Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Claude (クロード) マルチプルパンツ : いろいろな裾始末

Claude (クロード)マルチプルパンツの いろいろな裾始末の縫い方。


左から 【ベーシック】 【リブ始末】 【裾カフス】 
パンツ丈はハーフ(膝丈)。

Claude-4a.jpg
先に紹介した 【パフ始末】 も入れて4種類の裾始末ができますよ!



【リブ始末】

(1)-1 裾リブを輪になるように縫い、両端の縫い代を斜めにカットし両割りにする。
  裾リブを出来上がりになるよう二つ折りにする。
(1)-2 パンツを縫い上げ、パンツ裾にリブを合わせる。 ※【基本の縫い方】(6)まで縫う。
Claude-4b.jpg
(1)-3 裾リブはパンツ裾と均等になるように4分割にとめる。
(1)-4 裾リブを伸ばしながら縫い合わせ、ロックミシン。



(2) 表に返して出来上がり♪
Claude-4c.jpg



Claude-4d.jpg




【裾カフス】

(1) 裾カフスを半分に折り目を付け、片端を縫い代1cm分折っておく。
Claude-4e.jpg
(2) 【アレンジポケットの縫い方】(9)までパンツを縫ったら、裾カフスを縫い合わせる。
  縫い代は裾カフス側へ倒す。



(3)-1 股下を裾カフスまで続けて縫う。
(3)-2 パンツと裾カフス接ぎ合わせ位置で切込みを入れ、パンツ側の縫い代にロックミシン。
 裾カフスの縫い代は両割りにする。
Claude-4f.jpg
(3)-3 裾カフスを出来上がりに折り上げ、ピン打ちしておきます。
(3)-4 表に返して パンツの内側から裾カフスを縫います。



これで出来上がり~♪
Claude-4g.jpg



お好みで裾カフスにボタンを付けてもかわいい。
Claude-4h.jpg




いろいろな裾アレンジができるパンツはこちら♪ → 




関連記事
スポンサーサイト

| [パターンショップ]縫製レシピ | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/706-4292312f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT