FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

素敵なご縁♪

ブログを通していただいた素敵なご縁♪

pure days・・・ちいさないっぽ・・・

こちらでAtelier GiGiのお洋服を取扱って頂く事になりました。*^^*


お話をいただいたのは7月。
何回かメールでやり取りをして
私の服に対するこだわりも理解してくださった上で
お店に置いて頂く事に♪
ありがとうございます!

お店は遠く沖縄ですが、ブログを拝見した感じは
店主様の思い入れが伝わる、アットホームな雰囲気のお店です。
先程ブログを覗いたらAtelier GiGiの事を紹介してくださっていました♪
他にも大人服や雑貨、どれも欲しくなる素敵なお品がいっぱいです

沖縄にお住まいの方、ご旅行で行かれる方、
ぜひぜひお手に取ってご覧ください♪

私も行きた~い!!



今回 pure days さんに納品させていただいたのはこちら!
画像満載でご説明します(笑)
画像はクリックすると少し大きくなりますよ。


袖フリルのチュニック
frill tunic1-a

以前、Louise ギャザーワンピースでも使用したコットンリネン。
『私これ着た~い』と長女のお気に入りの一枚です♪





frill tunic1-b

モーリークロスという少し目の粗い生地ですが
しなやかな風合いでちくちく感もなく独特の素朴な雰囲気。
ベースの色はナチュラルがかったベージュで
花の色とのコントラストが大変美しい生地です。





frill tunic1-c

後には貝釦を付けて。





frill tunic1-d

チュニック丈ですが、タブリエのように
重ね着でコーディネイトを楽しんで頂いてもかわいい服です。





こちらはもう定番になりつつある衿フリルブラウス。
eri frill tunic1-a

さらっとした手触りのコットンローン。
まだ暑い沖縄の気候にあわせてセレクトしました。
パープルのお花たちがとっても華やか!





eri frill tunic1-b

衿もとはボルドーの無地でアクセントに。





eri frill tunic1-c

後ろ姿も可愛く♪
甘過ぎず、少し背伸びしたような出来ばえに満足です。
カジュアルに着て欲しいな。





こちらも問合せの多いデザイン。袖フリルのワンピース。
frill op1-a

素材はコットンボイル。
軽くてサラッとしたシャリ感があります。
洗濯してもシワが気にならないところが、母としてはありがたい (笑)





frill op1-b

こちらは一重仕立てです。
ベースが黒ですが、色とりどりのお花のプリントが
とっても華やかになっています。





frill op1-c

サイズは100ですが
身幅の調整が利くようウエストリボンを付けています。
身長が伸びて丈が短くなってきても
タブリエ感覚で重ね着をしても可愛いですよ。





frill op1-d

ファスナーでは味気ないですが、
貝釦ならではのレトロな雰囲気が好き♪





frill op1-e

110サイズの子供ボディに100サイズのワンピースを着せています。
ウエストリボンを使えば
90~110サイズまでは着れるんじゃないでしょうか^^





そしてこちらも以前作った
なが~いワンピースのリニューアルバージョン。
long-OP1-a.jpg

上身頃はホビーラホビーレ オリジナル
国産リバティプリント2011年春柄からセレクトされた「レーニア」
スカートはやわらかフワフワのダブルガーゼです。





long-OP1-b.jpg

サイズは110。
以前よりスカート丈を長めにしてます。





long-OP1-c.jpg

前衿ぐりも少し深めに変更しています。





バックスタイル
long-OP1-d.jpg





後身頃は貝釦。スカート部分まで開きがあるので
脱ぎ着がしやすいようになっています。
long-OP1-e.jpg

開き部分の見返しにもリバティを使っています。
チラリとのぞくリバティがいい感じ♪





long-OP1-f.jpg

リバティのしなやかな風合いと
ダブルガーゼのふんわり感がとても相性良く仕上がっています。
これからの季節はインに長袖やタートルを合わせて
着ていただいてもいいですよ♪





long-OP1-g.jpg

このデザイン、とても気に入っているのですが
縫製はパズルを組み立てているかのような難しさ。
何度か間違えてしまいました(汗)
やはり量産には向いていない縫製かな

デザインのバランスはこのままで
後身頃の仕様を変えた方がいいかなと思案中。
またもう少し考えます。


上記以外にもカットソーで
ビッグスリーブワンピやパピヨンスリーブT。
ビッグスリーブTも納品しました。

そしてリベンジを果たしたパフ袖チュニックも!
こちらは別記事にてアップ致しますね。

納品の際、それぞれのお洋服が全体として統一感がでるよう
素材、カラーを選び作っています。


1点でも多く 訪れた方のお気に入りの一枚になりますように。。。





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓納品ごくろーさん クリックお願いします。
br_decobanner_20110604111633.gif



↓ ↓ ↓ 沖縄行きた~い クリックもお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ達成!

過去2回失敗したパフ袖のチュニック。

やっと完成です!!
(が、ちょっとデジカメの色調補正の設定を失敗
着画の色が実物に近いです)

過去のブログはこちら→久々の失敗作
           リベンジならず~



puff tunic1-a

これこれ、この袖を作りたかったのです!





puff tunic1-b

イメージしていた、ぷっくりふわんとした感じ。





puff tunic1-c

どうです?
前から見ても後から見てもカワウィ~でしょ?(笑)


でも第三者曰く、『違いが分からん』だそうです。
そうなんですよね~
この辺のこだわりって、
こだわっている本人しか分からなかったりするんですよね^^:





puff tunic1-d

見返しにはリバティのシマロン。
前回は切替位置の上に縫い付けたレースですが
今回は挟み込んで縫う事にしました。

挟み込んだほうが、衿もとが詰まって見えず
スッキリした感じです。





平面だけでは分かりづらいので
ボディに着せてみました。
puff tunic1-g

ここ! ↑ このぷっくり感です!分かっていただけますか?(笑)
レトロクラシックと申しましょうか。
ちょっとお姫さまチックな袖を目指していたんです。





過去の失敗作とも比べてみましょう。
puff tunic1-e

左から1作目、2作目、完成品です。





3度目の正直を目指したかったので、今回はトワルをきちんと組みました。
puff tunic1-f

トワルを組んで良かった。。。
満足する袖になるまで4パターン、作りましたから。
あぶない。あぶない。また失敗するところでした。。。





完成品の着画。
puff tunic1-h

もう満足です。言うことありません。(笑)





こちらは前回のパフ袖チュニック。
puff tunic1-i

こうして着画を見ると、これはこれでかわいいんですけどね~
また別なデザインでこの袖を使う事にしましょう!

今回サンプルで作った過去の2作品はオークションに出品します。
よろしかったらこちらもチェックしてて下さいね~^^





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓確かに可愛くなったと思う方! クリックお願いします。
br_decobanner_20110604111633.gif



↓ ↓ ↓ 私はこの袖の違いが分かる女よ! クリックもお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

朝夕は随分と涼しくなりましたが、日中はうだるような暑さ!
こんなに残暑が続くとは思わなかったよ~

秋冬物制作にも取掛かっていますが、
オークションに夏物を少しプライスダウンして出品しています。
それと、過去記事にも載せたパフ袖チュニックの
サンプル品も出品しました。
まだ詳細がアップできていませんが、近日中にしますね。

よろしければオークションへお越しくださいね♪→



それと前に勤めていた会社の関係で
子供ドレスを少し取り扱う事になりました。

在庫限りの出品になりますが、
どれも企画からたずさわっていた思い入れのあるドレスばかり。
日頃の感謝も含めてサンキュー価格にしようかと思っています。
現品限りですので、気に入ったドレスがありましたら
お早めにゲットしてくださ~い♪
サイズ展開は100~140サイズになります。


検品のためズラリと並ぶドレスたち。
dress1-a_20110916074133.jpg

娘二人もたくさんのドレスを目の前にして
色めき立っています(笑)





ドレスの着画参考に。
dress1-b_20110916074133.jpg

長女107cm/120サイズ着用。次女87cm/100サイズ着用。
それぞれ普段のサイズより1サイズ上のドレスを着ています。
ジャストサイズだと膝下ぐらいの丈になります。


この暑い日でもドレスを着ると言って、言うこと聞きません。
娘二人、ドレスアップしてお姫様ごっこを楽しんでいます。
2歳の次女ちゃんが一番、ドレスに首ったけ。
ドレスを見かける度に『ビシス、着る。』と言っています(笑)
(まだドレスって言えない次女ちゃん

これからの季節、結婚式や発表会、七五三、ハロウィンでも使えるので
お求めやすい価格のこの機会に一着いかがですか?

カチューシャやビーズバッグ、ティアラなど、
アクセサリーも随時出品予定です。
すいません。詳細に関してはこちらも近日中にアップ致します。

子供ドレスのオークションはこちらからどうぞ!→






| [ごあいさつ]お知らせ | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パターン三昧

昨日は台風、凄かったですね。
みなさま、大丈夫でしたか?

必要があって台風直撃中の時間帯に外へ出てしまいましたが
結構太めの木々が折れていたりして、改めて台風の凄さを実感しました。
今日は打って変わって、晴天日和ですが
台風一過の後片付けが大変だ~


さて、ここ数日。
オーダーのスリムパンツ・140サイズのパターンを作図していました。
詳しくは後日熱く語りますが、
確認につぐ確認で納得のいくラインになるまで
随分時間が取られてしまいました。
(それでも納品してご連絡いただけるまで不安。。。)

その他に、ショップ納品で縫ったお洋服のグレーディングや
先日出来上がったパフ袖チュニックのグレーディングなどなど。
パターン漬けの日々を過ごしています。

来週あたりにはまとめて出品したいな~と思っていますが
はてさてどうなりますやら。。。


これってパターンナーの職業病みたいなものだと思うんですが
とにかくいろんなデザインのパターンを作ってみたい!
という気持ちに駆られます(笑)
そしてそのアイテムを極めたい!

一度これで完璧!と思って作図したパターンも、
後日時間が経ってからラインを見てみると
全然ダメダメだったりします。(笑)
その時はこれでベストと思っても
後からいい方法を思いついたり。。。

あと子供服は作図して終わり~ではなく
サンプルを縫って子供に着せ、確認する事がとても大事。
『これでいいか。』で終わらせず
どこが良くないかを探す事が大事です。
小さい子は特に着心地が悪くても
何も言わないので余計に注意が必要ですしね。

だから色んなデザインのパターンを
作図して縫って着せて確認してデータを蓄積したい。
たくさんデータが蓄積されたら
もっと楽にパターンを作図できるような気がします。
経験に勝る知識は無し...って事ですかね~


秋は特に創作意欲が増してまして
作りたいものが盛りだくさん!
ハロウィンもあるしね!

一日24時間じゃ足りません~~~





| [ハンドメイド]只今制作中♪ | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おすすめ絵本

osuwarikuma.jpgおすわりくまちゃん
(2010/08/07)
シャーリーー パレントー

商品詳細を見る


長女が通っているリトミックでは
毎月1冊、絵本が読まれます。
『おすわりくまちゃん』は9月の絵本。

4つのいすにひとりずつ、小さなくまちゃんがおすわりしました。
でも、あとからきた、ちゃいくまちゃんのいすがありません。
4つのいすに、くまちゃんは5ひき。
さて、みんなはどうするのでしょうか?

美しい色彩、小さなくまちゃんたちのしぐさや表情が愛らしい絵本。

この絵本に先生が作曲した音楽がつきます。
パステル調の色彩に合った優しくゆったりとした音楽。
子守唄のように心地良い調べになっています。

子供達も夢中ですが、私も夢中!
自然と体が揺れています(笑)

我が家では夜寝る前に絵本をせがまれるのですが
この絵本を歌いながら読み聞かせたらイチコロじゃないでしょうか。


先月8月の絵本も素敵でした。

おばけのコンサート (幼児絵本シリーズ)おばけのコンサート (幼児絵本シリーズ)
(2004/05/20)
たむら しげる

商品詳細を見る


小さなおばけがハーモニカをふいていると、

トントン!

バイオリンを持った森の木のおばけがやってきました。

一緒に楽器をひいていると、
オーボエを持った水のおばけ
ギターを持ったサボテンおばけ
ほねたたきが得意なガイコツ
ハープが得意なおばけぐももやってきて、
みんなでコンサートがはじまります。

「ファンファー フーファン プッポーフォン ジャカジャカジャン」

すると、家がグラッ、グラッ。
家のおばけまで出てきて、ダンスを踊り出しました。

「みんなでおどろよ プッポーフォン ふしぎなおとだよ
  コンカラ ポコポク プンピン ポロロン」



このユニークな楽器の音の響きに合わせて
先生が作曲した音楽も愉快で楽しい!

残念ながら8月の絵本の曲は1回しか聞けませんでしたが
それでも耳に残る楽しい曲♪

過去の絵本の音楽も素敵で
ぜひぜひCD化して欲しい!と切に願っております。

こんな素敵なリトミックの教室はこちら→
まだクラスに空きがあるので
お近くにお住まいの方はいかがですか?
(いっしょにやりましょ。リトミック~♪)





| [日々のこと]何気ない一日 | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT