FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハンドメイドにまつわるコストの悩み

諸々の事情で今手掛けているお洋服のアップが遅れています。
今週中にはアップしたいな~

実は先週、久しぶりに熱を出しまして。。。
いつもは一日眠れば回復するのですが、
今回は熱で頭がボーッとして、体中の関節が痛かった。
回復するのに丸二日かかりました^^;
頑丈だけが取り柄なのに~~~

そして昨日、次女ちゃんが急性中耳炎に!
熱は出ていなかったのですが、耳が痛いというので
病院に行ったら軽く腫れていました。
夜、横になると痛いらしく、
布団の上をグルグルのたうち回っていました
回復までにはまだ時間がかかりそうです。。。


ここ最近、寒暖の差が激しいので
身体が急激な気温の変化についていけてないような。。。
皆さまもお身体には充分お気をつけください。



さて、今手掛けているお洋服。
冬のテーマは『ロマンチック』という事もあり
チュールとレースをふんだんに使ったデザインを!と思っているのですが
そうするとコストがとんでもない事になりそう。
娘の服であれば多少、コスト度外視で作る事もありますが
オークションとなれば、それも難しい。。。

でも今回はどうしても作ってみたいデザインなので
ちょっと工夫しながら仕上げようと思っています。


ハンドメイドをしていると、どうしてもコストの面で難しい時があります。
場合によっては制作を断念する事も。。。

アパレル会社に勤めていた時もコストは
企画、生産、営業の間でよく議論の種になりましたが、
大量生産という事で資材を一度にたくさん確保できれば
仕入や資材調達に掛かる費用を安く抑える事が出来ます。
また資材や縫製時間のロスを無くし
効率よく作る事ができれば、これもコストを抑える事になります。

短時間で大量に生産すれば販売価格を安くすることが出来ますが、
一点、一点手作りするハンドメイドならそれは難しい。。。

個人で仕入れができる量は高が知れてますし、
子供が着用する服なので、品質には気をつけたい。
縫製のクオリティは絶対下げたくない。

そしてやっぱり、心ときめくものが作りたい!(笑)

ゆえにハンドメイド作品のコストは高くなってしまいますが、
高くなっても作りたいデザインもありますし。。。><


目指すところは
多少コストが高くなったとしても
クオリティの高い
魅力ある、欲しくてたまらなくなる様な
ときめく服を作る事!


.....なのかな?





関連記事
スポンサーサイト



| [ソーイングあれこれ]ソーイングトーク | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/219-d730fca7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT