FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供の原型(2) 補足

おはようござます!
本日もご訪問、ありがとうございます。


子供原型の補足です。

原型を作る時、お子様の体型を元にする場合、
また平均値を元にする場合でも
背丈は基本 後首中心(一番出ている首の骨の所)から
ウエスト(側面から見てお腹が一番出ている位置)までとします。

ただ子供のウエストはくびれがなく
測定するにもじっとしていない場合も多いので
スパッツなどゴムウエストのボトムを履かせ
落ち着いたところで計測すると測りやすいです。

kids-genkei-i.jpg

でも この背丈の寸法については個人差があるので
一概にも寸法通りにした方が良いとは限らないです。

この事については
どの本で読んだのか、先生に聞いたのか、記憶が定かではないのですが
原型を作る時、寸法通りにするとバランスが悪くなる。
と記憶しています。
なので『ある程度バランスの良い数値で原型を作る』と学びました。

ではどうやって数値を求めれば良いか?


改訂版では身長とのバランス(割合)で決めています。

なるほど。
身長から背丈の割合を算出するのか〜と
目からウロコ状態。

婦人服は各サイズによって背丈がだいたい決まっていたので
考えもしなかった事でした。


子供の体型に合わせる事も大事ですが
全体のバランスも大事ですものね。
数値だけにとらわれてもダメ. . . ということですね。^^




関連記事
スポンサーサイト



| [ソーイングあれこれ]子供服原型 | 07:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/347-ed9c5f04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT