Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2016年の初縫いは・・・

いとこの娘ちゃん達に作ったスクエアネックのワンピース❤


square-derss-1a.jpg
生地はC&Sさんのフレンチコーデュロイのラズベリー色をチョイス。
サイズは100、110サイズ。



お姉ちゃんはこの春小学一年生。
小学生になると休みが取りづらくなるということで
この冬休みにディズニー旅行に来ていました。

そのディズニー旅行が楽しくなるように・・・と思って
お揃いの真っ赤なワンピースを作りました。



square-derss-1b.jpg

もとデザインは昔作ったリバティのワンピースをアレンジ。

パターン操作でウエストを絞っているので、ウエストリボンは省略。
秋冬生地なので袖ぐりを大きく取り、
インにタートルやロンTが着れるようにしています。



square-derss-1c.jpg



後身頃のスカート部分に開きを作っているので
成長しても着づらくならないようにしています。

薄手のインナーなら、あと2~3年は着れます。
今は膝丈、2~3年後はハイウエスト・ブラウスかな?


square-derss-1d.jpg

この『 持出し付きスラッシュ開きの応用 』 は
覚えておくと本当に便利!!

せっかく縫ったお洋服が1年でサイズアウトするなんて、もったいない!

この縫い方を覚えておけば、
お気に入りのお洋服をなが~く愛用できます♪


ぜひ、お試しあれ。




スポンサーサイト

| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 13:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エルサのサプライズ 衣装生地をリストアップしてみた

Home Sewing ! のお客さまから
【エルサのサプライズ】に出てくるエルサの衣装について
お問合せがあったのでお答えしますね。


elsa_surprise.png

型紙は Elsa ロングワンピースを使っていただいて、
サプライズの衣装に使えそうな生地をリストアップしてます。

ほぼ、私の好みなのでご了承を。^^


◇トップのシースルー部分は伸縮素材のトリコットがいいと思うんですが、
 裁縫初心者の方には扱いがちょっと難しいかも。
おススメは左側、オフ白。


◆なので、初心者の方には
 厚みがある2WAY素材のトリコットが扱いやすいかも。(左側)
 もしくはパワーネット(右側)
 ※パワーネットはフィギュアスケートの衣装なんかでも使われる素材です。
(左)(右)ともにナチュラルホワイトをおススメ!


◇身頃は水着やレオタードにも使われる2WAY素材。

生地 ハイメタリック(811) 12ミント k4

生地 ハイメタリック(811) 12ミント k4
価格:410円(税込、送料別)

ミントが衣装のイメージに近いと思います。
注意点!熱に弱く、アイロンをかけると縮みます。
スチームも厳禁ですので取り扱いにご注意くださいね。


◇スカート部分はサテン。
身頃からの繋がりが良さそうなのは(左)のミントグリーン。
メリハリを出すなら(右)の濃いミントグリーンかな。


◇メインとなるエルサのケープにはこれ!
(右)ブルーもあるけど、やはり(左)のグリーンでしょ!
これで統一感バッチリです。


◇あとはお好みでデコレーションしましょう♪

 ウエストの切替位置にスパンコールブレードを縫い付けると
 一気にグレードアップします。
濃い目の色をもってくるとアクセントになりますよ~


◇首周りにアイロンで接着できるラインストーンを付けると華やかな感じに。



凝りだすと他にも色々装飾したくなりますが^^;
こんな感じでしょうか。。。


ご参考になれば幸いです。




| [ハンドメイド]Frozen アナ雪 | 13:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガラケーですが、インスタグラム始めました。


Instagram
Account: AtelierGiGi_Tanico753
上記バナーをクリックすると画像をご覧になれます。


インスタグラムのアカウントをお持ちの方で、
Home Sewing! のパターンでお洋服を作った際には 「 #ateliergigihomesewing
を付けてご投稿くださいね♪^^

皆様の作品、楽しみにしております。


またインスタグラムではデザインの「いいね!」が多いものから
販売化する目安にも したいと思っています。

今までのデザイン一覧はこちら。 「 #GiGi_SewingDesign 」 
お気に入りにはぜひ 「いいね❤」を。

* * * * * 

和をテーマにした もう一つのデザイン一覧はこちら。 「 #Tanico753_Design

縫製に関するコツ等はこちら。 「 #GiGi_Tips

只今制作中はこちら。 「 #GiGi_只今制作中

ハンドメイドしたお洋服のイメージフォトはこちら。 「 #GiGi_やさしい時間

* * * * * 

前々から作ったお洋服の画像を一覧にして
見れる状態にしたかったので、昨年末からせっせとアップしていました。

とりあえず2015年までの作品を一通りアップできたのでお知らせします。

よろしければフォローしてくださいね。 ( ・ω< ) ノ☆


まだまだ不慣れなインスタグラムなんですが、
せっせとアップしていた時に
ブログをご覧くださっていたユーザーの方がいらして びっくらこ!

フォローしてくださったんですが、
アップする際、連投をしてしまい、かなりご迷惑をおかけしました。
失礼しました~!(//>ω<) 


今後こちらのブログでは
縫い方やコツなどソーイングに関する事をメインに書いて
インスタグラムでアトリエジジの世界観を表現できれば・・・と思っています。


こんな感じで試行錯誤していますが
どうぞよろしくお願いします☆


Follow Me !!
Instagram


| [ごあいさつ]お知らせ | 13:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

衿先をそろえるコツ(2) ※パターン編

以前、衿先をそろえるコツをご紹介しました。
これは薄地から普通地の衿を縫い付ける時に適用できますが、
厚地だとそろえるのが難しい場合があります。

なので、パターンの段階で衿を修正しておく必要があります。


※画像はクリックすると大きくなります。
collar_stand_1b.jpg
下前となる衿先を0.5~0.7cm出します。
(薄いグレーの線が修正前の前中心位置)
N.P(ネックポイント)の手前でラインを自然につなげます。



collar_stand_1bb.jpg
上前と下前を重ねた状態。
下前側の衿先が出ている状態になります。



collar_stand_1bbb.jpg
上記の衿は0.5cm出しましたが、
0.7cmぐらい出してもよかったかな・・・と思ってます。



衿先がそろわない~とお嘆きの方、
ぜひ お試しあれ。




| [パターンショップ]部分縫い・縫い方のコツなど | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |