子供主催の 『こどもマルシェ』 ~企画から制作まで~

- 0
8月、しばらく更新が滞っていた時期に
高知の実家に帰省していました。

帰省のメインイベントは8月9日にある 『土佐れいほくお山の手づくり市』内で開催される
こどもマルシェ 』 に出店することです!!

娘たちにお金について学ぶ機会を与えたいな~っと思っていたので
今回のイベントはまさにうってつけ!

販売をするにあたって 
小学1年生と3年生に商品構成や売れ筋など
小難しいことを言っても分からないので
作りたいものを作ろう!という事になりました。

ただし!
コスト(材料費)はなるべく低く抑えること。


早速娘たちと企画会議をしました。


こどもマルシェ(ひ) きかくしょ(ぽいの)
kodomo-marche-1a.jpg
長女作(笑)

長女はこういう、形から入るのが大好きです。
ノリノリで企画書を作っていました。


見開きになっていて 開くと作戦が書き込まれています。

販売価格は10~50円まで。
娘たちは最低でも30円、最高で50円で販売するようです。
kodomo-marche-1b.jpg
商品は長女がアクセサリー系。
次女は小物(チャーム)系。

こどもマルシェに必要なもののリストや
お店の名前も決めてます。



イベントまでの制作スケジュールもばっちり!
kodomo-marche-1c.jpg


!?ん



んんんんっ!!!?

kodomo-marche-1d.jpg

・・・・・・・・・・w( ̄Д ̄;)wオット!!

小さいあきんどが誕生したよ。(笑)




長女がビーズを使ったヘアピンやヘアゴムなど、
次女が軽量ねんどで作る小物類。

何を作るかが決まったので 材料を調達するためダイソーへ。

販売価格が10~50円とお子様価格なので
材料費は1人あたま500円までに抑えたい!



次女 材料分。
kodomo-marche-1e.jpg



長女 材料分。
kodomo-marche-1f.jpg



・ ・ ・ ・ ・ ・ ( ̄▽ ̄)アレ?



この時点でコストオーバーやんけ。 (/ω\)ダメダコリャ




次女の商品、
軽量ねんどをクッキーの型でくり抜いて乾燥させます。
kodomo-marche-1g.jpg

形を作るのがちょっと難しいので母もお手伝い。
やりだすと結構楽しい。



乾燥したらデコレーション。
kodomo-marche-1h.jpg
ぬりぬり、ペタペタ、かきかき。

ドーナッツ、犬、ねこ、ちょうちょ・・・ と商品になっていきます。



アナ雪もいるよ!
kodomo-marche-1i.jpg




『お客さん、喜ぶかな~』
『一番売れたらどうする?』
『こうすればかわいいよ♪』

期待に胸膨らませて商品作り。
kodomo-marche-1j.jpg



長女もお手伝い。
kodomo-marche-1k.jpg




看板も作ったよ!
kodomo-marche-1l.jpg



好きなことをしているとはいえ、
娘たちの集中力は もって1~2時間ほど。

毎日少しずつ、少しずつ商品作りを進めていきました。

私は口を出さずに、子供たちが自分で作るのを見守るつもりでいましたが
そんなのムリ!!

あれやこれやと一緒に手伝ってしまいました。
でも必ず子供たちが自分で手を加えるようにして。

いや~ 楽しいね!!




出来上がった商品がこちら!!
kodomo-marche-1m.jpg
次女&長女作。



kodomo-marche-1n.jpg
カラフル~
この軽量ねんどはマグネット飾りになりました。



kodomo-marche-1o.jpg
次女作。



kodomo-marche-1p.jpg
長女作。



kodomo-marche-1q.jpg
長女作。


ぜんぶで127コ作ったよ!!
完売できるかな~?




関連記事
ページトップ