FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013 土佐日記 Part 2

高知に帰省した13日は
釣り好きのおじいちゃんの漁船で船釣りへ。

2013tosanikki-2f.jpg

いつもは沖合い80kmぐらいまで出て釣りをするそうですが
今日はいとこや娘たち、子供が多いので湾内で釣りをしました。

しかけはサビキ釣り。
釣り竿が3本しかないので順番で釣ります。
1匹釣ったら交代なのですが、この日はなかなか釣れず。。。

次女ちゃん、待ちくたびれて寝てしまいました。
どこでも寝てしまう次女(笑)
長女も待ちくたびれて、不平たらたら。
しまいには意地けてしまいます。

なかなか釣れなくて、2〜3回釣る場所を変えたらヒット!
2時間ぐらいさっぱりだったのが、これを境に入れ食い状態に♪
やっと長女の機嫌も直りました。

釣れたのはワカナ。
全部で16匹ぐらい釣れました。
男の子たちは釣った魚が嬉しいらしく、
いじくり回していたのが娘たちと対照的で面白い。

釣った魚は刺身にしておいしく頂きました♡
ただ、子供が食べると当たる場合があるらしいので
娘たちは煮て食べました。




14日は弟家族と一緒に巨峰園へ。
2013tosanikki-2g.jpg

高知でプールと言えば、ココ!(あとサンピア高知
大回転造波プールとジャンボスライダーがあります。
もう私が小学生の頃からあるので、だいぶ施設に老朽感がありますが
子供にとっては楽しいプール♪ 4時間ぐらい遊んでました。
色白だった次女もすっかり小麦肌に。

スライダーは小・中・大とあるのですが、大はかなりの大きさで
大人でもちょっとビビってしまう高さ。
長女はいきなり大に挑戦すると言っていたのですが、さすがにそれは無理だろうと思い
小からススメました。
しぶしぶ小から始めましたけど、気持ちは大スライダー。
「じゃ、やってみれば?」と言うとウキウキして挑戦しに行きました。

見上げる高さに、大丈夫か?と私がビビってしまいましたが、
意外とすんなりと滑ってました。(でも途中、怖くて顔を覆っていたのを見逃さなかったわよ!)

ここのプール、名前に巨峰園とついている通り、
隣の敷地ではぶどうが栽培されていて、ぶどう狩りも楽しめます。
プールで遊んだ後はおいしいぶどうで糖分補給♪
東京ではありえない値段で、ぶどうを販売しているのでおススメです。




15日は高知城へ!
2013tosanikki-2h.jpg

高知に来たら是非一度は訪れていただきたい観光名所♪
娘たちにも見せたかった!

が、天守閣に上るまで、結構な石段や階段があるので
次女が「疲れた〜っっ!!」と愚図りまくり。
向かう途中、見知らぬおばあちゃんに励まされ何とか登りきりましたが
更なるお城の中の急な階段に、次女の心は折れまくり。(笑)

お城の中にも見所がたくさんあるので
次女のモチベーションを回復させながら登りました。

高知城は小さいお城ながらも6階立て。
またコンクリート等で再建されていない、江戸時代から建立する木造のお城です。

ようやく天守閣に着いた先の眺めは最高!!
小高い丘の上にあるので高知の城下町を一望にできます。
しかも風の通りが良く 気持ちイイ♪
この日もめちゃくちゃ暑かったのですが、
天守閣は風が気持ちよくてついつい長居してしまいました。

高知城を後にして、
これまた十数年ぶりかの帯屋町のアーケード街にも行きました!
学生の頃によく通っていた生地屋さんがまだあったので
懐かしい〜っと覗きに行ったら好みの生地を発見!
ついつい買ってしまった。(笑) 生地在庫がまた増える〜




翌日から長女が熱を出してダウン。
遊び疲れか?

「今日はお家でおとなしくしてなさい。」と言っていたのに、
次女がやらかした。
2013tosanikki-2i.jpg

今まで台風が来ても 一度も割れた事がなかったのに
応接間のガラスを次女が遊んでいて割ってしまいました。

どうもソファの上にバランスボールを置いて
その上に乗って遊んでいたらバランスを崩し、背中からガラスにぶつかったらしい。

幸いにもカーテンと網戸のお陰で
身体がガラスを突き抜ける事なく済んだので無傷。
一歩間違えれば大惨事だっただけにゾッとします。
ケガがなくて良かった〜




高知滞在最終日は桂浜へ。
2013tosanikki-2j.jpg

ここには小さな桂浜水族館があります。
小さいながらもアットホームな水族館でほのぼのしています。

ウミガメに餌をあげたり、ウニやナマコを触ってみたり
アシカとイルカのショーを見たりと意外に楽しめます。




桂浜水族館の後で、近くの高知県立美術館にも行きました。
2013tosanikki-2k.jpg

フェルメール 光りの王国展』を見に行ったのですが
ん〜、何と言うかイマイチでした。
原画を展示しているのかと思いきや、リ・クリエイトなるものでした。
フェルメールが描いた当時の色彩を求め、原寸大で鮮やかに再現しているのですが
最新の印刷技術でプリントアウトしているので、平面的な感じ。
ちょっとイメージしていたのと違っていました。




さて、今年の夏は高知の四万十市が日本一暑い!
と全国のニュースで流れていましたが、高知全体が暑かったですね。

ちっとも雨が降らなかったので、地熱が下がらず夜も暑いまま。
実家の2階は、日中暑くなった部屋の温度が夜になっても下がらず
夜中11時頃でも室温35度・・・

そんな暑い高知をやり過ごすには 高知名物のアイスクリンがおススメ!
2013tosanikki-2l.jpg

アイスクリームほど乳成分が多くなく、シャーベットほどシャリシャリしていない。
さっぱりまろやか それがアイスクリン♪
目印はパラソル。国道沿いや店先、公園などで売っています。
高知にお越しの際にはぜひご賞味あれ♪







今年の夏休みは
私が子供時代に過ごした夏休みを
娘たちと一緒に追体験した感じになりました。

高知の名所を巡るのも自分自身、
十数年ぶりから何十年ぶりの場所があったりと
懐かしいやら新鮮だったりと楽しいひと時でした。

まだまだ行き足りない場所がありすぎて
今回の帰省だけでは行けませんでしたが
毎年の夏休みを娘たちと一緒に高知で過ごせたらいいな〜と思いました。



帰省中、一度も主人に連絡を取ろうとしなかった長女。
全然寂しくなかったんですって!(笑)




関連記事
スポンサーサイト



| [日々のこと]高知・土佐日記 | 09:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/397-389c7bbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT