Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高知といえば 坂本龍馬と四万十川だけじゃないぞ!

高知は坂本龍馬や四万十川だけじゃない!
他にもたくさん見どころがあるんですよ~♪


汗見川】(あせみがわ)
asemigawa-a.jpg
こどもマルシェがあった本山町吉野クライミングセンター
すぐ近くに流れている吉野川の支流。

水の深さが腰の高さのまま200mぐらい広がっているので
天然のプールのようです。

水の透明度がハンパない!!
透明過ぎてボートが浮んでいるみたい。


asemigawa-b.jpg



【土佐柴刈りの里】
tanada-a.jpg
棚田が広がる景色。
標高が高いのでまだ稲が青々してます。
一面金色になるのは秋頃だそう。



地蔵寺川ふれあい広場
jizojigawa.jpg
初の川デビューはここ。
娘たち、かなりビビりながら川に入っていました(笑)
ここも水が本当にきれ~い。

アメゴやマス釣り大会も開催されているようです。



興津海水浴場
Okitsu-Beach-a.jpg
遠浅のビーチなので 家族連れでも安心して楽しめます。
サーフィンをしている人もいました。

娘たちはシーグラスや貝殻を探しに。


Okitsu-Beach-b.jpg
今度は泳ぎに来たいね☆



足摺海洋館
kaiyoukan-a.jpg
訪れたのは私が小学生以来だ~!!

ここは私が子供の時、いとこ家族と車で訪れていて
置き去りにされるという いわくつきの場所です(笑)

昔は潜水服を展示していたと思ったけど、
今はもう ないのかな?



足摺海底館
kaiteikan-a.jpg
ここも随分昔からある海中ミュージアム。
海洋館のすぐ近くにあります。

海底館に行くまでの道筋には、自然の力で生み出されたアート作品が見れます!


海底7mの世界。
kaiteikan-b.jpg



kaiteikan-c.jpg
お魚パラダイス



竜串海域公園
tatsukusi-a.jpg
自然が作りだした化石漣痕(かせきれんこん)がすごい!

海綿スポンジみたい(笑)にボコボコ。
カメレオンに見える岩もあります。



tatsukusi-b.jpg



tatsukusi-c.jpg

長い年月を経て造りだされた
圧倒的な自然の造形!


気味が悪いけど 妙に見入ってしまう このうにょうにょ感。

遊歩道を歩くとフナムシがワサワサーッと動き回るので
うす気味悪さは さらに倍増します(笑)



いかがでしたか?

高知といえば、坂本龍馬と四万十川だけじゃないでしょ?
他にも見どころたくさん。

夏休み中だけでは とても全て見て回れない。


これからも高知のいいところ、勝手に紹介致しますわ! ( ̄∀ ̄)オホホホ




スポンサーサイト

| [日々のこと]高知・土佐日記 | 14:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Picnic Photo ☆

以前 『こんなの作ってました』 と、ブログを書きましたが 
その後のご報告♪


フラッグガーランドとインディアンのヘッドドレス。
そして大物。

それらを持って、卒園したお友だちとピクニックしに行きました。


ただ集まっても面白くない。

どうせなら楽しもう!と、フォトブースを作り
みんなで記念撮影してきました♪



それがこちら!
picnic-e.jpg

インディアンテント
自作です(笑)

すごいでしょ?
作っちゃったんです。

人間やろうと思えば、できるものですね~(笑)



picnic-h.jpg

小さいテントだから定員2名までですが
結構楽しめます。



このインディアンテントは
男の子バージョンの撮影ブース。

ヘッドドレスも付けてもらって みんなでパチリ☆
picnic-gg.jpg
恥ずかしがって付けてくれないかな~と思っていましたが、
心よく付けてくれたから良かった♪ 
(しぶしぶの子もいたけど、お友だちと一緒なら大丈夫だったみたい。)


男の子で こういう撮影って、あんまり無いから
アイディアを出すのが楽しかった。

小物はインディアンですが
撮影イメージは スタンド・バイ・ミー


映画みたいに秘密基地に集まって遊んだり
バカ騒ぎしたり、物思いにふけっている雰囲気を
写真に残したかったんです。

少年時代特有の仲間意識みたいな。


撮影だから、男の子たちにとって そんなの関係ないんだけどね~
大きくなっても この時の事を覚えているかどうか・・・ ^^;

でも お母様方には受けたと思います。




もちろん、女の子バージョンの撮影ブースもありますよ~

picnic-a.jpg

小道具は以前に撮影した 『 Girls Sweet Picnic ♪ 』 の使いまわしです。



picnic-b.jpg



picnic-c.jpg



picnic-d.jpg




picnic-ddd.jpg

女の子はノリノリでなりきってくれるから楽しい (^^♪

みんなとっても可愛かった~

みんなのキラキラした時間を撮らせてくれて
本当にありがとう!!





| [日々のこと]何気ない一日 | 12:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

布で作る フラワーポム*

手持ちの布とチュールネットを使って
フラワーポムを作りました。

作り方はいたって かんたん♪
布を丸く切って、四つ折りにして中心を留めていくだけ。


flowerpom-a.jpg



いちご系
flowerpom-b.jpg



いちごミルク系
flowerpom-c.jpg



ミルク系
flowerpom-d.jpg



オレンジシャーベット系
flowerpom-e.jpg



あずきミルク系
flowerpom-f.jpg




flowerpom-g.jpg





flowerpom-h.jpg

全部で16個。
たくさん作りました。

さて、これらをどうしようかな~




| [ハンドメイド]小物 | 14:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェルトフラワー**

ダイソーと市販のフェルトを使って
お花を作りました。

こちらも布で作ったフラワーポムと同じで、
丸く切ったフェルトを四つ折りにして中心を留めただけ。


feltflower-a.jpg
タンジーみたいなフェルトは
丸く切ったフェルト周りに切込みを入れると
こんな感じになります。



feltflower-b.jpg
並べるとお菓子みたい♪



feltflower-c.jpg




feltflower-d.jpg
奥にあるワインとパープルのみ市販のフェルトです。
その他はダイソーで。

いい感じにグラデーションになりました。
昨日のフラワーポムと合わせて、ある物を作ります。




| [ハンドメイド]小物 | 11:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白のロングワンピース***

エルザ・ロングワンピースの型紙をアレンジして
白のロングワンピースを作りました。


whiteOP-a.jpg




whiteOP-b.jpg




whiteOP-c.jpg

袖のパターンを布帛(ふはく)用にアレンジ。
広幅の綿レースを袖口に付けました。

もともとニット用の型紙なので、
布帛にはどうかな?と思いましたが
裾広がりのAラインなので布帛でも大丈夫そうです。

ただし、布帛で作ると身幅が若干狭く感じます。(被って着用する時)

あと衿ぐりは縫い代を付けて裏側バインダーで始末したのですが
かなり衿ぐりが開いて見えます。
(この辺がニットと布帛の違いかな~。
ニットでは大丈夫でも布帛は伸びがない分、修正が必要になります。)

衿ぐりを1cmほど詰めて、パイピング始末にした方がいいかな。

うちの長女さんはガリなので
かなり衿ぐりが貧相に見えてしまう。。。

フェイクファーテープを衿ぐり周りに付けてあげると良かったかな~


でもシルエットは抜群に可愛いです♥

お姫様のネグリジェみたい(笑)




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 11:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT