FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供の原型(1)

秋冬物アップまでもう少し時間がかかりそうなので
本日は私がパターンの作図で使用している、子供の原型をご紹介。


と、その前に。
私のパターンの知識ですが、かなりチャンポンな知識です。

服飾専門学校はドレメ式。
就職先の会社は文化式。
パターンの事がもっと知りたい!と思って夜間通った学校がアミコ式。

それぞれの良い所を、パターンに活かしています(笑)

服飾専門学校の時に子供服の事も少し学びましたが
各サイズの子供原型がすぐに欲しかったので、
子供原型が載っている本を探しました。


原型とは...服を作図する時に基礎とする身体の型紙となります。

kids-genkei.jpg
この原型にはゆるみ分が入っています。
これを元にブラウスやワンピース、コート等のアイテムを作図していきます。





↓普段使っている子供の身頃原型はこちらの本から。


この本は私の子供服の教則本になっています。
本に載っている子供服のデザインは、ベーシックなもので
今時のシルエットではないかもしれませんが
それでも基礎を学ぶにはとてもいいです。

80~140サイズまでの男女の原型が付いています。

ただ、この原型をそのまま使うと出来上がった服に
『?』な部分が出てくるので、ちょっと原型操作をして使用しています。





こちらも原型が100~130サイズまで付いています。


上記2冊は文化出版局から出版されているので
基本は文化式になると思います。





以下はまだ持っていないのですが、
もう少し原型について調べたいと思っているので
今後の購入予定の本です。










下記の本は上記の本の改訂版だったと思います。
だから購入するなら下の本ですが、上の本の中身も確認したい。


上3点はまだ購入してないので、何とも言えませんが
ネットで調べているとよく紹介されている本です。

中を見て購入したいと思っているので
扱っている本屋さんまで確認しに行かないとな~


まだまだ子供の原型については調べたりない事があるので
そのうち、子供の原型(2)にて語りたいと思います。





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓『子供の原型』参考になったわ クリックお願いします。
br_decobanner_20110604111633.gif



↓ ↓ ↓ 『子供の原型(2)』も期待される方はこちらもクリック。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



関連記事
スポンサーサイト



| [ソーイングあれこれ]子供服原型 | 09:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

はじめまして。突然のコメントで失礼します。

生活のソーイングの子ども服の本をつい最近手に入れて
本について検索したらこの記事にヒットしました。

まだこの原型を使ってはいないのでですが…
そのまま使うとやっぱり変なのでしょうか?
古い本だけに、やっぱり「昔の子ども服」っぽくなる感じですか?
(なんとなくそうなるかなーと思いつつ、わが子はまだ1歳だし
そのちょいダサい感じも楽しもうとは思いますが…)

私はGiGiさんと違い、何の知識も無い素人なので
今回の記事のような内容はとても参考になりありがたいです。
先ほど偶然にここに流れ着いた(笑)ので
これから過去の記事とか色々読ませていただこうと思います。
子供の原型(2)も楽しみにしてますね~

| 310 | 2011/11/06 09:04 | URL | ≫ EDIT

Re: No title

310様

こんにちは。はじめまして!
コメントありがとうございます。

『生活のソーイング 子ども服』の子供原型についてですが
こちらの本に載っている製図を
そのまま作る分には問題ないですよ~

古い本ですけど、「昔の子ども服」みたいには
ならないと思います。
ベーシックなデザインなので
流行にとらわれないお洋服が出来上がります。
私は結構好きですね。ワンピース類が可愛いです。
ただズボンとかはシルエット的に好みが分かれるかも。
(これは昔っぽいかも)


こちらの本を使って製図して、縫製して、着せてみて...を何回か繰り返すと
自分でもデザインして製図をひきたくなると思います。
その時に原型の知識がないと
作ろうとしたお洋服に『???』な疑問が幾つか出てくると思うんです。

例えば、10ページのスクエアネックのノースリーブOPを
アレンジして自分で製図を引こうとします。
肩線をなぜ後身頃で1cm、前身頃で0.5cm上にあげるのか...とか
身頃の脇線を決めるのに、
なぜ前身頃の脇裾位置を1.5cm上にあげたのか...とか
疑問が出てくると思うんです。

その疑問がパターン製図に必要な知識になるんですけど
奥が深いので詳しい説明は割愛させていただきますが
子供の原型(2)では軽く触れたいと思っています。。。

年内にブログアップできればいいんですけどね。。。^^;


いつか、使いやすい子供の原型の販売も
目論んでおりやす(●`・ω・´●)モキュ♪
ヨロシクです!

| Atelier GiGi | 2011/11/06 11:50 | URL |

No title

丁寧な返信ありがとうございます!

確かにアレンジしようと思うと
仰るとおりの疑問が出てきますね。
とりあえず、大人しく(笑)本の通りに色々作って勉強したいです。


恥ずかしながら、この本で初めて袖口がカーブしている型紙(製図)を
見たほどの初心者なのですが
何でだろー?と思っていたことが
10/16の記事でどんぴしゃりと解説してあるのを見て感動しました!

他にもハロウィン衣装での縫い方の比較とか
本当に為になる事が惜しげもなくあちこちに書かれているので
こちらのブログに出会えたことがとても嬉しいです。

| 310 | 2011/11/06 23:28 | URL | ≫ EDIT

Re: No title

お役に立てたようで嬉しいです♪
こちらの本はパターンを始めてみたいと思う方には
ちょうどいいと思います。

色んなものを作る事によって
上達も早まると思いますので、是非トライしてみて下さい。^^
パターンはハマれば面白いですよ♪

| Atelier GiGi | 2011/11/08 01:39 | URL |

原型について

はじめまして、なおと申します。
いつも拝見しております。

この原型についてどうしても質問したく、
古い記事に突然で申し訳ありませんが、
初めてコメントさせていただきました。

まったくの素人ですが、
娘の服の型紙を作ってみたくて、
本を参考に文化の旧式の子供原型を書いてみました。
が、ゆるみが胸囲で14cmも設定してあってガバガバです。
原型には最低限のゆとりしかないと思っていたのですが、
違うのでしょうか。
このゆるみは単純に減らせばよいものですか。

>ただ、この原型をそのまま使うと出来上がった服に
>『?』な部分が出てくるので、ちょっと原型操作をして使用しています。

とのことですが、
よろしければその操作について教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

パターンショップの開店、楽しみにしております。

| なお | 2012/04/04 18:40 | URL |

Re: 原型について

なお 様。初めまして♪
コメントありがとうございます。

子供の原型のゆるみについてですが、
子供の成長には個人差があり、同じ年齢でも
身長、体型がそれぞれ異なります。
原型にゆるみを加えることで、幅広い体型をカバーするとともに
原型は服を製図する時の基礎の型です。
この原型でインナーからコートまで幅広く作図します。
なので、ヌード寸法で原型を作るよりは
敢えて出来上がる服を想定して ゆるみが多めには入っています。
あと、ゆるみが多いと長期に渡って着られるという考えもあるようですが。

が、これは旧式の原型。
改訂版の子供原型ではゆるみ分がかなり少なくなっています。

お洋服を作る時、原型はそのままで、
作図する時にゆるみ分を減らせばいいですよ。
お子さんのバスト寸法をもとに
カットソーならゆるみ2~3cm、ブラウス(布帛)8~10cm
ジャケット・コートで12~15cmぐらいあればいいと思います。
好みのデザイン、シルエットでゆるみの分量も異なるので
一概にも上記の寸法が正しい訳ではないです。
服作りのご参考までに。


子ども服―サイズ80・90・100・110 (生活のソーイング)
の子供原型を使うと『?』な部分が出てくるというのは
作図の仕方にもよるとは思うのですが、
私が作図する方法でパターンを引くと
出来上がったお洋服の脇線が前に流れます。
通常、お洋服の脇線は床面に対して垂直に落ちます。
なので、脇線が前に流れないよう
作図する時に原型を操作するのですが、
これが文章にするのが難しい。。。

え~、一応書いてみます。(笑)
前の原型のみ操作します。
バストポイントからウエストラインに垂直に下ろした位置を基点に
原型を倒します。
倒す分量はウエスト脇の位置がウエストラインの延長より1cm上の所まで。
倒した原型の袖下位置を写し、この袖下を基点とし、作図します。

以上が、私がしている原型操作ですがご理解頂けたでしょうか?^^;
こちらもご参考までに。

これも時間がある時に
ブログにアップしたいんですけどね。。。
なかなか時間が取れませぬぅーー


| Atelier GiGi | 2012/04/05 07:51 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

初めてのコメントなのに大変丁寧にご教示いただき感激です。

独学ですとネットで調べてもなかなか疑問が解消せず壁にぶつかってしまうので、
GiGiさんのようなプロの方に教えていただけるのは本当に嬉しいです。

ゆるみについて、とても詳しくありがとうございます。
新原型も書いてみて、こちらはゆるみが少なくて違和感がなさそうでしたが、
難しいですし手元の本が旧原型のものなので旧についてお聞きしました。
原型はそのままで作図のとき減らすとのことですが、
旧だと既に14cmもあるので、ゆるみを減らす場合は原型より小さく書くことになるのですか?
それとも原型を、ゆるみ7cmで書くところを5cmにしたりして書き直した方がよいのですか?
重ねての質問で申し訳ありません。

原型について、原型を縫って着せた時点で脇線が前に流れていてこれで良いのか疑問だったので、
まさに知りたいことでした。
型紙を傾けて、脇線を少しハの字にする感じでよいのでしょうか?
それだとアームホールや裾線はどうなるのかと新たな疑問がわいてきてしまうのですが…
素人相手に、文章では難しいですよね。
もし記事にしていただけるのならば、気長に待っています。

ありがとうございました。

| なお | 2012/04/05 19:51 | URL |

Re: ありがとうございます

なお 様。こんにちは♪
コメントありがとうございます。

独学でパターンを勉強しているんですね!
婦人服の作図の本は結構あるんですが、子供服はあまりないですよね。
私も子供服に関しては手さぐりの事が多いです。
でも、実際に作図して、トワルを作って、子供に着せてみて、確認修正する事が
一番の上達だと思います。頑張ってくださいね!

旧原型を使ってゆるみを減らす場合、原型より小さく引いていきます。
例えば80サイズでブラウスを引く時、
衿天(N.P)7cm、背肩幅を半身10cm、身幅を半身で14cmに設定したとします。
(パターンは後身頃から作図します。)

肩線は原型のラインを使いますが、身幅は原型より小さくなります。
その時、原型の袖下の基点を小さくした身幅に平行に写します。
それから裾位置を決め、裾幅を決めます。
後身頃の袖下と裾位置を結んだら、次は前身頃を引きます。

前身頃の原型を前述した操作をし、身幅、裾位置、裾幅を決めます。
前身頃の袖下の基点は、原型操作した位置を平行に身幅に写します。
前身頃の袖下と裾線を結びます。

後身頃と前身頃の肩線を合わせ、N.Pと肩線を繋げます。
次に後身頃と前身頃の脇線を合わせ、アームホールを新たに引き直します。

.....というのが、だいたいの流れですけど、
文章だと難しいですね~^^;

原型はあくまで目安として使うので、あまり原型の形に囚われすぎてもダメですよ。

あと、原型の脇線が流れるのは
子供の腹部のカーブに合わせてだと思います。
私も上記のブログで使った原型を娘に着せてみて
ラインにあまり納得できず、ドレメ、文化の原型も作図してみて
確認を取りたいと思っている所です。
なかなか時間が取れなくて後回しになっていますが。。。

パターンは決まり事というか、アイテムごとに必要な箇所のゆるみ等も
あるのでここだけじゃ説明ができないですね。
実際に引きながら説明すると分かりやすいです。

いつか、パターンショップでパターン講座なども開きたいですね。

気長に待ってて下さい。^^;
宜しくです♪

| Atelier GiGi | 2012/04/06 06:51 | URL | ≫ EDIT

再びありがとうございます

またまたご丁寧に、本当にありがとうございます。
大変勉強になります。

原型操作は脇線をハの字にするのではなく、
袖下の基点(角のところですよね?)の点だけ移動させて、
アームホールと脇線を平行移動と少し上に移動ということですね。

>子供に着せてみて、確認修正
これが一番なんでしょうが、疑問が先立ってなかなか…
GiGiさんのパターンで勉強させていただきたいと思います。

パターンショップも、ブログも楽しみにしております。

| なお | 2012/04/06 22:13 | URL |

原型について

コメントが反映されていないようなのでもう一度書いてみます。
ダブってしまっていたらすみません…

はじめまして!
只今独学でパターンについて勉強中のりりと申します。
こちらのブログの原型の記事とコメントを何度も読み直しましたっ
独学だと正解もわからずなおかつ疑問点を誰にも聞けなくて…

私は現在、文化の改訂版を元に100サイズの原型書いています。
はじめ何かおかしくて何度か書き直しているうちにコツ?がつかめてきました。
自分の子供が男の子ということもあり、ニットのパターンが作りたくて…
ですがニットについての記載されている本が見つからず、誰にも聞くことができなくて思い切ってこちらに質問してみたいと思います!

疑問点
①原型を作る段階でニット用の原型を作るのでしょうか?
それとも原型からニット用に操作するのでしょうか??
②ゆとりと言われるものはどこの数字(計算)を変えるといいのでしょうか?
その際腹ぐせダーツは通常通り書いて後でたたむということになるのでしょうか?
今一番の疑問点を書いてみました
購入した型紙をアレンジしてお洋服を作成することはあるのですが、自分で1からというのは初めてでわからないことだらけです。。
袖ぐり大きさや、肩の角度なども作成しながらきっと立ち止まる事になりそうなのですが…
何か作成のアドバイスを頂けると嬉しいです!
お時間がある時で構わないのでよろしくお願い致します。

| りり | 2014/05/10 13:13 | URL | ≫ EDIT

Re: 原型について

りり様

はじめまして。コメントありがとうございます。
コメントは承認制を取らせて頂いております。
なので、こちらのコメントでお返事させていただきますね。

独学でパターンを勉強されているとのこと、なかなか大変だと思います。
でもパターンを引いて、服を作って、着せて、確認する。疑問点を調べる。
大変ですが、これが一番身に付く方法だと思います。
頑張ってくださいね。

現時点ではパターンショップとの兼ね合いもあるので
全てお応えする事はできませんが、できる範囲内でお応えしますね。

疑問点の
①私は原型を操作してニット用のパターンを作図しています。
ニットは布帛と違い 伸びる特徴があるので、伸び率を考慮して作図しています。
また伸びる特徴を利用するので、ダーツは必要ありませんし、
パターンの形は布帛ほどカーブを取っていません。
男の子は骨格がしっかりしているので、身幅・肩幅が広めになります。
運動量も多いのでゆるみは多めに取るといいみたいです。

②ゆとり(ゆるみ)は予め原型に入っていますよね。
100サイズの原型ならバスト56cmとして、半身でゆるみが7cm位でしょうか。
なので、原型をそのまま服にするとタイトなシャツが出来上がると想像してください。
そのシャツの上に着るジャケットやコートを作図するなら
中に着用する衣類を考えて、ゆるみをプラスします。
ジャケットやコートなら身幅と肩周り、首周りです。

逆にニットは素肌に近い衣類です。
ジャケットやコートほどゆるみは必要ありません。
原型と同じ身幅か、それより小さい身幅で作図します。

ゆるみはデザインによって、入れる箇所が異なりますが
だいたいのイメージはつかめましたでしょうか?

腹ぐせダーツは最初にたたみます。
たたんだ状態で、パターンを作図します。
改訂版ではダーツをたたんだ脇線を利用しているので
前身頃と後身頃の脇線の傾斜が異なりますが、
これは無視しても大丈夫です。
前身頃と後身頃の脇線の傾斜は同じ方がいいですよ。
(傾斜が違うと柄合わせに困ります。^^;)

以上、パターンの疑問は文章だと伝えづらいですが、
少しはお役に立てたでしょうか?

頑張って素敵なお洋服を作ってくださいね!


| Atelier GiGi | 2014/05/11 01:38 | URL |

はじめまして。
以前に襟フリルチュニックのパターンでお洋服を作りました。
とても可愛く出来上がり満足しております。

わたくしもパターンの勉強がしたく自分で子供服の原型を
ひきました。

先生に厚かましく教えて頂きたいのですが。

文化の改定前の子供服で130サイズを引きました。
そうしましたら田中式でずっとお洋服を作っておられる方が、
わたくしの引いたパターンを見られ、130サイズにしては肩ラインが長すぎると言われました。
確かに文化では前が9 後ろが10
田中式では前7,5 後ろも7,5でした。

田中式で孫のワンピースを作りますとジャストサイズだったのですが。
わたくしは文化でこれから色々作りたかったので頭の中が混乱しています。

同じ年齢サイズでもこんなにも違うものなのでしょうか。
 
大変お忙しいところ申し訳ございません。
ご都合のよろしい時に教えて頂けないでしょうか。。

| みっきー | 2020/03/19 17:19 | URL |

Re: タイトルなし

みっきー様

はじめまして。コメントありがとうございます。

ご質問の回答の前に、まず原型の概念について説明させてください。
「原型」とは洋服を作図する前の基礎となる形ですが
あくまで形であって、そうならなくてはならない形ではありません。

私は原型を案内線としてとらえています。
作りたい服の種類によって案内線を足したり、削ったりして変化させます。

あくまで個人の感想ですが 文化式はたくさんの子供の体型データを基に
平均値を取った数値にゆるみを加えた原型のような気がします。
なので、出来上がった原型は割とゆったりめだと思います。

恥ずかしながら田中式の原型をよく知らないので説明できないのですが
出来上がった原型は割と体にフィットした作りではありませんか?

同じ年齢のサイズであっても
ゆるみが多いか少ないかでは出来上がりも違います。

肩線の長さの違いも、袖ぐりが肩先までくるもの(文化式)と
内側にくったもの(田中式)では異なると思います。

なのでパターンを作図するときは着用する人の体型を考慮します。
お孫さんの体型が細身であれば肩幅を計測して
文化式の原型の肩線(背幅)を調節してあげてください。

パターンの線が文化式の原型より内側の線になっても構わないのです。

ちなみに私は文化式の原型を使ってワンピースを作図する時は
1.5~2cm内側に袖ぐり線を引きます。

原型を使ってパターンを作図する時に注意が必要な点は
原型通りにパターンを引かなきゃいけないと思ってしまう事だと思います。
あくまで案内線なので、大きく原型と異なる線でなければ
自由にしても大丈夫ですよ。

文面で分かりづらいかもしれませんが、
ご質問の回答になりましたでしょうか?(^^;)

また何かご不明な点などございましたら
お気軽にどうぞお問合せください。

| Atelier GiGi | 2020/03/22 00:35 | URL |

先生、ありがとうございました。

頭の中がスッキリしました。
原型にとらわれ過ぎて身動き出来ずにいました。。
原型はあくまで案内線と理解すれば、いろんな疑問が解けたように
思います。
助かりました。

独学で勉強してますと色んなことが疑心暗鬼になり
プロの先生にアドバイス頂けますとスッキリいたしました。。

お忙しい中、本当にありがとうございました。。

| みっきー | 2020/03/22 15:12 | URL |

Re: タイトルなし

みっきー 様

無事スッキリ解決できたようで良かったです。
なかなか独学だと何が正しいか分からず
ご苦労されるかと思いますが、
悩んだ分 解決できると喜びもひとしおですよね。
お孫様のためにも頑張ってください!

| Atelier GiGi | 2020/03/23 19:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/193-d3f4eff5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT