FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

思いをカタチに 7

本物にはかなわいけど


着物をテーマにしたお洋服が作りたくて

ずっとデザインを考えていました。



和と洋の融合。


特別な時にしか着なくなった着物を

もっと普段着として着るにはどうしたらいいか。。。


シンンプルで機能的
かつ上品に。

着物の醍醐味である組合せも楽しめるように


日常が非日常になるようなワクワク感も入れて。



半襟カシュクール
753-6a.jpg

リバティ・ベッツィで。

装飾的に使っても
襟元を汚さないためにも

お手入れはかんたんに。



753-6b.jpg

半襟としてだけでなく
ボレロとしても着用できます。



伊達襟・着物ワンピース
753-6c.jpg

着物に襲(かさね)をしているかのように
襟ぐりの見返しに華やかな色・柄を。



753-6d.jpg

縮緬生地の風合いを損なわないように
襟ぐり周り、袖・裾周り、胴周りは全て手まつりで
縫い上げています。



パピヨンスリーブ
753-6e.jpg

広げると蝶々が舞っているかのよう。



753-6h.jpg

着用すればドレープが出てエレガント。

ウエストリボンは後で結んでも 前で結んでもかわいい。



半襟カシュクールと合わせて
753-6g.jpg

リボンや髪飾り
巾着や籠バッグ

サンダルや草履に

足袋に素足に。


組合せは自由に。

難しい決まり事は一切なし。


感じるままに、

思うがままに 楽しむ。


それでいいのだ(そうなのだ!)




関連記事
スポンサーサイト



| [ハンドメイド]思いをカタチに | 06:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/386-44119625

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT