Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アパレルCAD 習いはじめました。

夏休みも終盤に差し掛かり、
家庭教師のトライのCMが身に刺さる今日この頃。。。

『ペーター、夏休み 終わっちゃうよ・・・』


ヤバい!ヤバいよ!

なぜだか煽られる、あのCM。
長女の宿題が片付いていないからかな。

この歳にもなって、娘たちの宿題でやきもきするとは思わなかったよ。。。


世間様の夏休みはいかがなものでしょうか。
我が家の夏休みは 長女の吹奏楽の練習で潰れてしまいました。

かと言って家で暇しているのでもなく、何かに追われている感の毎日だったりする。




さて6月に、新作のパターン化に向けて取り掛かっていた時の感想。
ショップにアップした型紙自体はオプションパーツを含めて4型ですが、
アレンジで7通りのデザインが作れる仕様にしたせいか
通常より作業がかなり多かった・・・。

フリル袖ブラウス と フリル袖ワンピース を
同時進行で作業を進めたのも問題かな。
すっごく時間がかかったような気がする。

特にパターンを各サイズにグレーディングして
それを紙に写しとり、スキャンしてパソコン入力・・・
という完全アナログ作業に嫌気がさしてしまいました。

な、なんて効率の悪い作業・・・(/ω\)




ちょっとこれは面倒だな~と気付いたところで
アパレルCAD導入を再検討しました。

いや、検討ではなく導入せねば仕事にならん!と気が付いた。

ちなみに以前、CADの導入を考えた時の妄想記事はこちら→ 
4年前です。月日を感じるな~

作業効率を上げるためにもCADの導入は必須なんですが
アパレルCADにおける導入費用は、個人で使うにはかなりの高額。
今も昔もまったく変わりません。(ノД`)・゜・。シクシク


で、お試しでフリーのソフトを探しました。

洋裁CAD と DG-メトロ

他にもCADのフリーソフトがあるんですが
洋裁に特化したフリーのCADはこちらがベストかな。

ただし、洋裁CADはまだ開発途中のフリーソフト。
曲線がいびつなのも気になる。。。
これからの発展に要期待です。

DG-メトロは個人ユースとして4年前も視野に入れていたんだけど
その頃、パソコンがMacだったのでサポート対象外。
今はWindowsに変えたので、俄然導入できる範囲になったわけです。

DG-メトロ・クリエイター無料お試し版』で動作確認をしたところ
かなり痒いところに手が届く作りになっています。

ソフトの基本的な使い方はホームページに記載されていますが
実際自分で型紙を引くとなると、チンプンカンプン (◎_◎;)
さっぱりわかりましぇ~ん。


あーだ、こーだとソフトをいじってみても
型紙を引く方法がイマイチ分からず、このままでは時間がもったいない!
そう思って、パターンセミナーに行ってきました。

CAD.jpg

上の画像は子供原型の110サイズ。
教わった使い方を練習するために引きました。


パターンセミナーに行って、CADの使い方だけを習うつもりが
パターンの構造についても新たな知識を得ることができました!

なんて、ラッキー♪( ̄▽ ̄)



こういう考えもあるのね。
と、新たな知識にウキウキな私。


こちらの画像は自分の原型サイズでジャケットを引くところ。

CAD-2.jpg

面白い形ですよね~
これからどういう風に展開していくのかな~



今まで原型を使って製図用紙の上で型紙を引いていたものが
これからはパソコンの中で作業が完結する事を考えると
もう紙には戻れないな~と感じています。

もっと早くにCADを習っていれば良かった!と思うけど
物事にはタイミングがあるので、たぶん今がベストなタイミングなんだろうな。

早く自由自在に使えるようマスターしたいです。




スポンサーサイト

| [ソーイングあれこれ]アパレルCAD | 17:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |