学校に泊まってみない? ~みどりの時計台~

- 0
こどもマルシェが終わって、
そのまま実家に帰っても距離的には問題ないんだけど
ネットで調べたら廃校になった小学校を
宿泊施設にしたところが近くにあったので泊まってきました。



学校に泊まろう! ~みどりの時計台~
midorinotokeidai-a.jpg
とんがり帽子のみどりの時計台が目印。

明治時代に開校した旧川口小学校。
みどりの時計台がある体育館は平成8年に新築されてますが
校舎はペンキが剥げた木造で歴史ある風貌をしてます。



古いけどキレイに手入れがされている校舎内。

昔の雰囲気は残しつつ、気になるトイレやシャワー室はキレイに改装してました。
midorinotokeidai-bb.jpg
歩くとギシギシと音がする廊下が懐かしい。。。

図書室、音楽室、保健室など
当時の学校の雰囲気がそのまま残った客室になっています。




教室には輪投げやソロバン、標本など、昔の教材が
今では子供の遊び道具になってます。
midorinotokeidai-c.jpg




卒業記念作品もそのまま。
midorinotokeidai-f.jpg




時が止まったかのように、とても静かな時間が流れてます。
midorinotokeidai-d.jpg




midorinotokeidai-e.jpg


・・・が、この静寂も
この後に来た3~4組の家族連れの宿泊客で
一気に賑やかに!!

子供たちの笑い声が 静かな山あいに響いていました。
今も昔も 小学校は子供たちの笑い声が一番しっくりきますね。


夜、学校の周りに外灯があったので
暗闇が広がるところまで歩いていくと、星がキレイに見えました。

娘二人は夜がこんなに真っ暗になる事に、おっかなびっくり。

近くに高速が通っていたので、
意外にも夜は車の音が響いていましたが ( ̄▽ ̄;)



虫やカエル、鳥の声。

川のせせらぎ。 葉っぱのこすれ合う音。


都会では気づかない小さなモノの声や音。




私は童心に返る事ができましたが
付き合いで泊まってくれた おばあちゃんにはどうかな~(笑)



『もう一泊する?』

と、娘二人に訊いたら


無理!!

と、即答された。




都会っ子め。 ゚~ヽ( ̄Д ̄*)チェッ


関連記事
ページトップ