FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Anaïs(アナイス)×リバティ Tatum 希少色

ちょっと珍しいカラーの
リバティ Tatum(テイタム)を入手しました。



Tatum-Anais-a.jpg

ダークパープルやブラウンのカラーはよく見かけるんですが
この白に近いペールブルーのカラーは初めてかも。
初め手元に届いた時は『ん?これって白なのかな?』
と目をこすったぐらい。(歳のせいかしら?)

自然光の元だとペールブルーがよく分かります。

こちらのリバティ。
調べてみたら2011年のSSコレクションで
某有名ブランドが使用したらしいですね。
アパレルに携わっていたわりには
その辺の事は疎くてあまりよく分からないのですが





赤ちゃんの無垢で柔らかいイメージが合いそうな
この優しいカラーでパフ袖チュニックのAnaïs(アナイス)を作りました。

k126-a-Anais.jpg
※画像はクリックすると大きくなります

今回は8分袖。
前回の7分袖は作業の邪魔にならなくていいんですが
これから寒くなる季節を考えると
もう少し長くした方がいいと思って。。。





k126-b-Anais.jpg

淡いペールブルーの地にピンクとブルーのお花。
差し色に赤い花が描き込まれています。

赤いマフラーやスヌード、赤い靴、赤いカーディガン。。。
持ってないけど、赤を合わせたコーディネイトがかわいいかな?




今回も首回り付近は
ステッチが表に出ないよう縫いました。
k126-d-Anais.jpg

やわらかな雰囲気が出て好きな縫い方です。





こちらはパフ袖チュニックのボトムに合わせたいと思って
作ったWガーゼのギャザースカート。
k127-a-GSK.jpg

カラーは濃紺。
綿菓子のような、ホイップクリームのような
ふんわりフワフワ柔らかな手触り。
スカート丈は膝丈ぐらいです。





k127-b-GSK.jpg

ギャザーはたっぷり入れています。
広げると全円に近いシルエット。



着用するとふんわり広がります♪
k127-d-GSK.jpg

オークション終了までに着画が撮れたら
こちらもアップしたいと思います。





Wガーゼの縫製って意外と難しくないですか?
ほつれやすいし、生地が動きやすいし、ステッチをいれると生地がよれるし。
裾始末のやり方によっては重たいシルエットになるし。。。

k127-e-GSK.jpg

過去の縫製経験から学び、
生地の柔らかな特徴を損ねないよう
ふんわり仕上げています。



パフ袖チュニックと合わせて。

k127-f-GSK.jpg

ふんわりAラインに広がったパフ袖チュニックの裾から
濃紺のギャザースカートがパニエのように
ふわふわ・ひらひらしてカワイイです♪

オークションはこちら→





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓ハロウィンネタに食傷気味だったそこのあなた!
↓ ↓ ↓リバティネタは新鮮でしょ? クリックお願いします♪
br_decobanner_20110604111633.gif



↓ ↓ ↓次回は何にしようかな~? クリック・クリック♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
関連記事
スポンサーサイト



| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/211-230ab5b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT