Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2017年

さあ、子供たちも学校が始まって
私もやっと仕事に集中できる時間が取れるようになりました。

皆さん、明けましておめでとうございます。 (遅ッ!)
本年もアトリエジジを宜しくね~!  (軽ッ!) ( ゚Д゚ )


さて、2016年頭に掲げた目標。
いくつ達成したでしょうか?!

ドゥルルルルルル~~~ (ドラムロール!)

ジャン!



1個達成!! \( ^ o ^ )/ヒャッホーイ



2016年の目標はこちら。
☆ パターンショップのアイテム数を無料型紙・パーツ含めて50型まで増やす
☆ 子供の原型を販売化
☆ パターンレッスンを開始する
☆ 春と秋に創作活動
☆ ホームページを立ち上げる

達成したのは 『子供原型の販売』 でした。



それでは一つ一つの目標を振り返ってみましょう。

【パターンショップのアイテム数を無料型紙・パーツ含めて50型まで増やす】

2015年までにアップしていた型数は16型。
2016年にアップした型は
 ・Karine (カリーヌ) スカラップパンツ
 ・Odette (オデット) ギャザーフレアースカート
 ・Papillonnage (パピヨナ―ジュ) フリル袖ワンピース
 ・Papillon (パピヨン) フリル袖ブラウス
 ・Papillon/Papillonnage (パピヨナ―ジュ/パピヨン) ラッフル袖パターン
 ・Claude (クロード) マルチプルパンツ
 ・子供原型

計7型でした。

50型まで27型足りなかった。。。

が、しかし。
パピヨン、パピヨナ―ジュを作っていたあたりで
手作業での型紙作りに限界を感じ、CADを導入する良いきっかけとなりました。

CADを習いに行くことで
新たなパターンの知識を得ることができ
その運びで子供原型を販売化することもできたので
良し とします。

縫製レシピは 8本、
部分縫い・縫い方のコツは 9本載せることができました。



【子供の原型を販売化】

達成!



【パターンレッスンを開始する】

パターンレッスンを始めるのではなく、
パターンレッスンを受けに行くという。。。(笑) 

( ゚Д゚ ) 逆じゃね? ってな話ですが
大丈夫。無問題。
新たな知識を得てパワーアップできました。

引き続き、パターンレッスンを始めることを考えていますが
教室形式で教えるのは今のところムズカシイので
通信教育的な形式で教えたいなと思案中。



【春と秋に創作活動】 

これは全くできなかった。。。(/ω\)シクシク
脳内イメージは広がりまくりだけど、時間が取れずじまい。。。 無念



【ホームページを立ち上げる】

ホームページではないけどインスタグラムを始めました。
インスタのリンク先でショップ、ブログを結びつける動線を作っておいた。
ブログ、ショップ内でも縫い方やコツなどが結びつくようにした。

でもやっぱり、ちゃんとしたホームページが必要だと実感してます。



上記以外で、もう一つ 【店主のこだわりを詰めたお洋服の販売】
を始めたのですが、こちらはあまりアイテムを増やせなかった。。。
作りたい服は山ほどあるんですけど。




* * * * * 

さて、今年は水晶玉子先生によると
「1つのことを突き詰める1年」にしたほうがいいそうな。

手広くいろいろなことに取り組むよりも、
的を絞って力を注いだほうがいいそうなので (笑)
2016年の目標を継続しつつ、パターンをより突き詰めたいと思います。


※でも写真も もっと撮りたい。


さあ、また一年後 どんなご報告ができるのか?!

本年もどうそ宜しくお願い致します。




スポンサーサイト

| [日々のこと]何気ない一日 | 16:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新作パターンまでの道のり

ショップに新しいデザインのパターンを
アップするまでの道のりは近いようで遠い。

最近はCADを使い始めたので
作業に有する時間は圧倒的に短縮できているけど
基本のパターン(設計部分)には相変わらず時間がかかる。

パソコンで線を引く感覚がまだつかめてないからかな。

一番ムズカシイのはサイズ感。

パソコン内の縮小された世界と
手書きの実寸感を結びつけるのがなかなか大変です。


正月から 男女兼用にできるカットソーをデザインしてました。

2017-1.jpg
こちらはサンプル3着目。 男の子バージョン

インスタではお先にアップしてましたが
身頃はニット、衿は布帛だと伸び率が違うから衿周りがイマイチで
どうすればキレイに仕上がるのか、
あーだこーだと試行錯誤しながらパターン修正して
サンプル作ってを繰り返していたら
あっという間に三が日が過ぎてまったのね。


娘たちの学校が始まってから
やっと集中して取り掛かれていますが
それでもサンプル作りの日々。



下はサンプル4着目。
2017-3.jpg
女の子バージョン

衿ぐり周りの問題が決着つかず、修正へ。

問題の原因は分かっていたのですが
データを残したかったので 1つずつクリアしながら進めています。



サンプル5着目。
2017-4.jpg
アレンジ : チュニックバージョン

衿ぐり周り、ここでやっと決着!

納得できるパターンになりました。
あと5mm 衿ぐりを狭めたいけど付け衿が布帛なので、
これ以上は頭が入りづらい。

ニットと布帛のバランス。
子供の体型差を考えると ここらが限界なところ。

納得できるまでミリ単位でのせめぎ合いです。



サンプル6着目。
2017-5.jpg
アレンジ : Tシャツ衿タイプ

このデザインは衿が付くと可愛い感じになるので
小さい男の子が着る分にはいいんだけど
中・高学年の男の子には敬遠されそう。。。

なので、Tシャツタイプの衿もご用意。
これなら着てくれるんじゃないかな?


ただ最初に予定していた衿ぐり線だと
衿ぐり周りが開き過ぎてしまうことが発覚!

あと、サンプルに使った生地は鬼裏毛というザックリしたニット。
この生地に この付け衿幅では細すぎた。
2~2.5cm幅は欲しいね。



本来は扱う生地によって
パターンや縫い方を変えていくんだけど
不特定多数の方が色んな生地で縫う場合は、型紙である程度調節して
出来上がりが全体の中間になるように心掛けています。



でも それが一番ムズカシイ。。。( ̄- ̄)



そしてサンプル7着目。
2017-7.jpg
アレンジ : Tシャツバージョン ※袖口のアレンジはパターンに含まれていません。

衿ぐり周りを詰めました。

次女に着用させて確認。
OKだったので、ここからグレーディング、パターン化です。


ここまでが1/13(金)までの話。
さらに80~160サイズまでのグレーディング&修正に プラス1週間。

そしてパターンの指示書作成。 ← 今ココ。



CADを使えばもっとパパッと仕上がるイメージがありましたが (笑)
手書きの時と変わらず 地道な作業の繰り返し。
切ったり貼ったりがない分、修正は早いかな~


その他にも写真を撮ったり、説明文を考えたり、作業することは盛りだくさん。


そんなこんなで 長き道のりもやっとゴール地点が見えてきました。
明日にはショップにアップできるかも~です。( ̄▽ ̄)




| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 15:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新作パターン販売のお知らせ☆ 男女兼用レイヤードカットソー

新作パターン 『Morgan (モルガン) ☆ レイヤードカットソー』 を
パターンショップにアップしました。



morgan-1a.jpg
モデル: 7歳/身長123cm/120サイズ着用

ベーシックな長袖Tシャツに
布帛の衿や裾布を付けてアレンジする
男女兼用のデザインです。


前身頃のみ衿が付いているパターンなので
衿付けが苦手な方にも縫いやすくなっています。



morgan-1bb.jpg

1つの型紙で

・ベーシックな長袖Tシャツ
・角衿レイヤードカットソー
・丸衿レイヤードカットソー
・Tシャツ衿タイプのレイヤードカットソー
・チュニック、ワンピースアレンジ
・衿付き長袖Tシャツ など

7タイプのアレンジができます☆
この他に アイデア次第では幾通りにも!



morgan-1c.jpg

サイズは80~160サイズまでご用意してます。

※80・90サイズで衿付きバージョンを作る場合は
後付け衿はスパンテレコ(リブニット)を使用することをおススメしてます。




morgan-1d.jpg
※こちらの袖口のアレンジは含まれていません。



morgan-1e.jpg
女の子には嬉しいチュニック、ワンピースバージョンのアレンジも記載。


ご兄妹、ご姉弟でお揃いやリンクコーデを
楽しんではいかがでしょうか?


画像でレイヤードカットソーに合わせているボトムは
全てクロードです。

こちらも男女兼用のパンツ。
コーディネ-トの参考にしてみてくださいね。



盛りだくさん、お腹いっぱいなパターンはこちら → 


宜しくです♪




| [パターンショップ]お知らせ・ご連絡 | 12:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アートとファッションとハンドメイド

ちょこっと宣伝。


去年の春ぐらいに
東京藝術大学に通う学生さんからコンタクトがあり
学生時代に使ったノートを貸して欲しい、というお願いをされました。

どうも過去記事の 『 服飾専門学校で学んだこと
で載せたノートを借りたいらしい。

こんな古いノートをどうするんだろう?と
見ず知らずの方に 学生時代のモノとはいえ
大事なノートを はいどうぞ!とは渡せず。。。

実際に会ってお話を聞くことにすると

『 人がノートと過ごした1冊分の時間 』 をテーマに 

いろんな肩書をもつ人のノートを
1枚ずつスキャンし、パソコンの中で重ね、一冊分の文字を一枚に圧縮させて
作品を作っているそうで。

私のノートもその作品として使いたいとのお願いでした。


去年の作品がこちらで見れます。 → 東京藝術大学デザイン科3年有志 『メランジュ』


お会いした時に 実際の作品を見せて頂いたのですが
これが、なんというか、凄い。

それぞれ 肩書(職業)の方の特徴というか、性格が
1冊のノートに凝縮されてそれが表に現れてました。

ノートは文字で書き潰されて 真っ黒で何を書いているか分からないんだけど
不思議と持ち主をイメージできてしまうという。。。

俄然 自分のノートがどんな風に仕上がるのか興味が湧いてきました。


その作品が出来上がったとご連絡を頂いたので
こちらでご紹介♪

東京都美術館 / 大学美術館 / 大学構内 東京藝術大学 卒業・修了作品展によせて

日時:2017年1月26日木曜日~1月31日火曜日
   9時30分から17時30分(入場は17時まで)
   最終日のみ9時30分から12時30分まで(入場は12時まで)
   観覧料は無料です!

場所:東京都美術館 http://www.tobikan.jp/guide/index.html

東京藝術大学卒展のHP
http://diploma-works.geidai.ac.jp/


私のノートがどんな風に出来上がっているのか楽しみだし、
他の職業の方のノートがどんな作品になっているかも楽しみ。



不思議と

アート と ファッション と ハンドメイド が
(彼女)    (昔の私)    (今の私)

融合した機会となりました。



娘二人連れて今週末行く予定。

皆さんも機会がありましたら
ぜひ、足を運んでみてください♪^^




| [日々のこと]何気ない一日 | 12:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Morgan (モルガン) レイヤードカットソー : 縫製レシピ

Morgan (モルガン) レイヤードカットソーは
ニットの身頃に布帛の衿が付くデザインです。

それぞれ伸縮が違う素材を使用しているので
衿ぐり周りは頭が入りつつ、首周りが開き過ぎない寸法に
パターン上計算して設定しています。

が、80・90サイズ(2~3歳)のお子さまは
頭囲が大きいので扱うニット生地にご注意ください。

使用するニット生地の伸縮の目安は約1.5倍です。

◆◇◆ 確認方法 ◆◇◆

◎使用するニット生地を 5cm×30cm角でご用意してください。
morgan-3a.jpg


◎二つ折りにして中心位置に10cmの印をつけます。
morgan-3b.jpg


◎両サイドを持ち、伸ばして印の間が15cm以上伸びたらOKです。
morgan-3c.jpg
この時、力を入れ過ぎないで伸びる状態がベストです。

※上記のニットは接結ニットで綿100%です。
 伸縮しますが、戻りが弱く、10cm間の印が11cmに伸びてしましました。
 後付け衿 や Tシャツ付け衿 にはスパンテレコ(リブ)スパンフライスなど
 ポリウレタン混合の生地を使うと失敗が少ないです。




さて、ここから Morgan (モルガン) レイヤードカットソーの作り方です。

【裁断パーツ】
morgan-2a.jpg



【準備】
先に別布のパーツを縫います。

・前付け衿を作る。
 中表に合わせ衿周りを縫ったら表に返してアイロンで整える。
 ※縫い代をアイロンで折ってから表に返すとキレイに仕上がります。
morgan-2b.jpg
・後裾布の裾を0.5cm幅の三つ折りにする。



①前裾布の出来上がり位置にアイロンで折り目をつける。
 (前端を折ってから裾を折る)
morgan-2c.jpg
②アイロンをしっかりとかける。
③前端は1.5cm幅の三つ折り、裾は0.5cm幅の三つ折りステッチをかける。
 余分な縫い代はカットしておく。



・袖口布、後付け衿を二つ折りにしておく。
morgan-2d.jpg



・前身頃、後身頃の裾、袖口を出来上がりに折っておく。
morgan-2e.jpg



【縫製】 

(1)前身頃に前付け衿、裾に前裾布を縫いつけてロックミシン。
  前裾布の前中心はシャツが重なって見えるようにします。
morgan-2f.jpg



後身頃裾には後裾布を縫いつけてロックミシン。
morgan-2g.jpg
袖口に袖口布を縫いつけてロックミシン。



後身頃衿ぐりに 後付け衿を縫いつける。
morgan-2h.jpg
※後身頃と縫い合わせる時、後付け衿の縫い代は肩の縫い代より
 少し出た状態で縫い合わせます。(0.5~0.7cmぐらい。)


(2)衿ぐりの縫い代を身頃側に倒し、0.5cm幅のステッチをかける。
morgan-2i.jpg



※衿ぐりのステッチは前身頃のみです。
morgan-2j.jpg
アイロンで丁寧にしっかりと形を整える。



(2)前身頃の裾布が2cm控えられた状態になっているので、2cm幅2本ステッチをかける。
morgan-2k.jpg



後身頃、袖口も同様に2cm幅2本ステッチをかける。
後付け衿周りをアイロンで整える。
morgan-2l.jpg



(3)前・後身頃脇の明き止まり位置より 上3~4cmから裾までロックミシンをかけておく。
morgan-2m.jpg



(4)前身頃と後身頃を中表に合わせ、肩を縫う。
※伸びやすい生地の場合は伸び止めテープや、ウーリースピンテープを挟むとよい。
morgan-2n.jpg
縫い代は後側に倒し、後付け衿側にミシンカンヌキをかける。



(5)身頃に袖を縫いつける。(袖山部分)
morgan-2o.jpg



(6)前・後身頃を中表に合わせ、明き止まりから 上3cmの位置まで
  地縫い(ミシンステッチ)する。(縫い代1cm)
morgan-2p.jpg
※脇スリットがあるので補強を兼ねた縫い目になります。



(7)-1 明き止まり位置から袖口まで続けて縫う。
(7)-2 身頃脇・スリット部分に0.5cm幅ステッチをかける。
morgan-2q.jpg
(7)-3 脇の縫い代は後側へ倒し、袖口にミシンカンヌキをかける。



仕上げアイロンをかけて出来上がり~♪
morgan-2r.jpg




Morgan-a.jpg

Tシャツ衿の作り方はこちらを参考にしてください。 → おんなの子 Basic Tシャツ
チュニック、ワンピースのアレンジは縫製指示書に記載しています。

色んな組み合わせで作ってみてくださいね♪


パターンはこちら♪ → 




| [パターンショップ]縫製レシピ | 08:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |