FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パターン作図に必要なもの

久々にハンドメイドネタです。
私が普段パターンを作図する時に使う道具類をご紹介♪



他にも作図に使う道具があるのですが、主にこれらを使用します。
sewinggoods1-a.jpg

左上から時計回りに。

ルレット/目打ち/メジャー/消しゴム/2Hのシャーペン/カッター
婦人・子供の原型/60cm方眼定規/30cm方眼定規/2.5cm幅30cm方眼定規
Dカーブルーラー





sewinggoods1-b.jpg

それと文鎮。

あと写真を撮り忘れてましたが、メンディングテープも必需品です。


・ルレットはトワルを組み立てた時のラインを紙に写す時や作図で使用します。

・目打ちは合い印を写したり、パターン展開をする時
 基点となる位置を押えたりします。

・シャープペンシルは2H派。HB、F、Hよりは芯が柔らか過ぎず、硬過ぎず
 引いた線も濃過ぎず、薄過ぎず、使いやすいというのが持論。

・カッターはたぶん大きい方を使っていると思います。
 これは会社で使っていたから、なんとなくそのままなんですが、
 人によっては細いタイプを使う方もいます。
 私はカットする時、力が入るタイプなので大きい方が安定します。

・婦人/子供の原型については後日、語りますね。(長くなりそうなので)

・方眼定規は断然60cmが使いやすいです。
 50cm差しだと、どうしてもあと少し足りない...という事が多いので。
 この定規には1.2cmの平行線がありますが、0.7cmの線はありません。
 なので自分でカッターで定規に線を引いて使用しています。

・30cm方眼定規は使用済みの60cm方眼定規を半分にカットしたものです。
 主にパターンをカットする時や布を裁断する時に使います。
 パターンを作図する際、方眼定規を使ってカッターでカットするので
 どうしても使い込むとキズがつきます。直線が引けなくなってきたら
 30cmにカットして裁断用に回しています。

・2.5cm幅30cm方眼定規は衿ぐり、袖ぐりの寸法を測るのに使用します。

・Dカーブルーラーは衿ぐり、袖ぐりなどのカーブを描くのに使います。
 
・文鎮はパターン用紙を固定するのに使います。

・メンディングテープはパターンを展開する時に繋ぎ合わせたり、貼り合わせたり
 修正したりする時に使います。
 のりや一般的なセロテープでは、接ぎ合わせた部分が縮んだり波打ったりして
 正確さに欠けてきますが、メンディングテープはその心配がありません。
 また、繋ぎ合わせた上から字が書けるのも便利です。


他にも便利な作図用品がありますが、だいたい以上の物で事が足ります。
意外とシンプルでしょ?

あとボディも必需品ですが、こちらも別な時にご紹介しますね。




60cm方眼定規×5cm幅

いつもはオカダヤで買っているんですが、1890円と高額!
たぶん同じ物だと思うんですが、ここが楽天の中で一番安かったです。




30cm方眼定規×2.5cm幅

これはオカダヤとあまり値段が変わらないです。





Dカーブルーラー






パターン用文鎮

一番ベーシックな文鎮です。
重ねて収納できるので場所を取らないのは重宝します。





3M メンディングテープ 15mmが使いやすいです。

メンディングテープは3Mのスコッチがアパレル会社や学校でよく使われています。
市販で購入すると高くてお財布に厳しかったですが、
ネットだと随分お得で助かります。^^




メンディングテープの廉価品。

大塚商会が出しているたのめーるオリジナルのプライベートブランド。
3Mよりは安価です。性能もさほど変わりません。





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓参考になったわ~と思ったら クリックお願いします。
br_decobanner_20110604111633.gif



↓ ↓ ↓ 次回は原型ネタです。クリックもお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事
スポンサーサイト



| [ソーイングあれこれ]ソーインググッズ | 09:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/167-f59af13b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT