FC2ブログ

Atelier GiGi のソーイング・ノート

オリジナルデザイン&パターンでハンドメイドの子供服、たまに大人服、ときどきカメラ♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピアノ発表会用 大人ドレス完成♪

大人ドレスのイメージは
私の大好きなオードリーヘップバーン。

オーダーのお話しを頂いた時に、頭に浮かんだイメージでもあります。
こういう直感って割と当たっているので大事にしています。


orderdress-3a.jpg
使用した生地はこちら→


子供ドレスも大変でしたが、大人ドレスも大変でした。

私、初めて締め切りに間に合わない夢を見ましたよ~ 笑

私が記憶を失っている間にドレスは出来上がり、
どなたかが友人のもとへドレスを届けてくれて発表会は無事に終わったという・・・
夢でした。 ( ̄▽ ̄)まあ素敵!

まー、目が覚めてもドレスは出来ていませんでしたけどね。 (/ω\)シクシク



上のワンピースだけではシンプルすぎるので
レースのケープを作りました。
2018-18a.jpg



orderdress-3b.jpg

思っていた以上に伸縮する生地だったので
布帛というより、ニットとして扱った方が縫いやすい生地でした。
※ロックミシン使用

仕上がりを軽くしかったので
衿周り、袖周り、背中の開き、ダーツは全て手まつりです。

胸ダーツはAHから脇位置に変更。
その方が目立たなくなっていい感じになりました♪


さあ~、素敵なワンピに素敵なレースケープ。
合わせたら もっと素敵になっちゃうわ~♪

と、思っていたのに。







あれ? (´・ω・`)

なんか、イメージと違う。

orderdress-3c.jpg

レースが全然目立っていない! Σ( ゚ д゚ lll )ガーン

レースにも光沢があるんですが
下のドレスに溶け込んじゃって同化している!!


ボディに着せた時は良かったのに~
合わせるとアカンかった。

なので、急遽スパンコールとビーズを
縫いつけることにしました。
2018-19a.jpg

縫い付け方はテキトーです。( ̄▽ ̄)

一応、演奏の邪魔にならない場所を考えて縫いつけました。
(前身頃全面はレース部分が弱そうとか、袖周りはレースに引っかかりそうとか)



首周りと前身頃裾のみ付けました。
orderdress-3d.jpg
キラキラ光ってイイ感じ❤



2018-20b.jpg

合わせてみるとドレスの縦のラインに
メリハリが出て華やかになりました。

これで当初イメージしていた、シンプルだけど華やか~✨✨✨
な感じが出せたと思う。



並べてみると差が分かるかと。
orderdress-3e.jpg


使用した糸はフジックス ファイン
伸び止めテープ 12mm幅は衿ぐり周り、
15mm幅は後身頃のファスナー付け位置とポケット口に使用。

そう、このドレス ポケットが付いているのです!
友人から発表会で写真を紹介したいので、それを入れるポケットを付けて欲しいと
リクエストをされたのでした。

ただね~、ポケット付けるとあたりが出るんですよね。。。
なので、もう少しポケットの袋布をどうにかできなかったかなと。
身頃裏地に留めつけるとか、もう少し工夫ができると良かったな~


あと、スカートのタックを縫う時、
タックを出来上がりにたたんで折りアイロンを掛けたんですけど
これは失敗でした。

縫う部分(縫代部分)だけアイロンを掛ければ良かった。

身頃とドッキングしてボディに掛けると
タックが自然に開くんですけど、折りアイロンが邪魔して
自然な状態にならなかったんですよねー。

なので、後からその折りアイロンを消すアイロン掛けが大変でした。 (ノД`)・゜・。


それと、こちらの大人ドレスも風合いは軽い感じで仕上げたかったんですけど
スカートが長いので裾に少し重さがあっても良かったかな?と思います。
その方がスカートのラインがもっとピンとなってキレイだったかな~と。

裾の折り返しは4cm取っていますが、もう少し幅があっても良かったかも。
もしくは裾にスレキか何かを裏打ちすれば良かったか。

ググってみたらホースヘアテープという副資材がありました。
これをスカート裾につければ良かったのか-

その昔、専門学校の謝恩会で自分用にサテンのドレスを作ったんだけど
たしかサテン生地にスレキ布を裏打ちして厚みを出した覚えがある。
すっごく面倒くさっかた覚えが・・・


作ってみないと分からない事ってありますわね~

次回作る時は気を付けよう☆(・ω・)ノ




関連記事
スポンサーサイト

| [オーダー]オーダーのお品たち | 17:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ateliergigi.blog119.fc2.com/tb.php/762-1dfde3fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT