Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Elsa(エルザ)ロングワンピース・アレンジVer.:縫製レシピ

なりきりドレスが作れるアレンジバージョンの作り方です。
使用している生地などはこちらを参考にしてくださいね♪→


①まず衿ぐりパイピング布を輪に縫います。(パイピング生地巾は5cm幅)
elsa-1a.jpg
②二つ折りにします。

③表側に縫い代が出るように
衿ぐりにパイピング布を縫い付けます。



④トップ身頃に袖を縫い付けます。
elsa-1b.jpg
⑤袖口の縫い代をロック始末。
⑥袖口から袖下まで続けて縫います。
 袖口の縫い代を裏側に折り返し、ぐるりミシンステッチをかけます。


⑦衿ぐりをパイピング始末する。(Webレシピ参照


⑧ミドル前身頃、後身頃の脇を縫い合わせます。
elsa-1c.jpg


⑨後スカートの後中心、スカートの脇を縫い合わせ、ロックミシンをかけます。
elsa-1d.jpg
スカート裾周りにロックミシンをかけ、出来上がりに折って裾を縫います。



⑩ケープの前端を0.5cm幅の三つ折りにし、ステッチをかけます。
(ケープ裾は裁ち切りですが、お好みで三つ折りや巻きロック始末をして下さい)
elsa-1e.jpg
⑪ケープ後側のギャザーを寄せ、ミドル身頃に止め付けます。



⑫ケープを止め付けたミドル身頃とトップ身頃を中表に合わせ、ぐるり一周、縫い合わせます。
elsa-1f.jpg


ギャザー部分は目打ちで整えながら縫い合わせていきます。
elsa-1g.jpg



縫い合わせたところ。
elsa-1h.jpg



⑬ミドル身頃のウエスト部分と、スカートのウエスト部分を縫い合わせます。
elsa-1i.jpg



⑭接ぎ合わせた上下の縫い代はミドル身頃側に倒し、0.5cm幅のステッチをかけます。
 ケープ部分は避けてステッチをかけます。
elsa-1j.jpg
※オーバースカートが付いたアレンジを作る場合、
Aラインのままではギャザーがぺったりして膨らみが出ません。

ミドルの後身頃部分のウエスト位置に
ゴムシャーリングをかけてあげると ふんわりしたシルエットになります。

また細身の子が着用する場合も
ゴムシャーリングをかけるとピッタリとしたシルエットになります。

ゴムシャーリングを縮める寸法はお好みですが
お子様のウエスト寸法 + 10~15cmのゆとり を加えた寸法に
出来上がるよう 後身頃を縮めると、脱ぎ着もしやすいかと思います。



⑮お好みで胸元、ウエスト、袖先を飾り付けます。
elsa-1k.jpg



⑯仕上げアイロンをかけて出来上がり♪
Elsa-4a.jpg



elsa-2nd-h.jpg
こちらはオーバースカート付きのアレンジVer.



パターンはこちら → Elsa (エルザ)




関連記事
スポンサーサイト

| [パターンショップ]縫製レシピ | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/507-0d43e6c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT