Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Manon(マノン) パフ袖Tシャツ : 縫製レシピ

Manon(マノン) パフ袖Tシャツの作り方です。

【無料型紙】おんなの子 Basic Tシャツより衿ぐりが広め。
ガーリーなシルエットです♪


manon-2.jpg




【裁断パーツ】
manon-2a.jpg
※衿ぐり始末のパターンは2種類あります。公開レシピではパイピング始末です。



(1) 前・後身頃を中表に合わせ、右肩のみ縫う。
manon-2b.jpg
(2) 袖口のギャザーを寄せておく。※Amelie(アメリー)参照




(3) 衿ぐりをパイピング始末する。※部分縫い参照
manon-2bb.jpg
(4) 身頃の左肩を縫う。縫い代を後側に倒し、ミシンカンヌキをかける。




(5) 袖口をパイピング始末する。
manon-2c.jpg
袖の裏側に袖口カフスを縫い付ける。




袖口カフスを表側に返して、縫い代分を折る。
manon-2d.jpg
袖口を包んで縫う。




(6) 身頃と袖を合わせて、袖ぐり(袖山線)を縫う。
manon-2e.jpg




(7) 前・後.身頃を中表に合わせ、身頃脇下裾から袖下まで続けて縫う。
manon-2f.jpg
(8) 裾周りにロックミシンをかける。




(9) 裾を2cm幅の二つ折りし、アイロンでしっかりと折り目をつける。 裾に2本ステッチをかける。
manon-2g.jpg
(10) 袖口のパイピング始末の縫い代を後側に倒し、ミシンカンヌキをかける。

(11) 仕上げアイロンをかけて出来上がり♪




5分袖バージョン
manon-2h.jpg
※衿ぐりに 【付け衿】 を付ける場合は、Amelie (アメリー) を参考にしてください。



パターンはこちら → Manon (マノン)


袖口に使っている生地は80双糸の天竺ニット。
下はフライスニットですが、薄地でサラッとした手触りです。
身頃に使ってもいいですよ♪



関連記事
スポンサーサイト

| [パターンショップ]縫製レシピ | 10:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017/08/18 15:50 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/577-dd4c6cbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT