成人式にリバティ・カレナで作るロマーヌ・フリル袖バージョン♪

二分の一成人式に着る長女のお洋服を
リバティ・カレナでロマーヌのフリル袖バージョンを作りました。



romane-4a.jpg

C&Sさんのオリジナルカラーのカレナは
6年前に作った子供ドレスの色違い。


自分用に買っていたのですが
成長した長女のほうが似合うようになってました。



romane-4b.jpg

額縁布をリバティの共布で作るか
別布で切り替えるかで悩んで、別布をチョイス。

意外と胸元のアクセントになって
キリッと引き締まった感じになりました。

額縁布の切り替え位置にパイピングコードを挟み込んでもいいかも~



* * * * *


二分の一成人式は
詩の朗読あり、合唱あり、合奏あり ・・・と、盛りだくさん!

先生方のご指導のもと、
とても素晴らしいお式となっていました。


10年の月日はあっという間で、
もう少しゆっくりと成長して欲しいと思っていても
子供時代は駆け足で去っていくのだろうな~と、
しみじみと感じた一日。


私はあと 何枚 子供服を
娘たちに作れるのかな。


* * * * *


午後には吹奏楽のソロ大会もありました。
新人さんと卒団する6年生がメインなんだけど、長女も参加。


romane-4c.jpg

ちょうど一年前。

たどたどしい指使いで 『ちょうちょ』 を演奏していたのが
一年後には おそ松さんの 『全力バタンキュー』 を
華麗に演奏できるようになっていましたよ~(笑)





| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 08:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かわいい新作が出来上がりました☆

お久しぶりのブログ更新!!

2月はブログを1回しか更新できませんでした。。。

ちょっと訳あって 只今ブログまで手が回らない状態。
あ、でもインスタはちょこちょこ更新してます。
皆さん、インスタもチェックしてみてくださいね~♪

さて、そのインスタではもうご紹介済みなんですが
こちらでもお披露目♡



Romane(ロマーヌ) スクエアネック・ブラウスです。

Romane-1e.jpg

なんか、我ながらヒットの予感。。。


クララ、フロランスに続くデザインになりそう ( *´艸`)♡♡♡

特にフリル袖のデザインにこだわってパターンを作図したので
それが思った通りの形になってくれて良かった。

衿周りは額縁仕立てのスクエアネックになっているのですが
これが女の子の鎖骨をキレイに見せてくれます。

開き過ぎず、詰まり過ぎない、ほどほど感を大事に。



額縁仕立ては生地の使用量を節約できるメリットがありますが
手間がかかるのがデメリット。
縫製もちょっとムズカシイかも・・・


なので、ヨーク仕立てのパターンもご用意。
Romane-1b.jpg

額縁仕立てより、衿ぐりが少し詰まっています。
パフ袖バージョンもありますよ♪



そして、こちらはダブル袖バージョン!
Romane-1a.jpg

たまたま思いつきで
フリル袖とパフ袖をくっつけた
偶然の産物ですが

カワイイ!!



フリル袖バージョンは冬生地で作っても
インにタートルとか着ちゃえば一年を通して着れますよ~
Romane-1c.jpg

着丈はブラウス、チュニック、ワンピース丈が選べます。

こちらも1型で色々作れるお得なパターン。
生地の組み合わせ次第で、色んなバージョンを楽しめることでしょう。!



春を通り越して夏のコーディネートですが、こんな感じで着させたい!
2017-28.jpg
何気に写っているストラップは地元のゆるキャラ 『 しんじょう君
2016年ゆるキャラグランプリで優勝をしてますのよ☆
ブログがシュールで結構ツボ。我が家でも 『うそうそ、かわうそ☆』 をマネてます。
 あ~語りだすと止まらない。しんじょう君愛はまた今度。





着画もかわいいのですよ❤

Romane-1d.jpg
左上から時計回りに、ヨーク仕立てW袖。ヨーク仕立てパフ袖。
額縁仕立てフリル袖。鎖骨周りのアップ!



我ながら 久々に震えたデザインは 只今絶賛販売中 → ショップはこちら♪


宜しくお願いします!




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 13:46 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新作パターンまでの道のり

ショップに新しいデザインのパターンを
アップするまでの道のりは近いようで遠い。

最近はCADを使い始めたので
作業に有する時間は圧倒的に短縮できているけど
基本のパターン(設計部分)には相変わらず時間がかかる。

パソコンで線を引く感覚がまだつかめてないからかな。

一番ムズカシイのはサイズ感。

パソコン内の縮小された世界と
手書きの実寸感を結びつけるのがなかなか大変です。


正月から 男女兼用にできるカットソーをデザインしてました。

2017-1.jpg
こちらはサンプル3着目。 男の子バージョン

インスタではお先にアップしてましたが
身頃はニット、衿は布帛だと伸び率が違うから衿周りがイマイチで
どうすればキレイに仕上がるのか、
あーだこーだと試行錯誤しながらパターン修正して
サンプル作ってを繰り返していたら
あっという間に三が日が過ぎてまったのね。


娘たちの学校が始まってから
やっと集中して取り掛かれていますが
それでもサンプル作りの日々。



下はサンプル4着目。
2017-3.jpg
女の子バージョン

衿ぐり周りの問題が決着つかず、修正へ。

問題の原因は分かっていたのですが
データを残したかったので 1つずつクリアしながら進めています。



サンプル5着目。
2017-4.jpg
アレンジ : チュニックバージョン

衿ぐり周り、ここでやっと決着!

納得できるパターンになりました。
あと5mm 衿ぐりを狭めたいけど付け衿が布帛なので、
これ以上は頭が入りづらい。

ニットと布帛のバランス。
子供の体型差を考えると ここらが限界なところ。

納得できるまでミリ単位でのせめぎ合いです。



サンプル6着目。
2017-5.jpg
アレンジ : Tシャツ衿タイプ

このデザインは衿が付くと可愛い感じになるので
小さい男の子が着る分にはいいんだけど
中・高学年の男の子には敬遠されそう。。。

なので、Tシャツタイプの衿もご用意。
これなら着てくれるんじゃないかな?


ただ最初に予定していた衿ぐり線だと
衿ぐり周りが開き過ぎてしまうことが発覚!

あと、サンプルに使った生地は鬼裏毛というザックリしたニット。
この生地に この付け衿幅では細すぎた。
2~2.5cm幅は欲しいね。



本来は扱う生地によって
パターンや縫い方を変えていくんだけど
不特定多数の方が色んな生地で縫う場合は、型紙である程度調節して
出来上がりが全体の中間になるように心掛けています。



でも それが一番ムズカシイ。。。( ̄- ̄)



そしてサンプル7着目。
2017-7.jpg
アレンジ : Tシャツバージョン ※袖口のアレンジはパターンに含まれていません。

衿ぐり周りを詰めました。

次女に着用させて確認。
OKだったので、ここからグレーディング、パターン化です。


ここまでが1/13(金)までの話。
さらに80~160サイズまでのグレーディング&修正に プラス1週間。

そしてパターンの指示書作成。 ← 今ココ。



CADを使えばもっとパパッと仕上がるイメージがありましたが (笑)
手書きの時と変わらず 地道な作業の繰り返し。
切ったり貼ったりがない分、修正は早いかな~


その他にも写真を撮ったり、説明文を考えたり、作業することは盛りだくさん。


そんなこんなで 長き道のりもやっとゴール地点が見えてきました。
明日にはショップにアップできるかも~です。( ̄▽ ̄)




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 15:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT