FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エルサのケープを思案中

『アナと雪の女王』のような衣装ものを作ろうを思った時
いろんな作り方を頭の中でシミュレーションして
この方法がいいかな~と思って試作します。

それで一発オッケーだったら非常にラッキーなのですが
大抵修正や変更があります。

ここしばらく、エルサのケープをどう作ろうか思案しまくり。

最初はオーガンジー素材で
それとなく菱形でケープの形にすればいいかと 単純に考えていたのですが
ファーストサンプルではそうならず、
しかもキラキラの装飾がないから娘の受けが悪い、とも気づく。。。

単純にイメージする生地があれば話は早いんですが
「無ければ作ろう」精神ですので 簡単な作り方を考えます。


オーガンジーの生地にペイントできたらイメージになるかな?
と思い、生地に描けるペイントグッズを新宿オカダヤに行った時に探しました。

作るイメージはステンシルの要領で雪の結晶をくり抜いた型にペイントしたい!
グリッターのスプレーがあれば 吹き付けるだけでイメージ通りになるんじゃない?

マービー 布スプレーペベオ セタカラーのグリッターダイロン カラーファン
ペベオ セタカラー グッタあたりを候補にあげていたんですが
お店の方に訊いてみたら、オーガンジー素材には適していないそうな。
(塗る事はできても 色の定着が難しいらしい。)


んで、ペイントする事を諦めて
スプレーのりでグリッターを吹き付ける方法を試してみた。

3Mのスプレーのり55をソフトチュールに吹き付けて、
上からグリッターをパラパラとふりかけてみました。

cape-1a.jpg
スプレーして気がついたんですが、
この55って粘着剤であって接着剤ではないんです。
なので、スプレーした箇所が乾かず、1ヶ月経った今でもず~っとベタベタしたまま。
チュール素材なので裏側までベタベタしています。
特徴に『貼って剥がせる弱粘着』とありました。(笑) ダメじゃん!
※一時的な接着、型紙などの仮止め、スクラップブックなど、後で剥がすものに適しています。



今度はスプレーのり77を使用。
77は強めの接着剤です。

cape-1b.jpg
オーガンジーにプシュッとスプレーしてからハートのグリッターをパラパラ。
ハートを定着させるために上から指で押えたら、指にくっついてしまい
剥がすのが大変でした。(アロンアルファみたいです)
ハートのグリッターだけではまんべんなく接着できないので
パウダータイプのグリッターを周りにふりかけました♥
接着剤なのでいい感じに出来上がりましたが、
強力接着ではないので、手でこすればラメがくっついたり、
ハートが取れてしまう所がありました。
二度塗りしたら厚みも出ていい感じになるかな?

難点は接着剤が乾くと白く残ること。
グリッターが付いてないと白く残るから目立つかな~
あと、スプレーのりがオーガンジー素材を通り抜けてしまうので
下に何か敷かなくてはいけない。
ある程度グリッターをふりかけたら、下に敷いた物をどけないと一緒にくっついてしまう。

※スプレーのりの用途別、接着する素材の組み合わせはこちらを参考に。



う~ん、オーガンジーやチュールは生地の目が粗いので
絵具が織目を通り抜けてしまい定着できない。。。
でも粘着性のあるジェルっぽい絵具があればペイントできるよね?
と思い、3Dペイント チューリップのグリッターを購入。

cape-1c.jpg
何となくイメージに近づいたけどグリッターの量が少ないぞ!



さらにネットを探しまくり オーガンジーに描ける絵具を発見。
布用アクリル絵具 雅

cape-1d.jpg

左からシルバーグリッター、クリスタルグリッター、クイックシルバー、
アンダーコートホワイト、ホワイト(パール)。

cape-1f.jpg

左3点はジェル状で、グリッターがオーガンジーの織目に残る感じで
イメージに近い雪の結晶を描けそうです。特にクイックシルバー、ラメの密度が高い!
右2点はオーガンジーの織目を抜けてしまい、あまり絵具が生地に定着しなかったです。
(厚塗りすれば大丈夫)

ラバー系の絵具があれば大丈夫なんだろうけどね。(あるのかな?)

試しに、3Mのスプレーのり77でグリッターをふりかける方法と
布用アクリル絵具を使って雪の結晶を描く方法で
エルサのケープを作ってみようと思います。


これも購入しておけば良かった・・・。
ラメの量が半端ない。




あと、発想を変えて
アイロンプリントシート雪の結晶の切り絵にして
生地に貼り付ける・・・というのはどうだろう?
雪だからシートは白いまま使えばいいし、切り端はほつれなさそう。
オーガンジーにアイロン接着ができるかどうかが不安だけど
場合によってはミシンでアップリケみたいにしてもいいかも。




関連記事
スポンサーサイト



| [ハンドメイド]Frozen アナ雪 | 06:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/472-7345b39e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT