Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

時短テクニック!布ループ、糸ループの代わりに ソフトルーパーですよ!!

お洋服を作る時に 布ループを使ったボタン留めが出てきます。

私はこれが苦手・・・。

だってバイアス布を細く縫って
ひっくり返すのが超めんどくさい!!Σ(ノ`□´)ノシャーー!!


なので よく糸ループをボタン留めとして使っていたのですが
こちらの存在を忘れていました。


ソフトルーパー (別名:セッパ ともいう)
button-looper.jpg

ほどよく伸び縮みするので
ある程度のボタンの大きさに対応します。


使い方もかんたん。

(1)身頃の中心位置にソフトルーパーの足部分を縫い付ける。
  (衿ぐり縫い代分より下の位置)
button-looper-1a.jpg



(2)見返し布のスラッシュ開き位置に ソフトルーパーの足部分を挟んで縫う。
button-looper-1b.jpg



(3)見返しをめくるとループ部分だけ出ている状態。
button-looper-1c.jpg
中心部分を切り込みます。



(4)切り取られたソフトルーパーの足部分は必要ないので取っておきます。
button-looper-1d.jpg



(5)見返し布を裏側に返し、アイロンをかけて形を整える。
button-looper-1e.jpg



(6)見返し布を再度表側に戻し、衿ぐり周りにバイアス布を縫い付ける。
  (裏バイアス始末)
button-looper-1f.jpg
※バイアス布は9mm幅のテープメーカーを使用。



(7)バイアス布を身頃裏側に倒し、衿ぐり周りにステッチをかける。(約7mm幅ステッチ)
button-looper-1g.jpg



(8)ボタンを付けたら出来上がり♪
button-looper-1h.jpg


布ループや糸ループもいいけど
ソフトルーパーも便利。

用途に合わせて使い分けてみてね!


お役に立てれば幸いです♡


関連記事
スポンサーサイト

| [パターンショップ]部分縫い・縫い方のコツなど | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/674-7e54188e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT