FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013 土佐日記 Part 1

長女が小学校に上がったので
まとまった休みを取れる日が夏休みになりました。

夏休みや冬休みはべらぼうに航空運賃が高くなるので、あまり利用したくないのですが
長女の夏休みの絵日記に何も書けないのも可哀想なので
2年ぶりに夏休みに帰省することに。



んで、夏に帰省するならやはりこれ!

よさこい祭り 2013 in 高知!!
今年でなんと60回目!
今や全国各地から高知へ踊りにくるお祭りとなっています。

2013tosanikki-2a.jpg

観覧場所はメイン通りの追手筋競演場ではなく
イオンモール高知で観覧しました。

競演場としては小さな規模ですが
踊り子を間近で見れる穴場的なスポットです。

今年は例年にない暑さで踊り子も大変そうですが
パワフルに踊っていました。
大人だけでなく子供達も負けじと踊る様は感動もの。

飛び入り参加が出来るチームもあるので、来年は娘たちも参加したいそうです☆


イオンモールが近くにあるおかげで
ちょくちょく涼みに中へ入れます。
2013tosanikki-2b.jpg

ゲームセンターや、きもだめしに参加したりと
子供達にとっては飽きない場所となっています。
ちなみに長女、初のきもだめしでしたが
意外にも平気だったようで『楽しかった〜♪』と満面の笑顔でした。

この日、8/10は『宇佐港まつり』もあったので
夕方花火を見に行きました。
が、メイン会場の「宇佐しおかぜ公園」付近は帰りが激込になる事が予測されるので
対岸にある浜辺で花火を観ることに。
こちらも地元住民しか知らないような穴場で、ゆっくりと観る事ができました♡

子供が小さいと、帰りの渋滞とかトイレの事とか考えちゃうと
花火なんて絶対無理!なんて思っちゃうのですが
こういう風にゆっくり観れるなら また行きたいです。




翌日11日は『龍河洞』へ。
2013tosanikki-2c.jpg

龍河洞なんて、小学校以来?の訪問ぶり。
日本三大鍾乳洞の一つで、小学校の遠足の定番コースでもあります。

外の気温は35度あっても、鍾乳洞の気温は平均17度ぐらい。
半袖一枚ではかなり寒いので、長袖を持って行くと便利。

鍾乳洞の観光コースは1kmあるので、次女にはちょっと厳しいかと思いきや
目の前に広がる異空間に興味津々。
全て1人で歩ききりました。
最後、出口付近で冒険コースを終えた家族と遭遇。
観光コースと違って電球や通路が整備されていないので
河口探検隊のような格好で巡るそうです。
この冒険コース、要予約で夏は激戦になるらしい。
次女が小学校に上がったら、冒険してみたいなぁ。


龍河洞の後は同じ市内にある『アンパンマンミュージアム』へ。
2013tosanikki-2d.jpg

長女、もう小学生になったから さすがにアンパンマンは卒業でしょ。
と、思っていたけど、まだ楽しいらしい。
同い年のいとこは卒業したのにねぇ。
楽しみ方が小さい子と同じっていうのが、なんか笑える。




12日はおじいちゃんと一緒に『天狗高原』へ。
2013tosanikki-2e.jpg

ここは日本三大カルスト地形の一つとして知られている
四国カルストになります。
標高1000メートル以上の尾根が続く場所で、下界と比べてかなり涼しい。
牛があちこちで放牧されていて、気分はアルプスの少女ハイジ です。

子供の時よく連れてきてもらいましたが、
数十年ぶり!に訪れても全然変わっていなかったです。
天狗高原に着くと必ず寄るのが『天狗荘
ここの山菜蕎麦とソフトクリームがおいしいです。

この天狗荘から更に大野ヶ原方面へ向かう道は
雲の上のドライブコースとなっていて、尾根の上からの見晴らしが最高です。
大野ヶ原には『ポニー牧場』があります。
ポニーやロバ、ヤギ、ウサギ等の動物達と触れ合うことができます。

そんな牧場で ひたすら働く女の子を発見。
聞くと小学4年生。おじさんの牧場で お手伝いをしているんだそう。
あまりの熱心ぶりに感動してしまった。
うちの娘たちと大違いだ。

ポニー牧場と隣接している『もみの木』というカフェでは
大人気のチーズケーキがあるのですが
お昼には予約で売り切れてしまうほどの人気っぷりで
なかなかありつけません。
仕方なく絞りたての牛乳を飲みましたが、おいしかった♪
他にもアイスクリームやプリンも置いています。
お土産にミルクキャラメルとキャンディを買い満足♡

大野ケ原にはブナの原生林も見所になっています。
子供の時に行ったきりですが、今度は自分の娘達と行ってみたいな。
もののけ姫やトトロの世界みたいで、小さいながらも
立ち並んだブナの古木に感動したのを思い出します。




Part 2 に続くよ♪




東京に戻ってきた早々、次女が熱を出しました。
たぶん、長女が高知で熱を出したのが今頃発症。
熱が38.5℃と高く、『熱い 熱い』と言っていたら
今度は『寒い 寒い』と愚図っていました。

熱は高くても元気なので心配ありませんんが
寝苦しいらしく、寝ながら怒っていました

その度にアイスノンを交換。
おかげで暫く寝不足気味。




関連記事
スポンサーサイト



| [日々のこと]高知・土佐日記 | 12:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/396-a9735316

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT