Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年 今年も全力疾走!

新年明けましておめでとうございます。


昨年も皆さまに支えられて、つながってこれた事に
感謝で胸いっぱいな一年を過ごせました。
本当にありがとうございます。

籠りがちな意識を、外へ外へと心掛けていたので
沢山の方々との出会いに、学ぶこと、吸収すること、
一人では得られなかった体験をする事ができました。

この1・2年で多くのことを学んだような気がします。

今年はこれまで学んできたことを
内から外へと発信したいと思っています。



2014newyear.jpg



お正月は12月の遅れを取り戻すべく
休みなくお家でお仕事。


子供たちにはまた後日、穴埋めをするということで・・・^^;


それでも集中して取れる時間はわずか。

腹ペコ怪獣2匹にプラス1人。
四六時中、動き回っていたような・・・?


今年も馬車馬のごとく
脇目もふらずまっしぐらに頑張るぞ。

エイエイオー!



本年もどうぞ Atelier GiGi を宜しくお願い致します。




スポンサーサイト

| [日々のこと]何気ない一日 | 17:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トレース完了! ・・・そして子供用ボディの購入検討

正月休み中、ずっと取り掛かっていた子供服原型のトレースが
やーーーーっと終わりました。
つ、、疲れた~!!



kids-genkei-1b.jpg

こちらは以前紹介した、子供服の原型を作製したもの。
60~160サイズまで。120サイズからは男女別で作っています。

これをマスターパターンとして、





kids-genkei-3a.jpg

手書きで写し取りました。

コピー機でコピーできれば仕事が早かったのですが、
コピー機だと原版より1㎜ほど伸びてコピーされる事になってしまったので
やむなく手作業。

更にコレを元に、



kids-genkei-3b.jpg

厚紙で子供原型を作りました。(とりあえず、よく使う女子分。)





kids-genkei-3c.jpg

本当は厚紙より、プラスチック板のほうが耐久性がいいので
全部プラスチック板で作りたかったのですが、
カッターでカットする作業が思いの外大変で断念。

よく使うサイズ、80~130サイズまでプラスチック板にしました。

もっと加工しやすいプラスチック板があるんですが
専門店に行かないと手に入らない。

手首がプルプルしながらカットしました。^^;


が、これでたくさんお洋服を作図する事ができます♪




さて、これで子供の原型は出来上がりです。

こちらの子供原型もパターンショップでのご希望が多かったので
一緒にアップしようと思っていますが、
もう1・2点確認したいことが。。。

その為には大きいサイズの子供ボディが欲しいな~と。

ピン打ちができる子供ボディといえば、キイヤの子供ボディですが
body-kids.png

画像を見て分かるかと思いますが、
子供の体の割りにはシンプルすぎる?・・・と私は思うのです。

小さいサイズから大きいサイズまでこのスタイルみたいで
自分の子供と比べてみてもウエストなんて実際こんなにくびれていないし。

服をきれいに見せるなら このスタイルでいいと思うのですが
服を作るなら、もう少しリアルな方がいいな~と、思いまして


こちらを見つけました。


こちらは国内で作られている子供ボディのマネキンですが
スタイルがリアルでもろ理想!



kids-body-b.jpg
サイズも豊富です。

本体の中身は樹脂製なのでピンは打てませんが
肩や股がついているので、洋服作りには重宝しそうです。

成長段階による子供特有の体つきも
リアルに再現されていると思うので、原型の確認にも良さそう。

買うなら140サイズを・・・と検討中ですが
値段もキイヤと変わらないので どちらにしようか、かなり悩みます。





いつかは欲しいフルレングス・タイプ!



でも、置く場所を考えさせられるわ~~~




| [ソーイングあれこれ]子供服原型 | 17:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子供の実寸と子供ボディ サイズ比較

こんにちは!
あっという間の3連休でしたね。
さむ~い日が続きますが、皆さんはいかがお過ごしでしたか?

うちは長女が先週末金曜日に嘔吐をし、胃腸炎と診断され
嘔吐、腹痛、下痢、着替え、掃除洗濯の繰り返し。。。

日曜日、だいぶ回復し始めたかと思いきや
今度は次女が吐いた

なので、せっかくの3連休は看病と掃除洗濯漬けのお休みでした
皆さまも体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいませ。



さて、前回子供ボディの購入検討を書きましたが
今回は子供の実寸とボディを比較してみました。


まず、購入検討している子供ボディと子供原型のサイズ比較。
     バスト  ウエスト ヒップ 肩 幅
子供原型・140 70 cm 60 cm 75 cm 34 cm
キイヤ・10歳 68 cm 55 cm 69 cm 31 cm
子供マネキン・140 68 cm 58 cm 73 cm 35 cm

キイヤの子供ボディはかなりスリム。
というか、スタイル良すぎ(笑)
子供マネキンのほうが原型サイズに近いですね。


では実際の子供寸法との比較はどうでしょう?


長女5歳時/身長111cm/体重16.3kg/痩せ型
     バスト  ウエスト ヒップ 肩 幅
長 女・111cm 55 cm 48 cm 54 cm 26 cm
キイヤ・4歳 56 cm 48 cm 56 cm 24 cm
子供マネキン・110 54 cm 51 cm 59 cm 28 cm



次女3歳時/身長90cm/体重13.6kg/標準体型(若干ぽっちゃり)
     バスト  ウエスト ヒップ 肩 幅
次女・90cm 51 cm 48 cm 54 cm 23 cm
キイヤ・2歳 52 cm 47 cm 52 cm 22 cm
子供マネキン・90 48 cm 50 cm 51 cm 25 cm


長女は痩せ型なのでキイヤの子供ボディに近いです。
標準体型の次女と比べると・・・・おっと、これまたキイヤの方が近いですね。
でも体型のフォルムは子供マネキンの方がリアルなんだけど。。。

と、思ったらキイヤにもありました。



ベビーサイズのボディ。
こちらの方が次女の体型っぽい(笑)

小さいサイズまでならあまり大差ないように思えるけど
大きいサイズになると だいぶ差が出てきそうです。




・・・というわけで




こちらの140サイズを買っちゃいました。
16日に届く予定♪

楽しみだわ~♥


あとは、90サイズと160サイズも欲しいな~
160男子サイズも買っちゃう?





あ、、、でも置き場所が・・・




| [ソーイングあれこれ]子供服原型 | 10:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

持出し付きスラッシュ開き の 縫い方

こんにちは。
寒い日が続きますね。

長女の学校ではインフルエンザが流行し始めました。。。
巷はノロウィルスも流行しているし、、、
手洗い・うがいは丁寧にして、感染予防したいと思います。


さて、パターンショップの準備ですが
予定通りに事は運んでいませんが、牛歩のごとく進んではいます。

新しい子供ボディも来たのでサクサクっと仕事を進めたいですが
そうもいかないのが子育て。
娘二人、何かしらやらかしてくれます。^^;


どっちみち、旧原型から改訂版原型へとパターンを置き換えているので
その確認作業やサンプル作りに時間が取られたり、
パターンをPDF化するのにも時間が取られたりとで
ブログが滞りがちになっています。

ただ、せっかく訪問してくださった方々から見捨てられないように(笑)
この時期は部分縫いの縫い方などアップしようと思います。



今回はスラッシュ開きの応用編。
基本的なスラッシュ開きはDonna(ドナ)のレシピで説明しています。

基本のスラッシュ開きは 初心者の方にも簡単に縫えるあきの始末ですが、
開きの長さが必要な場合には適していないのと、
後側にあると動きによって開きが浮いてしまうこと、
肌が見えてしまう欠点があります。

この応用編は持出しがあるのでボタンがつけれます。
少しかっちり仕上げたい、開きの長さを深くしたい場合に適しています。
slash-1k.jpg

応用編に入る前に あきの長さについて。
頭回り寸法の半分にゆるみ分(5~8cm)を足した寸法を基準とし、
パターンの衿ぐり寸法の半分を差し引いた数値を開きの長さとします。

子供服のあき寸法を決めるには注意が必要ですが、
身頃中心と袖下が直角に交わる位置をあき止りの目安にするといいですよ。
(但しデザインにより異なります。)


 持出し付きスラッシュ開き 縫い方 


①持出し・見返し布を用意します。
slash-1aaa.jpg
※16cmはだいたいの目安です。デザインによって変更してください。

身頃と共布、または別布を上記の寸法で裁断し、裏面に接着芯を貼ります。
回りにぐるりとロックミシン、またはジグザグミシンをかけます。



②身頃と持出し・見返し布を中表に合わせます。
slash-1b.jpg
スラッシュ部分を細かくミシンをかけ、切込みを入れます。



③持出し・見返し布を表に返し、アイロンで整えます。
slash-1c.jpg



④持出し側を出来上がりに折ります。(3cm巾の持出しを作ります)
slash-1d.jpg
スラッシュ開きの持出し側の縫い代は 持出しの中側へ倒します。



⑤スラッシュ開きの際にコバステッチをかけます。(※衿なしの場合)
slash-1e.jpg



持出しがあるので左右別々にステッチをかけます。
slash-1f.jpg
⑤-①スラッシュ開き端は持出し布をはずしてステッチ。
⑤-②持出し側も見返し側をはずしてステッチをかけます。
(この時、ステッチでスラッシュ開きの縫い代を押えるようにします。)



⑥スラッシュ開きを出来上がりに閉じます。
slash-1gg.jpg



⑦身頃を裏側にし、持出し・見返し布を固定するための止めミシンをかけます。
slash-1h.jpg
あき止りより下側にコの字、または □ に止めミシンをかけます。



⑧身頃まで通して止めミシンをかけたくない場合は
身頃をあき止りの位置で折りあげてミシンをかけます。
slash-1i.jpg



⑨身頃に止めミシンが出ていないとフェミニンな感じに仕上がります。
slash-1j.jpg


身頃まで止めミシンを通す場合は
あき止りより上側にかけます。
slash-1jj.jpg



⑩衿ぐりをパイピング始末してボタンをつければ出来上がり♪
slash-1k.jpg

衿を挟む場合は⑤の段階でステッチをかけずに
衿つけをしてから、ステッチをかけます。



この持出し付きスラッシュ開きの縫い方を覚えておくと
色々と応用ができ、縫い物の幅も広がります。

応用例と衿つきの場合はまた別の機会に。



お試しあれ♪




| [パターンショップ]部分縫い・縫い方のコツなど | 16:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Nicole(ニコル) フレンチシックなスモック:縫製レシピ

こちらも随分とお待たせしてしまったスモックの作り方。

前に記事にしたのは約一年前・・・。
随分と寝かせてしましました。
・・・も、申し訳ありません。><



新年を迎え、そろそろ入園準備をされている方も多いんじゃないでしょうか?
主流のスモックは首回りがギャザーゴムが多いですが
人と同じものは嫌だわ~ってな方向けに作ったパターンです。(笑)

生地を変えれば男の子用向けになる事もセールス・ポイント。

スモックだけでなく普段着としても活用できます♪

縫製では「折り伏せ縫い」「一枚仕立てで作る前立て」がありますが
なるべく分かりやすい方法で説明を心掛けました。


では、どうぞ♪

【 準 備 】 前・後見返し、前立てに接着芯を貼る 



【 Step 1 】ポケットの周りをパイピング始末する 


※画像はクリックすると大きくなります。
nicole-a.jpg
nicole-b.jpg



【 Step 2 】前身頃にポケットを縫い付ける 


nicole-c.jpg

前身頃裾のポケット付け位置にポケットを合わせ
動かないよう先に脇の縫い代に押えステッチをかけておく。

ポケットの縫い止り位置では
補強のため三角にステッチを入れる。



【 Step 3 】身頃と袖のラグラン線を折り伏せ縫いする 


nicole-d.jpg
身頃と袖は1.5㎝の縫い代で縫う。
縫い代は一度袖側に倒し、アイロンをしっかりかける。


nicole-e.jpg
袖側の縫い代を0.5㎝幅にカットする。


nicole-f.jpg
Step3-3:身頃側の縫い代を袖側の縫い目より少し手前に折る。
Step3-4:縫い代を袖側に倒しアイロンでしっかり押さえる。
Step3-5:0.7㎝幅の折り伏せステッチをかける。



【 Step 4 】後中心のタックを縫う 


nicole-g.jpg
後中心のタックを縫い両開きにし、アイロンをかける。



【 Step 5・6 】前・後見返しを縫う 


nicole-h.jpg
Step5-1:前・後見返しの肩を縫い、外周りの縫い代を出来上がりに折る。
Step6-2:身頃と見返しを中表に合わせ衿ぐり周りを縫い、縫い代に1㎝間隔で切込みを入れる。
Step6-3:後中心のタックに押えステッチをかける。
Step6-4:見返しを外表に返し、衿ぐり周りと見返しの外周りにステッチをかける。



【 Step 7 】前立てを縫う 


nicole-hi.jpg
※こちらの「一枚仕立てで作る前立て」の縫い方はパターン購入時についている
 縫製手順書に記載しております。(なので、ここでは割愛)



【 Step 8 】脇裾から袖下を折り伏せで縫う 


nicole-i.jpg
脇裾から袖下を続けて縫う。


nicole-j.jpg
身頃と袖の接ぎ合わせ位置は鋭角に縫うと
折り伏せ縫いがしづらいので、つながりよくカーブにして縫います。


nicole-k.jpg
縫い代は一度後側に倒し、アイロンをしっかりかける。
後身頃と後袖側の縫い代を0.5㎝幅にカットする。


nicole-l.jpg
※画像では縫い代を縫い目に合わせて折ると記載していますが、
 縫い目より少し手前に折ったほうが、縫い代を後側に倒した時に生地が浮かず
 縫いがきれいにできます。



nicole-m.jpg
Step8-5:縫い代は後側に倒しアイロンをかけ、0.7㎝幅の折り伏せステッチをかける。
Step8-6:身頃と袖の接ぎ合わせ位置はカーブのため、折り込む縫い代の幅は狭くなります。
      なるべく均等な幅でステッチをかける方がいいですが、狭くなってしまってもOK!
Step8-7:袖はたくし上げながら折り伏せステッチをかける。
Step8-8:身頃の折り伏せステッチは後側にかかります。



※ここまでで 全体像はこんな感じ。
nicole-n.jpg
もう少しで出来上がりです!



【 Step 9 】裾を縫う 


nicole-o.jpg
裾を出来上がりに折り、2㎝幅ステッチをかける。
袖口も同様に出来上がりに縫う。



【 Step 10・11 】袖口にゴムを入れる、ボタンをつける 


これで完成です!お疲れ様でした~♪ パチパチパチ~
nicole-p.jpg
ボタンはトップの1個だけです。
ボタンでなくても、マジックテープやスナップでも大丈夫。
あきの距離が長いので、お好みでボタンの数を増やしてください。


nicole-q.jpg



着画です♪
nicole-s.jpg
次女4才:98cm/100サイズ着用


nicole-t.jpg



これでやっと、一つ 肩の荷が下りました。^^;


あと何個だっけ?



パターンはこちら → Nicole (ニコル)




| [パターンショップ]縫製レシピ | 07:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT