FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オーダー:パフT


だいぶ前に頂いていたオーダーのご紹介♪


小さめのパフT。
smallpuffT-1a.jpg

生地はC&Sさんのフレンチフライス。
お色はグレイッシュピンク。

最近、フレンチフライスのカラーバリエーションが少なく
このグレイッシュピンクも随分前から欲しかったのですが
結局手に入らず。。。。

お客様からの持ち込みで作れました。





smallpuffT-1b.jpg

ご要望はパフは小さめ、身幅はタイトな感じで
95サイズ使用。





smallpuffT-1c.jpg

以前、ミルクココアでサンプルを作りましたが
久々に目にしたグレイッシュピンク。

やっぱりいい色です♪^^





smallpuffT-1d.jpg

袖のパフは控えめで
袖口はすっきりバインダー始末にしています。




さて、こちらのパフT。
今まで縫ってきた Manon(マノン)やSimone(シモーヌ)と
パターンが違います。

フレンチフライス専用に作図したパターンになっています。


過去にもフレンチフライスのパフT等で
完成形に近づけた縫い方、修正等をブログにしてきましたが
こちらが本当の完成形になるかも?!

その昔、会社勤めの頃
布帛からカットソーのパターンナーに異動した先輩に
『布帛とカットソーのパターンって、同じなんですか?』
と聞いた事がありました。
先輩曰く『全く違う。全然別もの。』
と言っていましたが
今 やっとその意味が分かったような気がします。
(残念ながら、その時はどこがどう違うのか聞かなかったんだよね〜
 聞いとけば今頃こんな苦労はなかったのに・・・)



こちらのパフT、衿ぐり周りにスパンフライスは
一切使っていないのですが、
フレンチフライス特有の伸びが気になりません。

以前作ったサンプルを
次女に何度も着せていますが
洗っても(洗濯ネットなし) 首周りが気にならない。

首周りを少し詰めているせいかもしれないので、
衿ぐり周りを広くしたパターンを作って
洗濯した時に問題なければ

これまで私が求めていた
『パターンと縫製と生地の3つが合致したお洋服』
になるんじゃないかな?・・・と思っています。


足掛け3年?のパターン作り。
ようやく終着が見えてきた様な気がします。
(・・・って、遅すぎ?!)





ランキングに参加しています。
一日1回のクリックがランキングに反影されます。
応援宜しくお願い致します!

↓ ↓ ↓ 秋には新生マノンとシモーヌのお披露目をしたいわ〜
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

↓ ↓ ↓ サンプルが上手くできますように。
br_decobanner_20110604111633.gif
関連記事
スポンサーサイト



| [オーダー]オーダーのお品たち | 07:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/299-e6b88494

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT