FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニコン COOLPIX W100 を持ってスタンドアップパドルを格安体験!

私がカメラに目覚めたのは
子供たちが結構育ってからのこと。(←長女が年長の時)

なので、一番可愛い時期を素敵カメラで撮ることができなかった
苦~い思い出があります。
戻れるものなら あの可愛かった時期に戻りたい!(ノД`)・゜・。

特に初めて次女とプールへ泳ぎに行った時。
2歳ぐらいだったかな?

浮き輪につかまって水中をピコピコ足を動かす姿が
めっちゃ可愛かったんですよ!

目を閉じて思い出してみても 水中でピコピコ動かす姿が可愛すぎて悶えます。(*´ω`*人)
『あ~、これをカメラに撮っとけばよかった!!
と、今は怒りさえ覚える始末さ。


他にもシャッターチャンスを逃した出来事はたくさんあるけど
それを撮るすべがなかった(知らなかった)自分に後悔極まりない。


そして、先のシーカヤック体験
自分で撮らなきゃ、誰が撮る?!


というわけで、ニコン COOLPIX W100 を買いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 ニコン COOLPIX W100 マリン 【店頭受取対応商品】
価格:14380円(税込、送料無料) (2017/9/12時点)



色は他にもブルーとピンクがあるんですが
私は断然マリン!を即買いしました。

長女や次女が持って撮る姿を想像したら、ときめいたので。 (*´▽`*)カワイイワ~


さあ!Cool Pics ( COOLPIX ) を撮りにスタンドアップパドルへGO ! !

スタンドアップパドルを体験させてくれるのは
NPO法人すさきスポーツクラブ

大きなしんじょう君の看板が目印です。
SUPuranouchi-1a.jpg
場所は 須崎市立スポーツセンターカヌー場

このスポーツセンターの位置する浦ノ内湾は
内海で波や風の影響を受けにくく 海面がとても穏やかなため
初心者の方や子供連れ、海洋スポーツを気軽に楽しみたい方にオススメな場所♪



地元の高校生がつくった龍舟(ドラゴンカヌー)もあります。
※ドラゴンカヌーとは手漕ぎ舟競漕のことですが、詳しくはこちら→
SUPuranouchi-1b.jpg
SUP(スタンドアップパドル)の他にも
シーカヤックやバナナボート、ドラゴンカヌーまで体験できます。

しかも 安い!!

一人1回60分で1000円ですよ! 激安!!

はい。覚えていて損はないよ~ ( ̄▽ ̄)

ちなみに周辺の四万十川や仁淀川でのSUPは結構お高い。



この日、台風が接近していたけど内海のせいか 波はとっても穏やか。
SUPuranouchi-1c.jpg



雲が厚く、どんよりとした天気なので
せっかくのニコンの防水カメラ も このまま写真を撮っては暗い。

上画像:COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/1250秒 ISO125 露出補正0
SUPuranouchi-1d.jpg
下画像:COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/640秒 ISO125 露出補正+1

子供でも簡単操作できるカメラというのが売りなので
細かい設定(シャッタースピード、絞り、ISO)はできませんが、
露出補正はできます。
+1にするだけでも 画面はかなり明るくなります。

【設定の仕方】
カメラモードで 【SCENE】を選択

【色を変える】選択

【明るさを変える】選択

【OK】 これで設定完了。


SUPuranouchi-1e.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/1000秒 ISO125 露出補正+1


SUPuranouchi-1f.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/4.7 露出時間1/500秒 ISO125 露出補正+1

曇りの日だと全体的にフラットな光の量になるので
露出補正を+1にしてあげればキレイに撮れると思う。

まだ暗さが気になるのであれば
無料の画像編集ソフトで調整してあげればいい感じになります。


* * * * * * * * * *

んで、こちらは晴天の日。


SUPuranouchi-2a.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/6.6 露出時間1/640秒 ISO125 露出補正0

晴天なのに暗く写っている。。。
これはカメラが明るいところを検知して
勝手に露出を暗く補正しているために暗く写ってしまう現象。



SUPuranouchi-2b.jpg
右下の画像のみ露出補正+1、その他は0



SUPuranouchi-2c.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/5.3 露出時間1/320秒 ISO125 露出補正+1

画面が暗いからといって露出補正+1だと白トビ気味な感じ~
逆光だからかな?



SUPuranouchi-2d.jpg
COOLPIX W100 絞り値F/3.3 露出時間1/1250秒 ISO125 露出補正0

晴天時は露出補正0にして、後で画像編集ソフトで補正してあげたほうが
イイ感じになりそうです。

カメラに 逆光で撮るシーンが選択できるけど、、、
ちょっとわざとらしい仕上がりになるのでイマイチ。

それよりは逆光で人物を撮る時は、
フラッシュをたいて撮るとまだキレイに写せます。

お試しあれ~



さて、こちらのスポーツクラブ。
午前中にSUP体験に行くと人が少なかったので、思わぬサービスが受けれました。

特別に水上ジェットに乗せてもらいましたよ~
SUPuranouchi-2ee.jpg


SUPuranouchi-2e.jpg
おっちゃん、かっこいいぜ。。。




いかがでしたか?
防水カメラがあると思い出の幅が広がると思いません?

全ての思い出を記憶することはできないし、
脳裏に焼き付けようとしてもインパクトがある出来事だけしか残らないし、
思い出は風化していきます。

でも写真を撮っておけば
『あ~、あの時はこうだったよね。』 『ここの場所は楽しかったよね』
と、思い出を引き出してくれるアイテムになります。

子供たちが大きく成長した時、
会話がなくなっても写真があれば思い出に花を咲かせれまっせ~ ( ̄▽ ̄)オトウサン!



防水カメラは海の上だけじゃないですよ!
次回は川の中を撮影したお話し☆

水中カメラとしての機能の方が使い勝手がいい感じでした♪




※このブログの画像は全てニコン COOLPIX W100 で撮影しています。


関連記事
スポンサーサイト

| [日々のこと]高知・土佐日記 | 08:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/741-03565234

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。