FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新作:パピヨンスリーブ ワンピの着画

ここ最近とりかかっていた新作
パピヨンスリーブのワンピの着画になります。



ところで、私は生地を水通しする前の
のりが効いたパリッとした感じが好きです。

こちらは水通し前の状態。
papillon-op-2e_20120701090949.jpg

袖のパターンを変えています。
左が修正後。右が修正前のデザイン。

イメージは肩を包み込む感じで蝶々のように
ひらひらと揺れる袖。



なんですが、このままだと裃みたいですね~

papillon-op-2f.jpg





papillon-op-2g.jpg

このままでは正に裃なので (笑)
水洗いして長女に着せてみました。



生地の糊がとれて、袖山のギャザーが落ち着きました。
papillon-op-a.jpg

左の修正後はギャザー分量を増やしたので
生地の重みで程よく落ち感が出て
イメージ通りのひらひら感が出ました。

右の修正前はギャザー分量が少ないので
水洗い後も生地の張りで落ち感が出ていません。





papillon-op-b.jpg





papillon-op-c.jpg




↓これ、これです!(笑) この袖のひらひら具合、分かって頂けますか?!
papillon-op-d.jpg
このイメージを出したかったんです。

扱う素材をシフォンや腰のない生地、袖をバイアス地にすると
もっとイメージ通りになるかな?

心配だったギャザーの分量も問題なさそうです。



さて、この新作デザイン。
前と後の切替部分が直線で四角になっていて
エプロンの胸当てみたいな感じになっています。
papillon-op-2d.jpg

また袖のひらひら具合を出すために
袖下位置を通常より下げています。



なので、袖ぐりが大きく開いているんですね。
1枚で着用するには、袖ぐり部分から肌が見えてしまい
心もとない状態です。

papillon-op-e.jpg

袖下位置を上げる事も考えましたが
それだとイメージ通りの袖にならない。。。

おしゃれと実用性を兼ね揃えていませんが、
ここはデザインを優先しました。
インにキャミソールやパフTを着用する事を
おススメします。


papillon-op-f.jpg

イメージ通りの袖で満足~♪

生地を違えても色んな表情になりそう。
作るのが楽しみなパターンになりました。^^v





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓ もっと柔らかい素材でも作ってみたい♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↓ ↓ ↓ 袖と身頃の素材を変えてみても面白いかも♪
br_decobanner_20110604111633.gif
関連記事
スポンサーサイト



| [ハンドメイド]オリジナルパターン | 12:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/294-a76adcc2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT