Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Happy Halloween!! 2012

こんにちは♪
ネタ的にはややズレを感じる内容ですが
10/31(水)に行われたハロウィン・イベントに参加してきました。

今年も夜なべして衣装を手作り。
10月はイベント盛りだくさんで、
衣装に手間かける時間があまりありませんでしたが
なんとか頑張りました。

毎年 何に仮装するか、頭を悩ませるところですが
今年は娘たちのリクエストにより
きゃりーぱみゅぱみゅ の つけまつけるの衣装を作りました!



ハロウィン・バージョンにしています♪
2012Halloween-a.jpg

身頃はアクトレスサテン
女優のような優雅で上品な光沢のサテン生地です。
生地自体に厚みとコシもあるので、しっかりとした仕上がりになります。





2012Halloween-b.jpg
丸い肩当ての部分は直立させたかったので
厚手のアピコ芯を貼ってから、織物芯(メーカー不明)を貼る
二重仕立てにしました。

が、思うほど直立しなかったので
もっとガチガチに仕上げるためには不織布の接着芯を
使った方が良かったかも。。。





2012Halloween-c.jpg
黒の縁取りや、まつげの部分はフェルトで
裁ち切りしたものを縫い付けています。

まつげの部分は自信作♪
パールビーズや、スパンコール、クリスタルブレードで飾り付け。
遠目でもキラキラ光ってきれいです。*^^*





2012Halloween-d.jpg
背中はコンシールファスナーにしました。
これで脱ぎ着はラクチン♪

今回コンシールファスナーの押え金を変えたら
びっくりする程 簡単に取り付けれました。
今までの苦労は何だったんだろう?ってぐらい(笑)
やはり道具って大事です。





2012Halloween-e.jpg
実はスカートが一番の悩みどころでした。

つけまつけるの衣装では
スカートに外国産のお菓子の袋が縫い付けられているのですが
これらを揃えるには時間もお金もない!
なのでダイソーのパッケージ用袋を利用して
それらしく見せようとしたんですが
結局イメージ通りにならず、苦肉の策でこの形になりました。

なので、ちょっと不完全燃焼なスカートであります。





2012Halloween-f.jpg
ベースのスカートはフレアースカート(台形)にして
同色のチュールを縫い付け、パニエ換わりのボリュームを出しています。
その上にC&Sさんのソフトチュールを重ねて
着用した時に動きが出るようにしました。

ウエスト部分にポイントとしてリボンをつけました。
これが付くだけでグッと統一感が出ます。





着画で〜す♪
2012Halloween-g.jpg
次女3才:96cm
実は一番ノリノリな人。





2012Halloween-h.jpg
長女6才:116cm




ツーショット♪
2012Halloween-i.jpg





大好きなきゃりーぱみゅぱみゅの衣装なので
二人とも勝手にポーズをつけてくれます(笑)
2012Halloween-j.jpg

いや〜、でも本当に間に合って良かった。
ちょこちょこと縫い進めてはいたものの
本格的に取掛かれたのはイベント3日前!

スカートは当初のイメージとは違う物になっちゃったし、
イベント当日ギリギリまで縫ってたけど
何とか出来上がって良かった

何より娘たちが喜んでくれたのが嬉しい♪




疲れた身体に鞭打ってイベントへLet's Go!
2012Halloween-l.jpg

平日なのに沢山の人出で大盛り上がりでした♪

肝心の衣装も
『ぱみゅぱみゅ〜♪』『つけまつけるの衣装だ〜』
と、気付いてくれる人がいて嬉しかった♪

やはり気付いてくれると
徹夜で縫ってきた疲れも吹っ飛びます。


ちょうど水曜日だったので
幼稚園のお友だちや近所のお友達も来ていました。
みんな魔女やお姫様、プリキュア、猫、海賊とかに仮装していて
可愛かった〜〜〜

幼稚園とは違うイベントで会うのも楽しいね。





今年の戦利品♪
2012Halloween-m.jpg

すでに四分の一ぐらい食べちゃっていますが。。。



今年で3度目のハロウィン。
最初は『如何に安く、楽しめる衣装を作るか』をモットーにしていましたが
最近は『如何にイメージ通りの形を作るか』になっています。

ハロウィンなら多少のコスプレも許されますしね。
普段作る服とは違う物を作れる事が楽しい。


来年のハロウィンの仮装は
ぱみゅぱみゅの『ファッションモンスター』がいいらしい(笑)
彼女のファッションに娘たちは虜♪
私も作りがいがありますが、どうなる事でしょう?






ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓ 今年のハロウィンも無事終了〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↓ ↓ ↓ 来年は何に仮装するのかな〜
br_decobanner_20110604111633.gif

≫ Read More

スポンサーサイト

| [ハンドメイド]ハロウィン | 20:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Donna(ドナ) 着画と反省点

こんにちは♪

まる1ヶ月に渡り
やっとDonna(ドナ)の公開レシピが終わってホッとしている反面、
いろいろ反省すべき点もあり
ちょっと振り返ろうと思います。


まずは出来上がりの全体像。
Donna-1a_20121105071111.jpg
C&S フレンチコーデュロイ・ココア×リバティ・エロイーズ/120サイズ

今回、全行程を画像入りでレシピを作ったのは
一工程ずつ個別に説明するより、全体の縫製の流れの中で説明した方が
分かりやすいかな?と思ったからですが。。。




これが めんどくさかった・・・

ちょうど忙しい時期と重なった事もありますが
何度匙を投げかけた事か。。。



Donna-1b_20121105071111.jpg
工程事に写真を撮って、加工して、ブログにアップして・・・

普通に縫えば1日で出来上がる縫製が丸1ヶ月。。。
途中、モチベーションは下がるし
何を説明していたのか分からなくなる事もしばしば。



Donna-1c_20121105071110.jpg
そして 肝心の説明がきちんと伝わったかどうかが心配なところ。

今振り返ってみても もっと要領よく説明できないものかと反省。
画像が多ければいい、というものではないですね。
説明文も長ければ、分かりやすいという事ではないし

『いかに的確な言葉で要点を伝えるか。』

今後の課題になりそうです。



Donna-1d_20121105071110.jpg
Donna(ドナ)は他のデザインに比べると
縫製の工程も多いし、めんどくさい衿付け・袖付けがありますが
基本の縫製を盛り込めたんじゃないかな?と思っています。

縫製は基本があって、応用の縫い方でバリエーションが広がると思うので
まずはその基本をアップできたんじゃないかな〜と思っていますが
どうでしょう?^^;
ただ、一部端折ってしまった部分もあるので
後ほど補足を付け足したいと思っています。

めんどくさかった公開レシピでしたが(笑)
今後の改善点も分かり やってみて良かったです。




リクエスト頂いた着画です♪
Donna-1e_20121105071109.jpg
イメージは野いちごを摘む少女(笑)



Donna-1f_20121105071109.jpg
ワンピースの下に履いているのは
別デザインのペチコートですが
Brigitte(ブリジット) を綿ローンで作って合わせると
可愛いですよ♪



Donna-1g_20121105071214.jpg
ちなみに これで以前の残念な着画
リベンジを果たせたかと思います!



Donna-1h_20121105071214.jpg



Donna-1i_20121105071213.jpg



Donna-1j_20121105072300.jpg
※パターン・ショップでご質問頂いたO様。
こちらのデザインはFlorence(フロランス)の首周りを元にしています。
インにタートル等を着用する事を考えて 少し広めになっていますが、
スラッシュ開きを前にしても問題ないと思います。
開き具合がちょっと分かりづらいですが、
こちらをご参考になさってみてください→
こっちの方が分かりやすいかな?→

Clara(クララ)のデザイン、たくさん作って下さりありがとうございます♪
シャツコールで秋冬物もいいですね。
私もシャツコールで作ってみようかな。^^





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓ まだまだ改善の余地あり〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↓ ↓ ↓ 昨日より今日。今日より明日。日々精進
br_decobanner_20110604111633.gif

| [パターンショップ]縫製レシピ | 16:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンピースコート制作中

こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます。


長女が2才の時に作ったワンピースコート/80サイズ。
OPcoat-1d.jpg
すっごく気に入って購入した生地でしたが
なかなか鋏を入れれず、長い間観賞用となっていました。



OPcoat-1e.jpg
その後、長女が生まれてからワンピースコートとして大活躍♪
お出かけに、普段着にたくさん着用していました。



OPcoat-1f.jpg
オックス生地なので夏は一枚で
春秋冬はインナーを着て活用。

結構長い期間、着用していましたが
今度は次女のお気に入りになっています。

OPcoat-1g.jpg
次女3才。

80サイズなので
身長96cmのぽっちゃり体型の次女には
さすがにパツパツ。

身幅も着丈もツンツルテンだけど
それでも気に入って着てくれます。



そんなに気に入ってくれるなら。。。
もう、同じ生地はないけれど
新しくワンピースコートを新調しようと
思い立ちました。
OPcoat-1a.jpg
こちらのトワルは100サイズ。
袖を長袖にして袖口で折り返すようにしています。
身長が伸びても袖口の折り返しを伸ばして
長く着用できるように。



OPcoat-1b.jpg
あくまでワンピースコートなので
袖巾は細めに、でもインナーを着ても余裕があるくらいに。
スカートのギャザー分量は以前より増やしました。




OPcoat-1c.jpg
どんな生地で作ろうか。
釦はどんなのを合わせようか。
裏地はどうしようか。

と、あれこれ考えるのが楽しい。

まずは自宅にある在庫からサンプルを縫ってみようと思います。
うまく出来上がれば次女の七五三に着ていきたいです。^^v





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓ こんなに気に入ってもらえるなんて、作り手として至極幸せ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↓ ↓ ↓ コーディネートをあれこれ考えるのも楽しい♪
br_decobanner_20110604111633.gif

| [ハンドメイド]只今制作中♪ | 17:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンピースコート。完成まであともう少し!

こんにちは♪
今日もご訪問頂きありがとうございます。


先日から取掛かっていたワンピースコート。
kako-8RC8SQfJnuIybxWz.jpg

あとは釦付けのみです。
ちょうどいい釦が在庫になく、
今日買いに行こうかと思いましたが 近所の手芸店はお休み。。。

完成は明日になりそうです。


詳しい内容は明日以降にでも。
ではでは♪




ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

br_decobanner_20110604111633.gif

| [ハンドメイド]只今制作中♪ | 12:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンピースコート完成♪

こんにちは♪
本日もご訪問頂きありがとうございます。


ボタン付けました。
ワンピースコート完成です!
OPcoat-a.jpg
黒いボタンを付けたので
何処にあるのか分かりづらいですが。。。

※画像はクリックすると大きくなります♪





OPcoat-b.jpg
いつも出来上がってから
服のイメージに合うボタンを探すので
急を要する場合は妥協せざるを得ないですが、
このボタンは結構好きで使っています。

と、いうか近所の手芸店はとても小さなお店で。。。
選べる種類が少ない。
しかも、ちとお高いのよね〜

計7個使っていますが、結構な値段になります





身頃のみ裏を付けました。
OPcoat-c.jpg

裏地のカラーはピンク。
黒地のワンピースコートをめくるとチラリと見える
おしゃれを目指して(笑)





ポケットも付けました。
OPcoat-d.jpg
スカート脇の縫い目を利用したスラッシュポケットです。
ポケットの縫代は袋縫いにしているので
ほつれがなく、見た目もきれいです。

あ! 今思えば作り方の画像を撮っておけば良かったな〜。
スラッシュポケットの作り方も公開する予定だったのに。
もう暫くお待ちください





OPcoat-e.jpg
ポケットの向こう布は共布で、袋布はピンクにしています。
ここにもチラリズム。





OPcoat-f.jpg
気になる?着画はまた後ほど。。


ところでこのワンピースコート。
ワンピースにもコートにもなるというアイテムで作りましたが
作る時にどっちよりに作るかで
縫製の仕方を変えた方が良かったな〜と反省。

使用した生地が厚手のコーデュロイだったので
コートとして縫製をすれば良かったのですが、
ワンピースとして縫製してしまったので
色々と縫いづらい、出来上がりの見栄えが悪い箇所が
出てしまいました。。。


例えば・・・
・ワンピースの場合、衿周り・見返し・身頃とスカートの接ぎ合わせ
 位置のステッチを省略したが、コートならあったほうがいい。
・ワンピースの裏地は半裏仕立てにしているが、
 コートなら総裏にした方が見栄えがいい。
・半裏・総裏にするなら裾はふらしがいい。
・ワンピースの前立ての見返しを上身頃とスカートで別々にしたが
 コートなら一枚続きの見返しにしたほうがいい。
・ワンピースとしてならスカート分量はこのままでよいが
 コートなら少なめのギャザー分量がいい。(生地が厚いと重くなる)
・ワンピースならボタンの直径を小さめに、コートなら大きめをつける。
 (ワンピース仕立てで作ったにも関わらず、ボタンは1.8cmと大きめ)
・またワンピースならボタン付けの間隔を狭く、コートなら間隔を広くする。
・袖口の見返し部分のパターンを生地の厚み分、パターン展開したほうがいいかな?

などなど。。。

ワンピースコートと銘打ちましたが
縫製の仕方はどちらに重きを置くかで
仕上がりの美しさが違ってくるな〜と実感したデザインでした。





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓ 意外や意外。ワンピースコート、奥が深かった!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↓ ↓ ↓ 今度はコートよりで縫ってみよう。
br_decobanner_20110604111633.gif

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 22:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT