FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

子供ドレスのトワルチェック

12月中旬に招待された結婚式に着る子供ドレスをリバティで作ります♪
過去記事もご覧下さいね→大作を縫うぞ!
           →子供ドレスの予習復習
           →リバティ ベッツィのご到着♪
           →子供ドレスのトワル



長女にトワルを着せてチェックしました。

dress5-a.jpg

シーチングで縫ったトワルですが長女にはドレスに見えるらしく(笑)
トワルを着てテンションが高くなっていました。
なかなかじっとしてくれないので、ラインをチェックするのに一苦労します。




着丈やバランスはこのままでOKなのですが
やや衿ぐりが開いたデザインなので首周りの修正が必要です。

dress5-b.jpg

↑これは既に修正したトワルですが、N.P(ネックポイント)の部分と
首周りがまだ少し浮いています。

衿ぐりが開いたデザインを縫う時に注意する点は
この浮きを処理しなければなりません。

ボディは子供の体の寸法を平均値で出して
人体に近づけて作られていますが、
細部まで表現しているわけではありません。
ボディには人体のような窪みがなく
直線処理されている箇所があります。

ボディに着せた時は気付きにくいですが、
人体に着せるとこの浮きが目立ちます。
その為にもトワルチェックは必要になってきます。
(しかもお高いリバティを使う訳ですから失敗は痛いです)


あとは肩幅を5mm詰めて修正します。





注文していたオーガンジーとチュールが届きました。
dress5-c.jpg

オーガンジーの色はイメージ通りでしたがリバティには
質感が合わなかったので、やはりチュールで。
チュールも2回目に注文したのがイメージ通りでしたので
こちらを使います。





dress5-d.jpg

イメージ通りの生地が全て揃いました!

完成図を想像するとかなりテンション高くなります♪




関連記事
スポンサーサイト



| [ハンドメイド]只今制作中♪ | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/76-a6a0c803

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT