FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リベンジ達成!

過去2回失敗したパフ袖のチュニック。

やっと完成です!!
(が、ちょっとデジカメの色調補正の設定を失敗
着画の色が実物に近いです)

過去のブログはこちら→久々の失敗作
           リベンジならず~



puff tunic1-a

これこれ、この袖を作りたかったのです!





puff tunic1-b

イメージしていた、ぷっくりふわんとした感じ。





puff tunic1-c

どうです?
前から見ても後から見てもカワウィ~でしょ?(笑)


でも第三者曰く、『違いが分からん』だそうです。
そうなんですよね~
この辺のこだわりって、
こだわっている本人しか分からなかったりするんですよね^^:





puff tunic1-d

見返しにはリバティのシマロン。
前回は切替位置の上に縫い付けたレースですが
今回は挟み込んで縫う事にしました。

挟み込んだほうが、衿もとが詰まって見えず
スッキリした感じです。





平面だけでは分かりづらいので
ボディに着せてみました。
puff tunic1-g

ここ! ↑ このぷっくり感です!分かっていただけますか?(笑)
レトロクラシックと申しましょうか。
ちょっとお姫さまチックな袖を目指していたんです。





過去の失敗作とも比べてみましょう。
puff tunic1-e

左から1作目、2作目、完成品です。





3度目の正直を目指したかったので、今回はトワルをきちんと組みました。
puff tunic1-f

トワルを組んで良かった。。。
満足する袖になるまで4パターン、作りましたから。
あぶない。あぶない。また失敗するところでした。。。





完成品の着画。
puff tunic1-h

もう満足です。言うことありません。(笑)





こちらは前回のパフ袖チュニック。
puff tunic1-i

こうして着画を見ると、これはこれでかわいいんですけどね~
また別なデザインでこの袖を使う事にしましょう!

今回サンプルで作った過去の2作品はオークションに出品します。
よろしかったらこちらもチェックしてて下さいね~^^





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓確かに可愛くなったと思う方! クリックお願いします。
br_decobanner_20110604111633.gif



↓ ↓ ↓ 私はこの袖の違いが分かる女よ! クリックもお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

関連記事
スポンサーサイト



| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/175-1397c028

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT