Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7分にするか、8分にするか。

時間ではありません。
袖の長さの事です。

定番のデザイン。Manon(マノン)のパフ袖Tシャツ。
秋冬に向けて袖の長さを長くしているんですけど、
7分袖にするか、8分袖にするかで考え中。

子供の動きを考えると、あまり袖の長いものは好きではありません。
食事や手を洗う時、何かを作業する時。ついつい袖をまくっています。
タイトな袖のラインだと長くても問題はないんですけどね。
こういうパフ袖は若干短めの方が好みです。


一応7分袖でサンプル100cmを作ってみました。
C&Sさんのパターンメッシュのあずきミルク。
k75-b-Manon8.jpg

ボトムはサイズ展開待ちの5分丈パンツ。
こちらもC&Sさんのフレンチコーデュロイのグレープ。
相性のいい色の組合せで、大好きです。



k75-c-Manon8.jpg

7分袖と8分袖の長さの違い、3cm。
その差は大きいな~。
これはこれで好きなんですが、今から寒い季節になるという事を考えると
やはり8分袖がいいかな。7分袖だと若干短い感じがします。

袖丈が肘下なのでパターンも5分袖とは引き方を違えています。
肘の屈伸を考慮しつつギャザーがきれいに入るよう
袖口のカーブを立体的になるよう引きました。

出来上がったサンプルを平面で見るとこんな袖でいいのかしら?
なんて思っていましたが、着用するときれいにシルエットが出ていたので
よかった。よかった。あとは微調整で済みそうです。

次回かその次あたりのオークションで8分袖としてお披露目できたらいいな♪
ついでに5分丈パンツもね。




スポンサーサイト

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 17:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3連休だけど。。。

3連休初日は残念な天気でしたが、
今日もイマイチはっきりしない天気になりそうですね。

が、我が家に連休は関係なし。
いつもと変わらぬ日常です。
今週いっぱいは定番デザインの修正や生地カット等で潰れそうです。
10/16(土)あたりに幾つか新作アップをしたいと思ってます。
(新作といっても過去ブログに載せてたものですが。。。)
また完成したらブログに載せますね。宜しくです。



ちょっと雑談。
昨日ネットや本で子供の体型・サイズについて調べていたのですが、
なかなか思うような情報を得る事ができませんでした。
やはり娘達をもとにいろいろチェックした方が良さそう。

そうするとまた時間が取られるな~
今月はイベント事も多いしな~
他にもやらなきゃいけない事があるのに。。。
と...なかなか重い腰が上がりません。

でも今後の服作りには必要不可欠な情報チェックなので
お尻を蹴り上げてでもやらねば。。。


ところで今月10月はハロウィン。
近くの商店街でも10月31日の日曜日にイベントがあるようで
それに着ていく衣装を作ろうと思います。

イメージはこれ↓
majo.jpg

ほんとはティンカーベルの衣装を作る予定でしたが、
すでに魔女の帽子とカボチャのお菓子入れだけは手元にあるので、
(気の早い主人が9月には買って来てしまいました。)
魔女の帽子にティンクの衣装は似合わないな~
ってな事で、帽子に合う衣装を作る事に。

1回限りだからなるべく安く仕上げようと思います!
こちらの衣装の売値が3000~4000円なので
これを予算の目安にして長女と次女の2着分作るつもり。

型紙は手持ちのデザインから。
前にディズニーランド用に作った
ミニー風ワンピをアレンジしようと思います。こちら→

いつもと違う服作りでいい息抜きにはなるけど
果たして間に合うのか。。。
(ブログに載せる事でプレッシャーをかけてます)

気合い入れて頑張るぞ! 押忍!!





| [日々のこと]何気ない一日 | 14:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新作♪

いや~すいません。またまたご無沙汰してます。

ここ2週間あまり、いろいろありました(笑)
長女の運動会、ピクニック、バザー
次女の歯科検診、予防接種、などなど。。。

全然ハンドメイドする時間が取れませんでした。
秋は創作意欲が湧く季節なのに。。。

それとどうしても作りたいデザインがあって、
それを形にするのに時間が取られたって事もあります。

今回は久々にシーチングで仮縫いをして
シルエットをチェックしてから本番縫い。


k78-a-Josette1.jpg

ギャザーキュロットスカート。 Josette(ジョゼット)

C&Sさんのフレンチコーデュロイのあずきミルクと
C&SさんオリジナルカラーのリバティMeadow(メドウ)



k78-b-Josette.jpg

ギャザーたっぷりのキュロットスカートです。
ポイントはポケット口のギャザーと
後切替のたっぷりギャザー♪
ベルトの見返しとポケットの袋布はリバティ。



k78-c-Josette.jpg

まるでスカートをはいているかのように
ふんわり広がるんです。
でも股が付いているからスカートみたいに
捲れ上がる事がありません!(←これ大事)

小さい子のギャザースカートってかわいいですよね。
でもスカートを履いている自覚なしで遊ぶから、
母としては心配で心配で。。。

これなら防犯上安心です。(笑)
丈も遊びに邪魔にならない膝よりちょっと上ぐらい。

キュロットスカートがふんわりしたシルエットなので
トップスはタイトなものを合わせると激カワ

自画自賛ですが、かなりかわいい出来上がりです。
すでにヘビロテ中♪


その他のアイテムはまた後ほど載せますね。




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぞくぞく新作♪

昨日にひき続き新作のご紹介。

C&Sさんのフレンチフライスのグレイッシュピンクで
ギャザーハイネックTシャツ Nathalie(ナタリー)

k79-a-Nathalie1.jpg

こちらは色々と着回しが利くようにと
余計な装飾はせずシンプルに仕立てました。
でも胸元のギャザーで女の子らしくしてます。

程よくタイトなシルエット。
でも伸縮の良いフライス地なので
ぽっちゃりさん体型でもかわいく着こなせちゃいます♪
肩幅は大きすぎないジャストサイズで仕立てているので
着用するとよりフィットした感じになります。
(肩幅がジャストだとよりかわいさが増すような気がするのは私だけ?)

袖と着丈は若干長めなので2シーズンは着れるかな。
C&Sさんのフレンチフライスは本当に柔らかくてふわふわな肌触り。
いつまでも撫でていたい感触です。

昨日紹介したギャザーキュロットスカートJosette(ジョゼット)
ジーンズ、ショートパンツ、ワンピース、スカートなどなど
何にでも合わせれる万能選手です。



続いて定番デザイン、Clara(クララ)の8分袖バージョン。
今回はWガーゼのビリジアン。

k77-a-Clara1.jpg

胸元にはリバティ Betsy(ベッツィー)のグリーン。
Wガーゼ地は落ち着いたビリジアンですが、
リバティBetsyのグリーンがとても華やかな雰囲気にしています。
着用すると顔がパッと明るく見えるのはリバティ効果でしょうか(笑)





k77-b-Clara.jpg

これからの季節に重宝するWガーゼの8分袖。
インにタートルを合わせてもかわいい♪
この生地のお気に入りの点は、洗濯してもシワが気にならないところ。
夏に半袖のベリー色をヘビロテしてました。
それと長女には一人で着るのが簡単らしく、
よくタンスから引っ張り出しては自分で着ています(笑)

ギャザーが結構入っているのでボトムはタイトにした方が
スッキリとまとまります。
私はよくスパッツ、タイツ、デニムと合わせるスタイルが好きです。
寒い日には今はやりのふわもこベストを合わせるといいですよね~
私も作りたいと思いつつ、
毛足が飛び散る事を考えると二の足を踏んでいます。
(だってくしゃみが止まらなくなる。。。目もかゆくなるし。。。)

いつかはチャレンジしてみたいです。




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Manon(マノン) 8分袖Tシャツ × C&S パターンメッシュ

定番のManon(マノン) 8分袖Tシャツ。
C&Sさんのパターンメッシュ、あずきミルクで作りました。

Manon8分袖

こちらは夏から色々試行錯誤しながら出来たパターンデザイン。
生地がよ~く伸びるんですよ。(涙)
肌触りのいい素敵な生地なだけに扱いが難しいのが残念。
ロックミシンと職業用ミシンであ~だこ~だと格闘しながら
縫い上げました。
以前の記事より袖丈を3cmほど長くしていますが→
画像を見た限りでは違いは分かりませんね。

やはり一番の問題は衿ぐりが伸びること。
伸びやすい生地なので縫製中にどうしても伸びていきます。
パターンの段階である程度伸びを考えて修正していますが
縫製の段階で伸びてしまったら元も子もありません。
んで、いろいろ衿ぐりが伸びない縫い方を試した訳ですが、
結局もとの縫い方に戻りました。(笑)
(もとと言ってもリニューアルパターンの縫い方です。)

たぶん最後に試した縫い方が
一番伸びなくていい方法だと思うんだけど、
ど~してもちょっと気になる点がありまして。。。
その気になる点をそのままにするよりは
もとの縫い方の方がベストだと思いそちらで縫っています。

もう少し改良してOKでしたらブログにも載せたいと思います。


格闘したパターンメッシュですが
シルエットはかわいく仕上がっています。
パフ袖って女の子度が一番上がるような気がする。
落ち着いたカラーだから何にでも合うのが嬉しいですよね。
C&Sさんのカラーは本当に好みで嬉しいです。

スパッツを作ってもかわいいかも♪



≫ Read More

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 10:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT