Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仁淀ブルーならぬ 新荘ブルーを撮るのだ!

さあ、カメラ片手に再びやってきました。新荘川。


この日もとってもいい天気♪
shinjo-river-2a.jpg
今回はいとこと一緒に遊びにきました。


shinjo-river-2aa.jpg
海か川か どっちが好きかと聞かれたら、私は断然川派!!
眺めるだけでも癒されます。(*´ω`*)ホ~


さあ!水中カメラの出番ですよ!!
shinjo-river-2b.jpg
仁淀ブルーには負けてしまいますが、新荘ブルーもなかなかのモノ。

ブルーというより、アクアブルーかな。

新荘アクアブルー。 



・ ・ ・ ・ ・ ・  (/ω\) ゴロ悪し。  



潜っている いとこ君をパチリ☆
shinjo-river-2c.jpg
小っちゃな川魚もよく写っています。

水中と水面の両方が写っていると、なんだか幻想的に見えます。
こんな世界を1万4千円ぐらいで写せるのはお得なような気がします。


動画も撮影してみました。


天気が良かったので、川自体の透明感もありましたが
結構遠くまで撮ることができました。
水面からでは分からなかったけど、川の中ではこんなに魚が泳いでいたのね。

映像はなかなかキレイに撮れていますが
問題は音かな。

カチャカチャ雑音がするな~と思っていましたが
落下防止に付けていたストラップの金具が本体に当たって
雑音になっていたかも。

水深が浅いところでは手持ちで撮影した方が いいかもしれません。


これは水面ギリギリの状態で撮影。
shinjo-river-2d.jpg
なかなか幻想的です。


途中、カルガモが泳いできました。
shinjo-river-2e.jpg


こんな近くをカルガモ達は泳いで行きます。笑
shinjo-river-2f.jpg
ハイハイ。ちょっとゴメンなさいよ~



沈下橋からジャンプに挑戦。
shinjo-river-2g.jpg


位置について~ せ~の~
shinjo-river-2h.jpg

ジャボン!
shinjo-river-2i.jpg
あ~、失敗。(シャッターが遅かった。)


いとこ君、華麗にジャンプ!
shinjo-river-2j.jpg


次女もジャンプ!
shinjo-river-2k.jpg
光が十分にあるとブレずに撮影することが出来ました。
決定的瞬間も撮れますね。



そして、カメラを子供に渡してみると
大人が思っていた以上に、素敵写真を撮ったりする。

shinjo-river-2l.jpg
長女撮影。(小学5年生)



何これ~?!

私より上手いじゃん!!




キッズ・フォトグラファー、侮るなかれ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 ニコン COOLPIX W100 マリン 【店頭受取対応商品】
価格:14380円(税込、送料無料) (2017/9/12時点)



タフなカメラだから、子供に持たせても安心でっせ!

※このブログの画像は全て 【 Nikon COOLPIX W100 】 で撮影しています。


スポンサーサイト

| [日々のこと]高知・土佐日記 | 17:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコン COOLPIX W100 を持ってスタンドアップパドルを格安体験!

私がカメラに目覚めたのは
子供たちが結構育ってからのこと。(←長女が年長の時)

なので、一番可愛い時期を素敵カメラで撮ることができなかった
苦~い思い出があります。
戻れるものなら あの可愛かった時期に戻りたい!(ノД`)・゜・。

特に初めて次女とプールへ泳ぎに行った時。
2歳ぐらいだったかな?

浮き輪につかまって水中をピコピコ足を動かす姿が
めっちゃ可愛かったんですよ!

目を閉じて思い出してみても 水中でピコピコ動かす姿が可愛すぎて悶えます。(*´ω`*人)
『あ~、これをカメラに撮っとけばよかった!!
と、今は怒りさえ覚える始末さ。


他にもシャッターチャンスを逃した出来事はたくさんあるけど
それを撮るすべがなかった(知らなかった)自分に後悔極まりない。


そして、先のシーカヤック体験
自分で撮らなきゃ、誰が撮る?!


というわけで、ニコン COOLPIX W100 を買いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 ニコン COOLPIX W100 マリン 【店頭受取対応商品】
価格:14380円(税込、送料無料) (2017/9/12時点)



色は他にもブルーとピンクがあるんですが
私は断然マリン!を即買いしました。

長女や次女が持って撮る姿を想像したら、ときめいたので。 (*´▽`*)カワイイワ~


さあ!Cool Pics ( COOLPIX ) を撮りにスタンドアップパドルへGO ! !

スタンドアップパドルを体験させてくれるのは
NPO法人すさきスポーツクラブ

大きなしんじょう君の看板が目印です。
SUPuranouchi-1a.jpg
場所は 須崎市立スポーツセンターカヌー場

このスポーツセンターの位置する浦ノ内湾は
内海で波や風の影響を受けにくく 海面がとても穏やかなため
初心者の方や子供連れ、海洋スポーツを気軽に楽しみたい方にオススメな場所♪



地元の高校生がつくった龍舟(ドラゴンカヌー)もあります。
※ドラゴンカヌーとは手漕ぎ舟競漕のことですが、詳しくはこちら→
SUPuranouchi-1b.jpg
SUP(スタンドアップパドル)の他にも
シーカヤックやバナナボート、ドラゴンカヌーまで体験できます。

しかも 安い!!

一人1回60分で1000円ですよ! 激安!!

はい。覚えていて損はないよ~ ( ̄▽ ̄)

ちなみに周辺の四万十川や仁淀川でのSUPは結構お高い。



この日、台風が接近していたけど内海のせいか 波はとっても穏やか。
SUPuranouchi-1c.jpg



雲が厚く、どんよりとした天気なので
せっかくのニコンの防水カメラ も このまま写真を撮っては暗い。

上画像:COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/1250秒 ISO125 露出補正0
SUPuranouchi-1d.jpg
下画像:COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/640秒 ISO125 露出補正+1

子供でも簡単操作できるカメラというのが売りなので
細かい設定(シャッタースピード、絞り、ISO)はできませんが、
露出補正はできます。
+1にするだけでも 画面はかなり明るくなります。

【設定の仕方】
カメラモードで 【SCENE】を選択

【色を変える】選択

【明るさを変える】選択

【OK】 これで設定完了。


SUPuranouchi-1e.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/1000秒 ISO125 露出補正+1


SUPuranouchi-1f.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/4.7 露出時間1/500秒 ISO125 露出補正+1

曇りの日だと全体的にフラットな光の量になるので
露出補正を+1にしてあげればキレイに撮れると思う。

まだ暗さが気になるのであれば
無料の画像編集ソフトで調整してあげればいい感じになります。


* * * * * * * * * *

んで、こちらは晴天の日。


SUPuranouchi-2a.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/6.6 露出時間1/640秒 ISO125 露出補正0

晴天なのに暗く写っている。。。
これはカメラが明るいところを検知して
勝手に露出を暗く補正しているために暗く写ってしまう現象。



SUPuranouchi-2b.jpg
右下の画像のみ露出補正+1、その他は0



SUPuranouchi-2c.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/5.3 露出時間1/320秒 ISO125 露出補正+1

画面が暗いからといって露出補正+1だと白トビ気味な感じ~
逆光だからかな?



SUPuranouchi-2d.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/1250秒 ISO125 露出補正0

晴天時は露出補正0にして、後で画像編集ソフトで補正してあげたほうが
イイ感じになりそうです。

カメラに 逆光で撮るシーンが選択できるけど、、、
ちょっとわざとらしい仕上がりになるのでイマイチ。

それよりは逆光で人物を撮る時は、
フラッシュをたいて撮るとまだキレイに写せます。

お試しあれ~



さて、こちらのスポーツクラブ。
午前中にSUP体験に行くと人が少なかったので、思わぬサービスが受けれました。

特別に水上ジェットに乗せてもらいましたよ~
SUPuranouchi-2ee.jpg


SUPuranouchi-2e.jpg
おっちゃん、かっこいいぜ。。。




いかがでしたか?
防水カメラがあると思い出の幅が広がると思いません?

全ての思い出を記憶することはできないし、
脳裏に焼き付けようとしてもインパクトがある出来事だけしか残らないし、
思い出は風化していきます。

でも写真を撮っておけば
『あ~、あの時はこうだったよね。』 『ここの場所は楽しかったよね』
と、思い出を引き出してくれるアイテムになります。

子供たちが大きく成長した時、
会話がなくなっても写真があれば思い出に花を咲かせれまっせ~ ( ̄▽ ̄)オトウサン!



防水カメラは海の上だけじゃないですよ!
次回は川の中を撮影したお話し☆

たぶん水中カメラとしての機能の方が秀逸だと思う。




※このブログの画像は全てニコン COOLPIX W100 で撮影しています。


| [日々のこと]高知・土佐日記 | 08:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

安和海岸でシーカヤックに挑戦だよ!

高知県須崎市の市街地から車で15分くらいのところにある
安和海岸でシーカヤックに挑戦してきました。

もともと別のイベントに参加していたのですが
シーカヤックの講師としてレモレモカヤックスさんが担当されてました。

須崎市を拠点に西へ東と シーカヤックツアーを開催しています。

HPのアバウトアスを読んでいただけると分かりますが
高知の山、川、海の自然に惚れ込んで
県外から移住している方が結構多い。

人口減少中の高知県にとって なんて奇特な方たち!( ̄▽ ̄)アリガトー



カラフルなカヤックは 青い海と空に映えますね~
seakayak-a.jpg



seakayak-b.jpg

インスタ映えしそうな写真にワクワクしながら
ハッと気が付いた。




カメラ持ってけないじゃん。。。Σ(゚д゚lll)ガーン



私が普段スナップ用に使っているカメラはオリンパスPEN E-PL2


乙女じゃないけど、乙女心をくすぐるフォルムなのよ。
写真が下手でもカメラ女子的な気分に浸れる優れものなのよ。


シーカヤックは名前の通り、海の上を漕いでいくわけですから
海水はヤバいわけですよ。

最新型はE-PL8なので、一昔前どころか6世代も前のモデルなんだけど
コンパクトで使い勝手がいいので重宝しているのですね。
海水に浸って使えなくなるのは大変困るわけです。



結果、スタッフさんに預けて海の上へGO!しました。



なので、肝心なシーカヤックを体験している写真がない。

後日スタッフさんが撮った写真を頂いたんだけど・・・
う~ん、なんと言うか残念な写りだったりする。。。

いえ、撮っていただけただけでも文句は言えないんですけど。
ただただ 残念なのよ。  (/ω\)ゴメンナサイネ


これから夏本番と言いう時に
防水カメラが無いのは かなりもったいない!!
せっかくの夏の思い出が台無しになりそうな予感。

・・・というわけで、シーカヤックの体験が
防水カメラへの物欲に変わってしまいました ( ゚ Д゚ )アリャ




ま- それはさておき、  (/・ω・)/ヨイショ

肝心のシーカヤックの体験ですが
これは楽しかった!

私は次女とペアで乗ったんですが
カヤックはグラグラ揺れるし、二人で息を合わせるのがなかなか難しく
お互いのオールがぶつかったりしていたんですけど
段々コツをつかみ始めたらスイスイ漕げて楽しかった。

岩場の間を通ったり、プライベートビーチっぽい入り江に上陸したり
海岸で遊んだりと充実のコースでした。

帰り、腕がパンパンになって
元の海岸まで辿り着けるかどうか不安でしたが
長女に励まされながら無事帰り着きました。

レモレモカヤックスさんのツアーメニューは色々あるので
また体験してみたい。

それまでに次女のビビりが直っているといいんだけどな。
(波が怖かったらしい)




| [日々のこと]高知・土佐日記 | 09:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高知の夏休み

高知に帰って過ごす夏休み。

長女は今5年生。
中学生になれば友達付き合いやら
部活動やら塾やらで忙しくなるであろう。

ならば、この5年6年の時が
家族と一緒に一番遊べるとき!



・ ・ ・ ・ということで
今年の夏は遊び倒す方向で過ごしました。

とはいえ、平日は仕事があるので週末限定ですが。

そんな高知の思い出日記。



地元の清流 新荘川

shinjo-river-1a.jpg

高知といえば四万十川。
最近は仁淀ブルーで有名になった仁淀川がメジャーですが、
地元須崎市民には新荘川ですよ!


最近では長崎県・対馬でカワウソが目撃されたのをきっかけに
日本で最後に目撃された日本カワウソの川としてニュースになってました。

そのカワウソをモチーフにしたゆるキャラ、しんじょう君
shinjokun.jpg


私が子供の時も この新荘川でよく泳いだものです。

shinjo-river-1b.jpg

この場所には初めて来ましたが こじんまりとしてイイ感じの川場。
川に架かった沈下橋が ちょうどいい飛び込み場にもなってます。


泳ぐ他にも、アユ釣りとか、川エビとか、ゴリとかを捕ったりできますよ~



shinjo-river-1c.jpg

一日いても飽きない場所。


たいくつ、まんきつ、くらすさき なのだ。



※着用しているのは夏にも重宝する
サロペット・ワンピース、ルイーズですよ♪



| [日々のこと]高知・土佐日記 | 17:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田舎の運動会で驚いた5つのこと。

初夏ですね。
この時期運動会があちこちで開催されてますね-。

東京(都会)の小学校では運動会を4回経験しましたが、
田舎の運動会はどんなものなんでしょう?

まさか 自分の娘たちが母校で運動会に参加するとは思いもしませんでしたが。

今と昔では いろいろ違っている事もあり・・・
今回、私がビックリした5つのことを まとめてみました(笑)



undoukai-1a.jpg





1.曇っていても日差しが強い。

undoukai-1aa.jpg
雲が多かったので、そんなに日差しが強くないかな~と思い
麦わら帽子と日焼け止めだけしか対策をしていなかったら
バッチリ日焼けしてしまいました。

『 高知の日差しをなめたらいかんぜよ。 』

帽子、サングラス、日焼け止めクリーム、日傘、タオルあたりは必需品。

日傘もUVカットだけではなく、遮熱効果があるのがいいらしい。
意外と日傘って熱がこもるから。。。





2.運動場が広い!

undoukai-1b.jpg
娘いわく、『 無駄に広い 』 だそうだ。

確かに、運動場が広い。
東京で通っていた学校の4倍以上はある! ←もともとが狭いんだけど。

大人になって改めて見ても やっぱり広く感じる。
※よく大人になって母校を訪れると校庭が狭く感じたりする・・・っていうのがあるけど、
 そういうの一切なし!






3.観客席がフェスティバル (笑)

undoukai-1c.jpg
運動場を見渡した第一声が 『 なんじゃこりゃ~!! 何かのお祭り? 』

熱中症予防にテントを持参している・・・とは聞いていたけど、
ここまで本格的なテント(タープ)とは思わなかった。

『 各家庭で1つ常備しています。当たり前ですよ。 』 的なテント数。

このテントの場所取りのために、お父さま方は朝の6時から
校門前でスタンバっているそうな。  ご苦労さまです。

私たちは弟家族のテントに入れさせてもらいましたが、
弟の息子くんが卒業したらどうしよう。。。

2mサイズならキャンプに行く時や
屋外のハンドメイド・イベントで使えそう・・・。



ちょっと、欲しいかも。

あったら便利そうだし。





4.出店がある。

undoukai-1d.jpg
え~!? 運動会であるの?
バザーとかじゃなく?

あ、でもアイスクリンや かき氷は嬉しい。 暑いし。


PTA主催でジュースや駄菓子も売っています。
前は業者さんも出店していたらしい。





5.高知県なのに、よさこい ではなく よさこいソーラン

undoukai-1e.jpg



undoukai-1f.jpg



undoukai-1g.jpg



undoukai-1hh.jpg



undoukai-1i.jpg
※6年生演舞

これ、地味にショックだったんだけど・・・


でも、カッコイイから許す!(笑)



でもでも 地元なんだから、ちゃんと 『 よさこい踊り 』 も教えてあげてね。


母ちゃんは娘の踊りを楽しみにしてたんだよ~ ( ノД`)シクシク…

長女が6年生になった時には
ぜひ旗持ちをして欲しいけど、、、
ガリッちょには無理だな。。。 (/ω\)ザンネン



他にも地味に驚いた事がありまして、
生徒数が少ないせいか、1つの競技が終わるのがあっという間。

娘の出番を待っていたら、既に終わっていたという。。。

あと運動場が広すぎて、娘たちの居場所が見つからない。
見つけれずに競技が終わってしまいました。。。二度目 ( ゚ Д゚)チッ
※東京は生徒数が多くて見つけれないこと多々あり。

生徒数が少ない分、競技が東京の時と比べて1つ多い。

親子参加型の競技がある!

PTAの綱引きがある! (男性 VS 女性) 
↑ コレ1回戦は女性が勝っていました。さすが はちきん



別にこれって特別なことではなく
他の学校では普通のことかもしれませんが

最初の学校を基準として見るので
驚いてしまうのでした。

他の学校で、その土地オリジナルの競技とか
風習とかあるのかな?
高知もカツオの一本釣りみたいな競技があれば面白いのに。




| [日々のこと]高知・土佐日記 | 08:05 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT